ホーム >> 学習関連コラム >> スキル >> 大阪で人気の英会話スクール【初心者にもおすすめ】評判/口コミを比較
更新日 2019.8.16

大阪で人気の英会話スクール【初心者にもおすすめ】評判/口コミを比較

英会話を始めようと思っている方の中には、スクール選びで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、大阪で英会話を始める際のスクール選びの基準や各スクールの特徴などを紹介します。

おすすめの大阪の英会話スクール

画像

大阪で英会話を学びたい、しかしたくさんのスクールの中からどれを選べばいいのかわからない、という人は少なくありません。

大阪には数多くのスクールが存在し、それぞれに特徴や強みがありますが、その中から自分にあった英会話スクールを探すにはポイントがあります。

まず自分の目的と費用を明確してみることです。

趣味として英会話を楽しみたいのか、仕事に使えるスキルをとにかく身に付けたいのか、レッスンにかけることができる費用にも個人差があります。

目的と費用の2つのバランスを見極め、大阪に存在する英会話スクールの中から自分の希望委合致するものを選択するようにしましょう。

趣味として英会話を楽しみたい、ゆったりと英語に触れてみたいという人におすすめのスクールとしては、クロックがあります。

クロックは、気軽に英会話を楽しんでほしいというコンセプトをもとに作られたスクールで、京橋のカフェでスタートしました。

現在では大阪梅田や阪急梅田、西梅田にも校舎を持ち、1000人以上もの利用者が英語を学んでいます。

英会話につまづいてしまう原因に外国人と話すことが怖い、慣れていなくて緊張してしまうことが挙げられます。

クロックでは英会話はとにかく外国人と会話をすることが重要と考え、カフェのような落ち着いた雰囲気の中でドリンクを楽しみながらレッスンが行われます。

ベルコは大阪で英会話を楽しみたいけれど、仕事や家事で時間的な制限がある、できる限りたくさん利用したいけれど費用にも制限がある、という人におすすめの英会話スクールです。

ベルコは料金システムと予約方法に特徴があります。

一度入会して決まられた利用料金を支払えば、何度スクールを利用しても追加の費用は発生しません。

加えて、毎回のれ一寸の予約を行う必要もなく、自分が気が向いたときやレッスンできる時間的余裕ができた時に立ち寄ることが可能です。

時間的、費用的な制限に縛られることなく英会話を楽しみたい人にとっては魅力的なスクールであるといえます。

仕事や海外旅行等で実際に使うことのできる英語力を身に付けたい人におすすめなのが、ロゼッタストーンラーニングセンターです。

ここでは日本の800以上の企業や官公庁が英語学習としてロゼッタストーンを英会話スクールに組み合わせてレッスンが行われています。

利用者が英会話に挫折してしまわないことを目標に、手厚いサポート体制がとられているのが特徴です。

ネイティブの講師と日本人のキャリアナビゲーターがともに学習を進めてくれます。

レッスン中の会話を録音されており、受講後に自分で会話を聞き直して復習や学習をすることも可能です。

さらに授業で使用したノートも後で閲覧可能なので、レッスン中はノートを取らず会話に集中することができます。

ビジネスの場で確実に使える英語力を身に付けたいのであれば、プログリットがおすすめです。

このスクールは2か月という短期間で英会話力やTOEICの点数を向上させることを目的にしています。

実際に利用した人からも、効果があったという報告が寄せられています。

レッスンは短期集中的に行われますが、外資系企業に勤めている、海外での仕事があるなどの理由で即戦力が欲しい人にとって魅力的なスクールといえるでしょう。

大阪で英会話スクールを探す際は、自分がどのように英語を学びたいのか、費用はどの程度まで用意できるのかを明確にして探すといいでしょう。

スクールごとの特徴や料金システムを比較検討してスクールを決めると、自分の希望にあったものを探すことができます。

POINT

✔落ち着いた空間で英会話を楽しむのなら、クロック

✔時間や料金に制限されたくないのなら、ベルコ

✔充実したサポートが欲しいのなら、ロゼッタストーンラーニングセンター

✔集中的に英語力を身に付けたいのなら、プログリット

費用の目安は?

画像

英会話スクールの利用料金は、様々な条件が組み合わされて設定されています。

条件には英会話を受講する期間や回数、スクールへの入会金、レッスン料があります。

どこのスクールでどのような条件のレッスンを受講するのかで料金は大きく変わってきますので。

自分の希望や予算に合ったものを選ぶようにしましょう。

やる気があるのはいいのですが、自分のレベルや受講できる時間的余裕に合っていないプランを選択してしまうとお金もかかりますし、挫折してしまう要因にもなりかねません。

しっかりと吟味することが大切です。

クロックは受講費用の安さが魅力のスクールといえます。

入会金は8000円ですが、月謝制を採用しているため、決められた受講期間は存在しません。

料金は、1回50分間のグループレッスンが1950円から、1回50分のマンツーマンレッスンが3850円からになっています。

利用者の利用頻度からおおよその1か月あたりの受講料金を割り出すと、グループレッスンの利用者が7800円から、マンツーマンレッスンの利用者が15400円から費用が必要になると考えられます。

英会話スクールとしては入会金も利用料金も安く、英会話を始めてやってみようと思っている人にとっては挑戦しやすい金額設定でしょう。

ベルコの受講費用の設定は少し特徴的で一定金額を支払えば何度通ってもよいというシステムを導入しています。

入会金は2万円、月謝制のため特定の受講期間はありません。

ベルコには複数のコースがありますが、ライトコースで一か月あたり10800円の料金設定です。

入会金やレッスン料を比較してみるとほかの英会話スクールに比べて特別安いとは感じにくいです。

しかし、10800円を支払えば何度レッスンを受けに行ってもよいため、レッスンを利用すればするほど一回当たりの料金は安くなっていきます。

ほかのスクールでは回数が制限されていますが、とにかく回数をこなしたいという人にはベルコは安い受講費用といえるでしょう。

ロゼッタストーンラーニングセンターの受講費用は、受講期間が2から16か月、入会金が3万円になっています。

コースも複数ありますが、4か月で計32回のレッスンを行う日常会話コースであればレッスン料は19.5蔓延、一か月に換算すると約4.8万円前後の受講費用です。

ほかの英会話スクールと比較すると安めの料金設定で、ネイティブの講師と日本人の手厚いサポートを受けながらの学習がこの料金で受けられることを踏まえるとリーズナブルといえます

プログリットの受講費用は、受講期間が2か月、入会金が5万円、レッスン料金が32.8万円となっています。

1か月あたりの受講費用は18.9万円の計算になり、ほかの英会話スクールに比べると高い金額設定になっているといえます。

しかし、プログリットは英会話を楽しむというよりも、確実な技術を身に付ける、結果を求める人向けのスクールなので、高めの金額を払ってでも英語力が欲しい人にとっては魅力的といえます。

英会話スクールの受講費用を比較してみると、それぞれに大きな差があることが分かります。

しかし、受講費用が安いからいいわけではありません。

大切なのは、プラン内容と料金のバランスがとれているかどうかです。

多少料金が高くとも、自分が求める結果が得られるかどうかを検討してみるといいでしょう。

POINT

✔各スクールの受講費用には大きな差がある

✔プラン内容と料金のバランスがとれているかどうかが大切

評判もスクール選びのポイント!

画像

英会話スクールを選ぶ際に、スクール自体のレッスン内容や料金の情報は大切ですが、実際に利用している受講者の口コミも重要なヒントになります

ここがいいなと思うスクールでも、利用者の口コミを読むことで見落としてしまっているポイントに気づくことがあります。

さらに、気になっているスクールの口コミを読むことで、大体の利用者の雰囲気や年齢層、男女比なども予測することが可能になります。

何度も利用するスクールですから、快適にレッスンを受けるためにも利用者の雰囲気は気になるとことです。

しっかりとチェックしておきましょう。

クロックの利用者の口コミを見てみると英語を話してみたいけれど英会話に苦手意識があった、英会話を趣味として楽しみたい、という人が多いことが分かります。

クロックではすべてのレッスンでウェルカムドリンクが提供されるので、レッスンの雰囲気も気軽で、おしゃべりをしている感覚で英語を学べて楽しいという口コミも寄せられています。

カフェのような雰囲気の中で外国人と話をしているうちに、英会話が親しみやすい存在になり、苦手意識や変な緊張感がなくなったケースもあり、初心者には利用しやすいスクールといえるでしょう

価格の安さも初めての英会話スクールとしてクロックを選んだ理由として多いです。

利用者の口コミを見てみると、ベルコは一定料金を支払えば何度も通えるシステムと、予約不要で利用できるシステムに定評があります。

初めてベルコを利用したが予想以上にレッスンが楽しくてたくさん通いたくなってしまった、ベルコは月謝を払えば何度通っても追加料金がかからないのでたくさん利用したい自分にはうれしかった、というケースもあります。

加えて、仕事終わりの時間が不規則でこれまでのスクールは時間通りに受講できず結局やめてしまっていたがベルコは好きな時に利用できるので続けられた、という利用者もおり忙しい人にはお勧めの英会話スクールであるといえます。

時間やお金に縛られない学びができる点が魅力です。

ロゼッタストーンラーニングセンターの口コミには、リーズナブルな料金で手厚いサポートを受けながら学習ができる点に着目したものが多いです。

自分で英語を勉強することに不安があったが、ネイティブの講師と日本人のキャリアコーデネーターが手助けしてくれたので安心できた、という意見も寄せられています。

加えて、講師も明るく熱心な人が多く、生徒のモチベーションアップに役立っています。

ロゼッタストーンラーニングはレッスン内容と料金のバランスが良く、コストパフォーマンスの高い英会話スクールであることが利用者の口コミからわかります。

プログリットは仕事や海外での生活で即戦力となる英語力が欲しいという利用者からの口コミが多いです。

留学の勉強で英語力が必要になった人からは、課題解決型のプログリットのレッスンが合理的でよかったという評価が寄せられています。

加えてTOEICの点数の向上に関する口コミも多く、1日4時間の勉強でTOEICの点数を100点アップ、計850点に向上させることができたケースもあります。

短期集中的に学習を行うことが利用者の結果につながっているといえるでしょう。

プログリットは先生から教えてもらうのではなく、生徒の課題をコンサルタントが解決システムなので、その点も評価されている点です。

POINT

✔実際に利用している受講者の口コミも重要なヒントになる

✔口コミを読むことで見落としてしまっているポイントに気づくことがある

✔口コミを読むことで大体の利用者の雰囲気や年齢層、男女比なども予測することが可能に

初心者でも問題ない?

画像

英会話スクールを利用してみたいが、スクールの利用の経験がなく不安を感じている人は少なくありません。

また、英語に苦手意識がある人は、レッスンについていくことができるかどうかも心配でしょう。

このような英会話になれていない人の場合、スクール選びにはポイントがあります。

自分の英語力のレベルを把握すること、スクールの目的や雰囲気を事前に調べておくこと、実際に自分が使った時のことを考えてみること、です。

これらのポイントを押さえてスクールを比較検討することで、初心者でも安心して英会話スクールを利用することができます。

初心者が英会話スクールを選ぶ際には、スクールの雰囲気が大切です。

スクールがどんな人を対象としてレッスンやシステムを導入しているかどうかです。

例えばクロックはカフェからスタートした英会話スクールらしく、気軽な雰囲気の中で英会話を楽しむことをコンセプトにしています。

外国人と話すことに対して苦手意識や緊張感を感じてしまう人にはおすすめのスクールといえるでしょう。

ベルコも初心者には魅力的なスクールで、一定料金を支払えば何度でも英会話にチャレンジすることができます。

英会話を始めたばかりの人はとにかく外国人と会話をする経験が足りないので、経験を積んで英語の会話になれること、度胸を付けることができます。

レッスンのシステムも、初心者が英会話を安心して続けることができるかのポイントになります。

どんなに始めたばかりの人に親切で丁寧な指導をしてくれるスクールでも、肝心の利用が続けにくければ効果は半減してしまいまうでしょう。

利用者が英会話スクールの利用を挫折してしまう原因に、自分の生活のペースとレッスンのペースが合わなくて受講しに行きにくいといういうものがあります。

初心者がスクールを探す際には実際に自分が通い続けられるかどうかも考えみるようにしましょう。

例えばベルコはレッスンの予約をせず、自分が行きたいときにスクールを利用することができます。

生活が不規則で続けられるか不安な人にはおすすめです。

英会話スクールにまだ慣れていない人であれば、最初からレッスン料が高いスクールやプランを選択するのは避けたほうが無難です。

初心者はまだ自分の英語レベルやあっている指導方法を把握しきれていない場合があるからです。

やる気があるからと最初から高い料金で長期のレッスンを申し込んでしまうと、自分に合わないと気が付いてもやめることができない、やめるためには高い違約金を支払わなければならないケースもあります。

まずはお試し感覚のつもりで無理のない範囲でチャレンジするのがおすすめです。

焦らずゆっくりと自分に合ったものを探していくのがポイントです。

初心者は経験者に比べて、自分に合わないスクールやレッスンプランを選んでしまいがちです。

それは経験者に比べて自分の英語力のレベルや、自分に合ったレッスン方法を知らないことに原因があります。

そのため、初心者は最初は短期間で低料金で英会話を体験できるスクールやレッスンを選ぶようにするといいでしょう。

英会話スクールにもなれ、自分の英語学習のことが把握できてから、徐々に受講期間やプラン内容を増やしていけばいいのです。

スクールによっては無料で体験レッスンを行っているところもあります。

そのようなサービスを利用してみるのも賢い方法といえるでしょう。

POINT

✔自分の英語力のレベルを把握する

✔スクールの目的や雰囲気を事前に調べておく

✔実際に自分が使った時のことを考えてみる

まとめ

画像

大阪には数多くの英会話スクールが存在し、その特徴や料金設定には差があります。

スクールを選ぶ際には、自分が趣味として英会話を楽しみたいのか、仕事や実生活で使える技術が欲しいのかを明確にしましょう。

スクールのレッスン内容と料金、この二つのバランスが大切になってきます。

さらに、スクール自体の情報も必要ですが、実際にスクールを利用してみた人の口コミも参考になります

自分では気が付かなかった情報もありますし、スクールに通っている人の雰囲気や年齢層、男女比なども予測することが可能です。

しっかりと比較検討して、自分にあったスクールを見つけられるといいですね。