ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 家庭教師のSEとは?特徴・料金・コース・授業開始までの流れをご紹介
更新日 2021.6.2

家庭教師のSEとは?特徴・料金・コース・授業開始までの流れをご紹介

カテゴリ

お子さんの学習のために家庭教師を利用しようと考えている方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では群馬県、茨城県、栃木県、埼玉県に展開する、家庭教師のSEをご紹介します。

記事内では特徴や強み、料金や月謝、コースなどをご紹介します。

家庭教師探しをしている方は、ぜひ参考にしてください。

家庭教師のSEとは

_画像

家庭教師のSEの基本情報
対象 小学生・中学生・高校生・社会人
授業形態 マンツーマン指導
展開地域 群馬・茨城・栃木・埼玉

 

家庭教師のSEの特徴
  • 質の高い講師
  • 無料体験を受けてからの講師との対面
  • 契約後のサポート体制もバッチリ

質の高い講師

家庭教師のSEでは、講師と本社の関係性を築いたうえで、講師の派遣を行うことを大切にしています。

講師は、面接や研修を行ってから指導にあたるため、大手よりも質の良い授業を行うことができます。

無料体験を受けてからの講師との対面

家庭教師のSEでは、講師とお子さんの相性に重きをおいており、"実際に指導する講師"による無料体験を受けることができます。

実際にお子さんと講師の相性を確認することができるので、最適な講師を見つけることができます。

契約後のサポート体制もバッチリ

家庭教師のSEでは、契約後も都度順次スタッフからの連絡が来るため、成績や困っていることについての相談が可能です。

学習方針などについても手厚くサポート・すり合わせをしてくれるめ、安心してお子さんを任せることができます。

✔安心して任せられる講師

✔無料体験で相性を確かめられる

✔契約後も万全のサポート

家庭教師のSEの料金や費用について

_画像

家庭教師のSEの料金は、入会金、管理費、指導料、交通費がかかります。

共通のカリキュラムの他に各生徒の目的に合わせたコースを選ぶことができます。

料金についての詳細は以下を参考にしてください。

初期費用について

初期費用は入会金と管理費が必要となります。

1家庭につき1回発生するため、兄弟が入会した時には必要ありません。

また、年会費や更新費用、教材費等は一切かかりません。

初期費用(税込)
入会金 11,000円
管理費 11,000円

小学生の料金について

小学生は基礎学力コースと中学受験コースに分かれています。

1時間にごとの料金は下記の料金になります。

小学生の料金・費用について(税込)
基礎学力コース 4,400円〜
中学受験コース 5,500円〜

中学生の料金について

中学生は基礎学力コース、高校受験【通常】コース、高校受験【難関】コースの3つのコースとなっています。

1時間ごとの料金は下記の料金になります。

中学生の料金・費用について(税込)
基礎学力コース 4,400円〜
高校受験【通常】コース 4,950円〜
高校受験【難関】コース 5,500円〜

高校生の料金について

高校生は通常コースと大学受験コースに分かれています。

1時間ごとの料金は下記の料金になります。

高校生の料金・費用について(税込)
通常コース 4,950円〜
大学受験コース 5,500円〜

社会人や浪人生のコースについて

社会人・浪人生については各個人ごと料金や費用が異なります

詳細については家庭教師のSEに直接お問い合わせください。

↓↓料金の詳細はこちら↓↓

交通費について

交通費は自動車の場合、1kmごとに20円かかります。

電車やバスでの公共機関の場合だと往復の交通費が必要となります。

家庭教師のSEの学習コースについて

_画像

小学生の学習コースについて

基礎学力コース

  • 学習習慣を身につける
  • 学校の教材をベースに学習

基礎学力コースでは学習習慣を身につけることを目的に指導します。

一人ひとりに合わせた専用カリキュラムにより、苦手科目の克服や得意科目の向上など生徒に合わせて指導してもらうことができます。

中学校受験コース

  • はじめての中学受験をサポート
  • 志望校の入試傾向に合わせた指導

中学受験コースでは志望校選びから受験科目の指導まで、はじめての中学受験を徹底サポートしてくれます。

また、志望校の入試傾向に合わせて各科目ごとに分析をし、受験のプロである専門のコーディネーターと講師が力を合わせて指導を行ってくれます。

中学生の学習コースについて

基礎学力コース

  • 定期テストの点数を上げたい

基礎学力コースでは中学校の授業についていけるための指導と、定期テストに合わせた対策を行います。

点数アップのために各中学校の定期テストの出題傾向等に合わせて指導してくれます。

夜遅い時間や土日の指導も対応してくれるので、部活が忙しい生徒も指導を受けることが可能です。

高校受験コース

  • 通常:志望校に合わせて基礎から指導
  • 難関:難関校受験指導に対応

高校受験コースは通常コースと難関コースに分かれています。

通常コースでは受験まで残された期間から逆算して一人ひとり最適なコースで指導してくれるため、受験に必要な1〜2年生の基礎から徹底した受験対策を行うことができます。

難関コースでは志望校に精通した講師が難関指導対策を行います。

高校生の学習コースについて

通常コース

  • 要望や相談内容に柔軟に対応

通常コースでは学校の授業に合わせた指導と定期テスト対策を主に行います。

点数アップのために必要な学習内容をカリキュラムに反映し、着実に成績をあげることが可能です。

中学生同様夜遅くの指導や土日の指導にも対応しています。

大学受験コース

  • 志望大学に合わせた指導

大学受験コースは国公立大学・私立大学共に志望大学の入試傾向を分析し、一人ひとり効率よく学習できるよう各々のレベルに合わせて最適なプランを提供してくれます。

共通テストや二次試験、推薦・AO入試の対策も受けることができます。

社会人・浪人生の学習コースについて

社会人や浪人生については一人ひとり状況やコースが異なりますので、詳細は家庭教師のSEへご相談ください。

↓↓家庭教師のSEの詳細はこちら↓↓

✔年齢や目的によってコースが分かれている

✔自分に合ったコースで学習ができる

授業開始までの流れについて

_画像

家庭教師のSEは講師と生徒が対面し、状況やプランを確認した上での契約となります。

具体的な受講までの流れは以下の通りとなります。

1:お問い合わせ

2:コーディネーターよりヒヤリング

3:面談

4:無料体験授業

5:契約

家庭教師のSEではヒヤリング、面談、無料体験授業を受けた後に契約となるため、お子さんにあった学習環境かどうかを事前に判断することができます。

お悩みの方は一度お問い合わせすることをおすすめします。

↓↓お問い合わせはこちら↓↓

まとめ

_画像

家庭教師のSEについてご紹介しました。

家庭教師のSEは群馬県、茨城県、栃木県、埼玉県に展開する家庭教師センターです。

お子さんに家庭教師をつけたい、勉強についていけているのか不安という方は家庭教師のSEを利用することをおすすめします。

家庭教師のSEが気になった方は公式サイトをご参考にしてください。

↓↓料金の詳細はこちら↓↓

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「家庭教師のSE」に関してよくある質問を集めました。

家庭教師のSEとは?

家庭教師のSEとは、小学生から社会人を対象とした、群馬県・茨城県・栃木県・埼玉県に展開するマンツーマン指導の家庭教師センターです。特徴としては、質の高い講師・無料体験を受けてからの講師との対面・契約後の万全のサポートがあげられます。詳しくは記事をご覧ください。

家庭教師のSEの料金とは?

家庭教師のSEの料金や費用には、入会金・管理費・指導料・交通費がかかります。入外金と管理費では各11,000円がかかります。指導料は学年やコースによって異なります。また、年会費や更新費用・教材費等はかかりません。詳しい金額は記事をご覧ください。

家庭教師のSEにはどんなコースがあるの??

家庭教師のSEの学習コースは、小学生は基礎学力コース・中学受験コースがあります。中学生は基礎学力コース・高校受験コース、高校生は通常コース・大学受験コースがあります。各コースの詳しい内容は記事に記載してあります。詳しくは記事をご覧ください。