ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 学研リトレスクールの特徴・コース・料金・評判・指導実績を徹底解説!
更新日 2022.9.26

学研リトレスクールの特徴・コース・料金・評判・指導実績を徹底解説!

学研リトレスクールの基本情報やコース・料金、評判、指導実績などがこの記事を見ると分かります。

国内でも最大級の学研グループが運営する個別指導塾なので、学研グループの強みを生かした指導力、学習環境づくりが学研リトレスクールの魅力となっています。

また、小学生から高校生、不登校生まで、一人一人の生徒を学習面のみならず、精神面なども含めて温かくサポートしてくれる塾となっています。

現在、塾選びに行き詰っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

【学研の個別指導塾 】学研リトレスクールとは

_画像

学研リトレスクールの基本情報は以下の通りとなっています。

対象学年 小学生から高校生、不登校生までサポート
授業形態 教室での対面授業もしくは自宅でのオンライン授業
教室一覧 南与野校、立川校、つくば校

少人数個別指導で一人ひとりに目が届く

学研リトレスクールでは生徒を少人数に絞った個別指導を行っています。

これは、学研の家庭教師を運営する各エリアのオフィスに併設して教室を設け、チラシ配布や広告費といったコストを最小限に抑えたことにより実現できた独自の教室運営スタイルです。

そのため、学研リトレスクールは少人数の教室運営により、一人ひとりに目が届いた指導を可能にしています。

学研グループの良質な教材・学習システム

学研の始まりは出版であるため、数多くの教材を取り揃えています。

例えば、全教科・全学年、ありとあらゆるレベル・設問別の問題集、塾専用の教材などです。

また、現代の学習方法も積極的に導入しており、個別指導用のプリントシステムやタブレット・映像コンテンツなども用いています。

このように、学習方法の選択肢も多いので、生徒一人一人にぴったりとあったカリキュラムを提案してもらえます。

自慢の講師陣

学研は求人サイトを運営しており、それは「教える仕事」に特化しています。

全国では随時12万人にも上る講師が登録しており、教室近隣の大学との連携もあるため、人間力もきちんと兼ね備えた現役の学生たちも講師に含まれています。

学研ブランドという圧倒的な安心感に加え、塾講師は、登録講師の中から「塾講師向き」と判断され、適性検査や面接もクリアした人物のみが採用されているので、講師の能力も選び抜かれています。

選べる授業スタイル

学研リトレスクールの大きな特徴ともいえるのが選べる授業スタイルです。

生徒は、教室での対面個別指導か、双方向のオンライン個別指導かを選ぶことができます。

教室での対面授業に関しては、新型コロナウイルス対策も十分にされているので安心して対面で学べるようになっています。

また、オンライン授業についても、動画視聴のみの授業ではなく、カメラ付きPCやタブレット、スマホなどを用いて講師と実際に繋がりながら授業を受けることができるようになっています。

✔少人数個別指導で一人一人をサポート

✔良質かつ種類豊富な教材と幅広い学習システム

✔「対面かオンラインか」選べる授業スタイル

学研リトレスクールのコース・料金

_画像

学研リトレスクールのコース

学研リトレスクールでは様々なコースが用意されていますので、ここでは各コースについて紹介していきます。

小学生コース

小学生コースでは、中学受験対策だけでなく、学校の補習であったり、中学へ入学前の準備であったり、その他にも検定対策やプログラミングといった、生徒の様々な要望に応えたカリキュラムを提案してもらえます。

また、各種教材も学研にて取り揃えられているので、私立・公立小学校を問わず、安心して指導してもらえます。

中学生コース

中学生コースでは、高校受験対策や定期試験対策に加え、学校の補習であったり、苦手対策、模擬試験であったりの指導もしてくれます。

学研リトレスクールは地域密着型を特徴とする教室であるため、お住まいの地域にある各学校や志望校に適した学習プランを提供してくれます。

プログレス・トレジャー・体系数学なども対応してくれるので、私立国立中学校や公立中高一貫校を問わず、安心して指導してもらえます。

高校生コース

高校生コースでは、大学入試一般・共通テスト対策だけでなく、推薦入試・AO入試対策、定期試験対策、内部進学対策など生徒の様々な要望に合わせて指導してくれます。

また授業スタイルとしては個別指導だけでなく、映像授業も選択可能となっています。

専門スタッフが進路相談や学習カウンセリングもしてくれるので、安心してこれからの進路について考えられます。

不登校生コース

学研リトレスクールには、不登校生を訪問支援する「学研の家庭教師 不登校生コース」や通信制のサポート校・フリースクールである「学研のサポート校WILL学園」が併設されています。

そのため、在籍する専門スタッフが不登校の原因や期間など、不登校生の状況に合わせたメニューを提案してくれます。

また、在籍中の中学校と連携を取り合い、高校受験や高卒認定取得の対策についてのサポートをしてくれたり、勉強面にだけでなく、生活面や精神面といった細やかなケアもしてくれたりと、幅広く生徒をサポートしてくれます。

英検対策コース

学研リトレスクールでは短期集中英検対策コースが用意されています。

対象は小学校4年生~高校3年生となっています。

英検対策用の教材が用意されており、学年やレベルに合わせて学習カリキュラムを組んでくれます。

また、塾の校舎が英検の試験会場となっているので、そのまま塾で受験することができます(一部の級・校舎を除きます)。

プログラミングコース

学研リトレスクールでは小学2年生からプログラミング(QUREO)を学べます。

QUREOとは、サイバーエージェントが開発したプログラミング教材ですが、ビジュアルプログラミング環境となっているので、PC操作に慣れていないお子様のスタートにはうってつけの教材であり、何よりゲーム感覚で楽しく学べます。

このコースでは、プログラミングの能力の習得、タイピングの練習、プログラミング能力検定の受験対策などが可能となっています。

学研リトレスクールの料金・授業料

学研リトレスクールの授業料は以下の通りです。

対象学年 週1コマ 1科目 週2コマ 2科目 週3コマ 3~5科目
小学1年生〜小学6年生  7,700円 15,400円  21,450円
中学1年生  8,800円 17,600円  24,200円
中学2年生  9,900円 19,800円  26,950円
中学3年生  11,000円 22,000円  29,700円
高校1年生  16,500円 33,000円
高校2年生  17,600円 35,200円
高校3年生  18,700円 37,400円

※入学金が別途で必要となりますので、詳しくは教室へお問い合わせしてみてください。

小学生から中学生に進学する際の費用の変化は大きくないですが、高校生にあがると費用がさらに上がります。

中学生からの通塾を考えている方は、費用に関してしっかりと把握しておくことが重要です。

✔小学生から高校生まで生徒一人一人にあったカリキュラムを提案

✔英検対策にも特化し、そのまま教室で試験を受けられる

✔小学生からプログラミングが学べる

学研リトレスクールの評判・口コミ

_画像

料金に関する口コミ・評判

科目ごとに、そして、学年ごとに料金分けされていて、たくさんのコースがあり、塾として相応な料金だと考えています。

今回の記事で、学研リトレスクールの料金表を紹介していますが、こちらの口コミにもあるように、学年別の細かい料金設定や種類豊富なコースが評価のポイントとなっているようですね。

カリキュラムに関する口コミ・評判

じっくり授業が進み、わからなければわかるまで指導してくれている。

こちらの口コミでは、授業がじっくり進むことと、生徒が分からないことをそのままにしないで分かるまで教えてくれるというサポート体制が評価されていることが分かります。

講師に関する口コミ・評判

授業以外でも自習がわりと自由にできるので 子供本人が勉強する場として 毎日お世話になること3年目になりますが 塾の先生方が見守り続けてくださることに とても感謝しておりますし 高校に入学してから勉強の大切さを感じ 自主的に勉強するようになれたことが良かったです

こちらの口コミでは、自習が自由にできて子どもが自主的に勉強できる場となっていること、講師が温かく見守っていてくれることなどが評価のポイントとなっていますね。

学習環境に関する口コミ・評判

落ち着いた雰囲気で、勉強するのに適していると思います。

特に不満はありませんでした。

衛生面でもしっかりしていて良かったです。

こちらの口コミからは、塾内の環境が落ち着いた雰囲気であることや、衛生面も整っていることがわかります。

新型コロナウイルス流行の状況下でも、このような教室の安全性がわかると安心して対面授業に参加できますね。

✔細かな料金設定と豊富なコース選択

✔分かるまで徹底指導してくれる

✔衛生対策も安心の教室環境

学研リトレスクールの指導実績

_画像

南与野校の指導実績

南与野校は令和元年に開校したばかりなので、とても新しい校舎となっています。

アットホームな環境で、生徒が進んで勉強したくなるような環境づくりに励んでいるそうです。

以下は、南与野校の指導実績です。

(※数ある指導実績のほんの一部です。)

小学校 中学校 高校
与野本町小学校 上落合小学校
大戸小学校 与野西北小学校
埼玉大学教育学部附属小学校
与野東中学校 与野西中学校
与野南中学校 田島中学校
上大久保中学校
淑徳与野高校 与野高校
いずみ高校 浦和第一女子高校
クラーク記念国際高校

立川校の指導実績

立川校は2016年に開校した教室になります。

周辺地域から評価されており、立川駅周辺のみならず、日野市・国立市・昭島市方面の生徒も通っています。

日々、スタッフ一丸となって、一人一人の生徒にベストを尽くし、一緒に目標達成することを目指しているそうです。

以下は、立川校の指導実績です。

(※数ある指導実績のほんの一部です。)

小学校 中学校 高校
立川第一小学校 立川第二小学校
立川第三小学校 新生小学校
若葉台小学校
立川第九中学校 国立第一中学校
国立第二中学校 国立第三中学校
立川国際中等教育学校
多摩大学附属聖ヶ丘高校
東京純心女子高校 東京電機大学高校
日本大学第二高校 日本大学第三高校

つくば校の指導実績

つくば校は2006年につくば市天久保で開校しました。

現在はテクノパーク桜に移転しています。

つくば校は家庭教師部門との連携に力を入れており、生徒と講師のマッチングを重視しているので、学力のみならず、生徒自身の性格や特性に合った講師が指導にあたるようにしています。

以下は、つくば校の指導実績です。

(※数ある指導実績のほんの一部です。)

小学校 中学校 高校
九重小学校 栗原小学校
竹園東小学校 吾妻小学校
大曽根小学校
竹園東中学校 並木中学校
吾妻中学校 手代木中学校
茗溪学園中学校
水海道第二高校 下妻第二高校
土浦湖北高校 つくば国際高校
つくば秀英高校

✔アットホームな教室

✔生徒とスタッフが一丸となって目標を目指す

✔一人ひとりにぴったりの講師をマッチング

まとめ

_画像

今回は、学研の個別指導塾である学研リトレスクールについて取り上げました。

少人数の個別指導で、一人一人に目が届くようになっており、授業スタイルも教室での対面授業か双方向型のオンライン授業かを選ぶことができます。

小学生から高校生、不登校生も対象となっており、プランも豊富なので、授業スタイルや幅広いプランの中から自分に合ったものを選びたいという学生さんにはおすすめの塾になります。

また、学研グループは教育界においても大きなグループですので、ブランド力の持つ安心感も魅力となっています。

教材なども学研において豊富に取り揃えられているので、考える必要がありません。

自分に合う塾が分からないという方や、塾選びで見当もつかないという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「学研リトレスクール」に関してよくある質問を集めました。

学研リトレスクールの料金は?

料金は、学年別・コマ数別で設定されています。授業料に加えて、入学金が別途必要となります。

学研リトレスクールの評判は?

学年別の細かい料金設定や種類豊富なコース、授業がじっくり進むことと、生徒が分からないことをそのままにしないで分かるまで教えてくれるというサポート体制、衛生的な教室環境などが評価されています。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→