ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> TOMEIKAI(トーメイカイ)の口コミや評判・料金は?合格実績を紹介
更新日 2022.7.8

TOMEIKAI(トーメイカイ)の口コミや評判・料金は?合格実績を紹介

カテゴリ

「TOMEIKAI(トーメイカイ)」は名古屋御器所校・浜松校・四日市校の東海エリアと天神校・長崎校・鹿児島中央校など九州エリアを中心に、新潟校・松本校の甲信越エリアや京都・四条烏丸校の近畿エリアにも教室を持つ全国進学個別指導塾です。

生徒一人に先生一人の完全個別指導を実現していることを特徴としています。

「TOMEIKAI」は運営する株式会社名門会が主に首都圏以外の場所で個別指導塾を展開する時のブランド名となっています。

TOMEIKAIとは

_画像

TOMEIKAIの基本情報
対象年齢 小学生、中学生、高校生・高卒生
授業形式 完全個別指導
校舎 新潟校・松本校・浜松校・四日市校・名古屋御器所校・四条烏丸校・天神校・長崎校・佐賀校・熊本校・鹿児島中央校

TOMEIKAIの授業形態は完全個別指導となっており、中学受験を目標とする小学1年生から高卒生まで通うことができます。

学習内容としては、生徒のステージごとに異なるカリキュラムが組まれており、以下のようなカリキュラム構成となっています。

  • 小学生カリキュラム→中学受験対策/私立・国立内部進学/学校授業対策
  • 中学生カリキュラム→私立・国立高受験対策/公立高受験対策/内部進学対策
  • 高校生・高卒生カリキュラム→大学・医学部受験対策/内部進学対策/総合型・学校推薦型選抜対策

また、TOMEIKAIは首都圏を中心に事業展開をしている学習塾「TOMAS」を運営する株式会社リソー教育のグループ企業である株式会社名門会が運営しています。

TOMASと名門会の指導カリキュラムやノウハウを融合させることによって、TOMEIKAIは質の高い指導を行っています。

合格逆算カリキュラムで志望校合格を実現

全入試科目の戦略が志望校合格のためには欠かせません。

現在の学力から目標学力までの差を埋める必要があります。

生徒一人ひとりに対応するため、TOMEIKAIでは個人にあわせた完全個人別カリキュラムを作成します。

教務担任が自習管理や課題を設定し各科目の学習進捗をコントロールしてくれるため、1科目でも全科目でも生徒の学力を上げることができます。

授業や生徒の学習進捗によって、何度も進捗の修正を行ってくれるため自分の状況や志望校に合わせた指導を受けることができます。

四者一体のサポート体制

TOMEIKAIでは担任制で責任をもって成績を管理しています。

生徒と生徒の保護者、講師、担任の4人が一体となってコミュニケーションをとることによって学習状況や悩み相談など、不安要素も解決することができます。

保護者・生徒面談のほか、日常的な連絡手段として家庭と担任が電話連絡をして密に行っています。

TOMEIKAI独自のやり方が、この日々の課題解決にあたる教務担任システムです。

一流講師による完全個別指導

1対2や1対3の個別指導では先生が巡回して質問に答える「自習時間」とあまり変わりがありません。

TOMEIKAIではすべての授業が完全1対1となっています。

講師による質問や生徒との会話を通して一方的な指導ではなく、90分の双方向の授業を行います。

↓↓TOMEIKAIの詳細はこちら↓↓

TOMEIKAIのコース・料金

_画像

TOMEIKAIでは生徒のステージに応じて、学習段階や受講目的に合わせたきめ細かな指導が行われています。

生徒一人ひとりの学習ニーズや課題に合わせて指導をしてくれるため、受験に必要な学力を効率的に育むことができます。

以下に各コースの特徴をご紹介します。

小学生コース

小学生コースの特徴

小学生コースでは、中学受験対策/私立・国立内部進学/学校授業対策をそれぞれの目的としています。

日々の学校授業対策を目的とする場合、学校の授業カリキュラムに基づいて高い基礎力を育んでいきます。

一方で、受験対策や内部進学を目的とする場合、個別の志望校対策がTOMEIKAIの強みです。

第一志望校はもちろん、一人ひとり異なる併願校の対策も行います。

進学塾の授業ではおろそかになりがちな弱点を補強し、入試対策に特化して理解・定着させます。

また、過去問対策と並行して解いた答案を分析し、合格点を取るための施策を打っていきます。

TOMEIKAIでは受験合格だけを目標とすることなく、将来的に豊かな個性と学力が身につくような指導を心がけています。

夢の志望校合格を目指して、合格から逆算した個人別カリキュラムおよび完全マンツーマンの指導で高い思考力を養い、難関校の入試問題に対応しています。

小学生コースの料金

小学生コースの料金は、一人ひとりの状況によって異なりますので、TOMEIKAIまでお気軽にお問い合わせください。

中学生コース

中学生コースの特徴

中学生コースでは、私立・国立高受験対策/公立高受験対策/内部進学対策をそれぞれの目的としています。

受験対策や内部進学対策を目的としたうえでの進学個別指導の最大の優位性は、自分の志望校に合わせた対策ができることです。

過去問対策では単に過去問を解くだけではなく、解いた答案を分析して弱点を発見し、合格点に到達するために必要な対策を打っていきます。

また、第一志望校だけでなく、一人ひとり異なる併願校の対策も行います。

また、公立高校受験を目的とする場合、内申対策も万全に行ってくれます。

TOMEIKAIでは部活動などの学校生活を踏まえながら、両立を図ったうえで志望校合格を目指せます。

基礎力を早期に固め、ハイレベルな演習を繰り返すことで、志望校別の対策につながります。

中学生コースの料金

中学生コースの料金は、一人ひとりの状況によって異なりますので、TOMEIKAIまでお気軽にお問い合わせください。

高校生コース・高卒生コース

高校生コース・高卒生コースの特徴

高校生コース・高卒生コースでは大学・医学部受験対策/内部進学対策/総合型選抜・学校推薦型選抜対策をそれぞれの目的としています。

共通テスト、私立大入試、国公立大2次試験、総合型選抜・学校推薦型選抜など多様な入試形態に合わせ、効率よく受験生の点数アップの対策をしてくれます。

合格から逆算されたアドバンスな指導により、2~3ランク上の志望校への合格も可能です。

TOMEIKAIでは合格実績豊富な講師が生徒の志望校の入試傾向を徹底分析し、1対1で指導にあたり、わかるまで徹底的に教えます。

高2までに基礎を固め、早期から志望大学に照準を合わせた学習を行うことで着実なステップアップを狙い、難関大学の現役合格を確実に目指せます。

進学個別指導のメリットを存分に活かし、一般受験対策と総合型選抜・学校推薦型選抜を同時に進めて合格のチャンスを広げます。

忙しい現役生にとっても圧倒的なアドバンテージになります。

高校生コース・高卒生コースの料金

高学生コース・高卒生コースの料金は、一人ひとりの状況によって異なりますので、TOMEIKAIまでお気軽にお問い合わせください。

総合型選抜・学校推薦型選抜対策コース

総合型選抜・学校推薦型選抜対策コースの特徴

近年、総合型選抜(旧AO入試)・学校推薦型選抜入試(旧推薦入試)を実施する大学は増えつつあります。

国公立大の5人に1人、私立大の2人に1人は総合型選抜・学校推薦型選抜を利用しています。

また、入学定員においても総合型選抜・学校推薦型選抜入試合格者が占める割合は高まっています。

一方で、一般選抜の定員は相対的に減少することを考慮すると、一般選抜は現在よりもさらに難化する可能性があります。

総合型選抜・学校推薦型選抜入試は一般選抜と試験内容が大きく異なるため、特化した対策が必要です。

社会問題や環境問題などの正解のない複雑な課題に対して自らの考えをわかりやすく述べる必要があり、学力のみならず、深い思考力や表現力が求められます。

学校や集団塾の授業ではどうしても基礎学力を補強することに重点が置かれるため、総合型選抜・学校推薦型選抜入試で必要とされる能力(プレゼンテーションスキルやコミュニケーションスキル、問題解決力、協働性など)が疎かになりがちです。

TOMEIKAIでは一人ひとりに最適な指導とサポートで総合型選抜・学校推薦型選抜入試合格を目指します。

総合型選抜・学校推薦型選抜対策コースの料金

総合型選抜・学校推薦型選抜対策コースの料金は、一人ひとりの状況によって異なりますので、TOMEIKAIまでお気軽にお問い合わせください。

↓↓TOMEIKAIの詳細はこちら↓↓

名門会オンライン(オンライン個別指導)

_画像

名門会オンライン(オンライン個別指導)は90分または120分で双方向型オンライン個別指導を実施します。

名門会オンラインは以下のような方におすすめです。

  • 家の近くに塾や予備校がない方
  • 学校が遠方にあり塾や予備校に通えない方
  • 部活や習い事が忙しく塾や予備校に通えない方
  • 通っている塾と併用したい方
  • 外に出ることなく家で受験対策したい方
  • 通信制の高校に在学していて塾や予備校に行きたくない方

名門会オンラインの特徴

名門会オンラインは以下のような特長があります。

全国どこにいても授業を受けることが可能

オンライン授業のため、日本全国どこにいても質の高い授業を受けることが可能です。

近くに進学塾がない方や予備校がない方におすすめです。

インターネット環境が有ればどこからでも受講可能

名門会オンラインは必要最低限の準備で授業を受けることが可能です。

パソコンのマイク・カメラまたはヘッドセットを用意できればすぐに授業を受けることが可能です。

名門会独自のシステムを利用したオンライン指導

Zoomなどの一般的な無料アプリではなく、独自開発したアプリを用いて授業を行います。

インターネットブラウザさえあれば授業を受けることが可能なため、不必要に様々なソフトをインストールする必要はありません。

パソコン操作が苦手な方でも授業を受けられるよう、無料のサポートを何度でも受けることができます。

名門会オンラインの受講料

名門会オンラインの料金は、一人ひとりの状況によって異なりますので、TOMEIKAIまでお気軽にお問い合わせください。

↓↓名門会オンラインの詳細はこちら↓↓

TOMEIKAIの口コミ・評判

_画像

TOMEIKAIの気になる口コミを以下に抜粋します。

なお、投稿時期は2021年~2022年となっており、最近の情報に基づいているため信頼性は高いと思われます。

学習環境に関する口コミ

駅にも近く治安も良い立地です。

入退室時に画像付きのメールが送られてくるので更に安心です。

(TOMEIKAI佐賀校)

立地面や安心できる制度が保護者の方にとっては非常に良いという声がありました。

生徒もまた講師も入退室時にきちんと挨拶をするなど徹底していて、気持ち良く学べる環境だと感じます。

コロナ対策や整理整頓もしっかりされています。

ワンフロアで複数の授業が行われているので声などは聞こえますが、授業の真剣味も伝わりむしろ良い効果が生まれていると思います。

学校の予習復習を含め家でほとんど勉強する癖のない子どもに、自学の大切さを分かって欲しくて入塾させました。

今は授業のない日も部活終わりで直行し、自習室を大いに使わせていただいています。

その頑張りが理解を深め、意欲を高めることを実感して欲しいと願っています。

(TOMEIKAI佐賀校)

講師の対応も良いという声がありました。

勉強する癖がなかったお子さんも、自学に取り組む習慣ができ、さらに自習室も使えるということで更に学習意欲が高まっているようです。

講師に関する口コミ

まだ一度しか受講していませんが、教え方は上手かったとの事。

担任制ですが、相性などを見るため最初は複数の講師と授業するそうです (TOMEIKAI佐賀校)

教え方がうまく、お子さんと相性の良い講師を見て担任を決めてくれるようです。

子供が希望する講師さんに教わることができ、また苦手分野を見極めて、熱心に教えてくださるので、親子共々満足しております。

(TOMEIKAI四日市校)

お子さんと相性の良い講師が熱心に教えてくれるので、成績も上がりやすく学習意欲を高めた状態で学習に取り組むことができます

高校での使用教材を基本使いますが、必要であれば生徒に合わせた市販の教材を紹介して下さいます。

子どもも私も知らなかった教材を教えていただいて助かりました。

(TOMEIKAI浜松校)

教材選びまで見てくれるという声がありました。

個別指導だからこそできる寄り添った指導だからこそお子さんの特徴を見定めた指導ができるといえるでしょう。

TOMEIKAIの口コミや評判をもとに詳細が気になった方は是非公式サイトより内容をご確認下さい。

↓↓TOMEIKAIの詳細はこちら↓↓

TOMEIKAIの合格実績

_画像

中学受験合格実績

TOMEIKAIの2022年度の中学受験の合格実績を以下、地区別に示します(2022年4月8日 集計)。

2022年度中学受験の合格実績
函館ラ・サール中 2名 北嶺中 7名
立命館慶祥中 4名 札幌日本大学中 5名
開成中 4名 桜蔭中 1名
渋谷教育学園幕張中 2名 聖光学院中 2名
渋谷教育学園渋谷中 1名 早稲田中 2名
海城中 2名 慶應義塾湘南藤沢中等部 1名
白百合学園中 1名 広尾学園中 3名
浅野中 1名 慶應義塾普通部 1名
フェリス女学院中 1名 早稲田大学高等学院中学部 1名
東海中 5名 南山中(女子部) 1名
滝中 10名 名古屋中 13名
南山中(男子部) 5名 愛知淑徳中 10名
海陽中等教育 9名 高田中 5名
鈴鹿中等教育 4名 暁中 2名
愛知中 19名 鶯谷中 8名
灘中 2名 洛南高等学校附属中 4名
甲陽学院中 2名 東大寺学園中 5名
大阪星光学院中 2名 四天王寺中(医志コース・英数コース) 2名
西大和中 8名 洛星中 7名
高槻中 9名 清風南海中 3名
岡山白陵中 8名 就実中(ハイグレードクラス) 1名
岡山中(東大・国立医学部コース) 9名 広島大学附属中 5名
広島学院中 6名 修道中 6名
ノートルダム清心中 8名 広島女学院中 8名
AICJ中 11名 安田女子中(特進コース) 4名
広島城北中(医学科進学コース) 1名 愛光中 10名
久留米大学附設中 2名 ラ・サール中 6名
福岡大附大濠中(男子) 9名 福岡大附大濠中(女子) 1名
早稲田佐賀中 9名 西南学院中 11名
青雲中 19名 志學館中等部 2名
弘学館中 24名    

高校受験合格実績

TOMEIKAIの高校受験の合格実績は公表されていないようです。

詳しくはTOMEIKAIまでお問い合わせください。

大学受験合格実績

TOMEIKAIの2022年度の大学受験の合格実績を以下、国立・私立別に示します(2022年4月8日 集計)。

2022年度大学受験の合格実績
東京大 9名 京都大 8名
大阪大 9名 名古屋大 4名
北海道大 7名 東北大 3名
九州大 7名 東京工業大 2名
一橋大 1名 金沢大 2名
神戸大 7名 岡山大 6名
広島大 2名 早稲田大 26名
慶應義塾大 31名 上智大 12名
東京理科大 22名 明治大 25名
青山学院大 23名 立教大 18名
中央大 20名 法政大 15名
学習院大 11名 同志社大 22名
立命館大 32名 関西大 27名
関西学院大 37名 - -

医学部合格実績

TOMEIKAIの2021年の医学部受験の合格実績を以下、国公立・私立別に示します(2022年4月8日 集計)。

2022年度医学部受験合格実績
東京大 1名 京都大 1名
大阪大 1名 名古屋大 1名
北海道大 1名 東北大 1名
慶應義塾大 2名 東京慈恵会医科大 5名
順天堂大 6名 日本医科大 5名
大阪医科薬科大 8名 関西医科大 12名
旭川医科大 2名 札幌医科大 1名
秋田大 1名 東京医科歯科大 2名
千葉大 1名 横浜市立大 1名
新潟大 1名 金沢大 1名
福井大 2名 岐阜大 2名
浜松医科大 1名 大阪公立大 1名
神戸大 1名 京都府立医科大 1名
滋賀医科大 1名 奈良県立医科大 2名
和歌山県立医科大 1名 岡山大 3名
徳島大 1名 鳥取大 2名
山口大 1名 佐賀大 2名
長崎大 1名 防衛医科大 4名
岩手医科大 4名 東北医科薬科大 2名
獨協医科大 3名 埼玉医科大 4名
国際医療福祉大 2名 北里大 11名
杏林大 7名 昭和大 8名
帝京大 8名 東海大 1名
東京医科大 3名 東京女子医科大 7名
東邦大 14名 日本大 7名
聖マリアンナ医科大 10名 金沢医科大 4名
愛知医科大 4名 藤田医科大 5名
近畿大 7名 兵庫医科大 6名
川崎医科大 5名 産業医科大 1名
福岡大 5名    
↓↓TOMEIKAIの詳細はこちら↓↓

まとめ

_画像

TOMEIKAIは完全個別指導を特徴として、小学生・中学生・高校生・高卒生まで幅広い学年に合わせた受験指導を行う進学塾です。

名古屋御器所校・浜松校・四日市校の東海エリア、天神校・長崎校・鹿児島中央校・熊本校・佐賀校の九州エリア、新潟校・松本校の甲信越エリア、京都・四条烏丸校の近畿エリアで教育活動を展開しています。

総合型選抜など最近の人気傾向に合わせた進学指導も行っています。

その成果は合格実績にも裏打ちされており、口コミでも高い評判を得ているようです。

磨かれた一流の講師陣による徹底的なサポートによって、日々の学校での授業における基礎力の育成から、本番の受験に必要な応用力を身につける試験対策まで力をいれています。

TOMEIKAIでは随時、受験指導のプロである担任による学習相談を行っていますので、関心のある方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「TOMEIKAI」に関してよくある質問を集めました。

TOMEIKAIのカリキュラムの特徴は?

志望校合格を実現するための合格逆算カリキュラムが特徴となっています。

TOMEIKAIの合格実績は?

昨年度の中学合格実績は灘中学や開成中学、桜蔭中学などの実績があります。となっています。また、大学合格実では東京大学や京都大学、その他旧帝大への合格実績があります。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→