ホーム >> 学習関連コラム >> 受験・資格 >> ユーキャンの評判・口コミ/料金(費用 )/合格率を解説
更新日 2020.8.31

ユーキャンの評判・口コミ/料金(費用 )/合格率を解説

何かしらの資格を取りたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、資格に強いことで有名なユーキャンの講座/メリット・デメリットについて、その費用やシステム、口コミなどを詳しくご紹介します。

ユーキャン人気の資格講座

_画像

ユーキャンの2020年版人気講座ランキングをもとにどんな講座があるのか紹介していきます。

順位 講座 人気の秘密
医療事務 受講期間中いつでも在宅受験が可能
調剤薬局事務 テキストは2冊のみ!3ヶ月で資格取得が目指せる
食生活アドバイザー 1日の学習時間は30~1時間でOK
ファイナンシャルプランナー 実務経験がなくても国家資格「2級FP技能検定」の受験資格が手に入る

他にも野菜スペシャリストや実用ボールペン字、インテリアコーディネーター等の資格取得が目指せます。

趣味を極めてより楽しむことのできる講座も多く揃っています。

ユーキャンのメリット・デメリットとは

_画像

ユーキャンに通うメリット

合格に必要な情報はテキストにある

ユーキャンの講座の中には開講実績が35年以上ある講座もあります。

長年の実績の中で培ったノウハウを凝縮して教材が作られています。

満点を目指すのではなく合格点を取ることを重視し、よく出る論点を厳選した内容となっています。

初学者でも忙しい方でもユーキャンの講座だけで資格取得が目指せます。

模擬試験で苦手分野の確認ができる

資格により異なりますが、ユーキャンでは出題範囲を網羅した模擬試験を受けることができます。

過去問を徹底分析し厳選した問題なので、出題傾向や問題レベルが体感できます。

模試を受けた後は、独自のコンピュータ分析と講評で、合格に向けた学習アドバイスをもらえます。

自分の現在の実力が客観的にわかり、合格レベルも見えてくるでしょう。

添削指導・質問が可能

受講期間中に分からないことが出てきても安心です。

メールや郵便で質問すれば講師、指導スタッフが丁寧に答えてくれます。

まるで塾のような感覚で勉強に取り組むことができます。

またユーキャンでは各回の課題や模擬模試を経験豊富な講師が個別に添削してくれます。

ユーキャンの惜しい点

料金が高い

ユーキャンの料金は他の通信講座と比較して高いという声が多くあります。

たしかにユーキャンは独学で勉強が出来る方にとってはとても割高です。

資格取得を目指す場合は、独学でも可能かを調べて検討することをおすすめします。

ユーキャンの料金を見てみる▶

質問の対応速度が遅い

生徒数が多いからか、質問の解答に時間がかかる場合があるようです。

通信講座で質問できるのは嬉しいですが、回答が遅いと結局自分で調べなければいけなかったり、次の学習に影響が出てしまうかもしれません。

申し込みから資格取得までの流れ

申し込み・支払いをすると、一人一人専用の合格までのスケジュール冊子が届きます。

教材は主にメインテキストと副教材(問題集、添削課題集、DVD等)です。

あとはその流れを参考にテキスト学習で基礎力をつけ、過去問演習・模擬試験で応用力を身につけるというスタイルで進めていきます。

教材の内容について気になる方は、まずは無料の案内資料を請求してみることをおすすめします。

★ユーキャンのテキストだけで合格が目指せる

★模擬試験で出題傾向や問題レベルを把握

★質問・添削指導の活用ができる

ユーキャンの料金/費用

画像

講座による料金の違い

ユーキャンは、利用する講座によって大きく料金が異なるという特徴があります。

本来、通信講座というのは資格試験が存在するような難しいものが多いです。

ユーキャンには日常生活で利用できる趣味の範囲のものや、実用的に利用できる資格が数多く用意されています。

こういったサービスの中で費用がかなり異なっているという特徴があるのです。

資格試験が存在するか

ユーキャンを利用する際ははその講座が資格試験が必要なのか、趣味の範囲内で終わるものなのかを確認しておく必要があります。

受講したいと考えている講座に資格試験が存在すれば、料金は相応になる可能性が高くなります。

反対に趣味の延長上のものならば、月額あたりわずか数千円程度で楽しむことができます。

本格的な受講を利用する場合には、一括で数万円程度の費用を支払わなくてはならないことが多いです。

この違いを理解して利用することが大切でしょう。

実用的な講座の料金は比較的安い

ユーキャンでは、実用的な講座も多く提供されています。

これらの講座は、資格試験が必要なものと比較して安く提供されており、とても利用しやすいといえます。

例えば手話など日常生活の中でも利用でき、習得可能なものは料金が安いわけです。

もちろん、実用的な講座の中にも資格試験が用意されているものはありますが、一般的な難易度の高いものと比較して料金は安いので、利用しやすいサービスの一つといえるでしょう。

難易度の高い講座は料金も高い

一般的に難易度の高い資格試験が存在する講座は、料金が高くなる可能性が高いです。

司法書士試験など合格率が非常に低い講座に関しては、数十万円が必要になります。

難易度の高い資格試験では、それだけ必要になる知識量が増えていきますので、テキスト量も増えていきます。

難易度が高い講座は少なくとも10万円以上かかることは想定しておくと良いでしょう。

実際の料金

実際の料金はどのくらいなのでしょうか。

以下は先ほど紹介した人気講座の料金です。

講座名 一括払い 分割払い
医療事務 49,000円 3,300円×15回=49,500円
調剤薬局事務 39,000円 3,300円×12回=39,600円
食生活アドバイザー 39,000円 3,300円×12回=39,600円
ファイナンシャルプランナー 64,000円 4,980円×13回=64,740円

ユーキャンの通信講座の平均料金は3~4万円といわれています。

通信講座を受講する場合は料金だけでなく評判やサポート内容を事前にリサーチすることをおすすめします。

他のおすすめの通信教育を見る▶

★講座によって料金はかなり異なる

★資格試験が存在する場合比較的高い

★趣味の範囲のものであれば比較的安い

【人気講座別】ユーキャンの評判・口コミ

_画像

医療事務講座について

良い評判・口コミ

教材はテキストや問題集、診療報酬点数表などで、初心者でも分かりやすく説明してあるものだと思います。

私はとにかく問題集を解いて実践的な理解を深められるように勉強をしました。

約一ヶ月ほど勉強を続け、資格試験には一発で合格することができました。

現在は実際に医療事務の仕事をしています。

しかしもう電子カルテの時代なので、医療事務の通信講座の内容は、毎日の仕事に完全に役立っているとは限りません(苦笑)。

(出典:資格講座みんなの口コミ・評判)

ニチイと比較検討していましたが、ユーキャンの方が費用が安かったことと、医療事務講座をユーキャンで受講すると、資格試験の自宅での受験が可能であるとのことだったので、それらが決め手となり選びました。

教材はCMなどで宣伝している通り、分かりやすいと感じました。

普段お世話になっている医療機関でもらう領収書を見て、何となく内容の意味も分かるようになってきて、勉強の甲斐があったと嬉しくなりました。

続けられるかが自分にとって一番の心配事でしたが、家を空けられない今の自分の生活ペースに上手く合っていたので、続けられたと思います。

(出典:資格講座みんなの口コミ・評判)

記事でも紹介の通り、初心者でも分かりやすい教材だったという声がありました。

自宅受験を魅力に感じて受講を始める方もいるようです。

忙しい方でも自分のペースで学習を続けられる方には合っているのかもしれません。

気になる評判・口コミ

テキストを順に読み進めていって医療点数や医療用語などを覚えて行くのですが、専門用語も多く、内容も難易度が高かったので私はかなり苦戦しました。

添削指導も数回受けてみたのですが回答ミスが多くて、またどうして間違ったのかもよく理解できないままという事が多々あり、結局決められていた期間内に全てを終える事ができないまま終わってしまいました。

その後偶然医療関係の職場に就職したのですが、講座で学習した事が少し役に立ったので、資格取得までは行かなかったですが、結果的には受講して良かったかなと思いました。

(出典:資格講座みんなの口コミ・評判)

テキストが分かりやすいという意見がある一方、専門用語が難しかったという声もありました。

自分で学習を続けるのが不安な方、講師によるサポートを受けたい方は通信講座ではなく、資格学校を検討してみるのも良いかもしれません。

調剤薬局事務講座について

良い評判・口コミ

ユーキャンの講座はテキストがたった2冊です。

何冊もあると読む気がしなくなってしまうのですが、たったの2冊ならやる気が削がれることがありません。

何冊ものテキストを使うよりも、数冊を何度も勉強した方が記憶に残ります。

その点もユーキャンのよいところです。

イラストが豊富なのが学習に役立ちました。

絵で見ることでイメージがしやすくわかりやすいです。

(出典:資格講座みんなの口コミ・評判)

やはりテキストについては分かりやすいとの定評があるようです。

気になる評判・口コミ

ニチイとユーキャンの講座を比較して、ユーキャンの方がテキストがわかりやすいと思ったのと、終了後に検定試験に在宅受験できることでユーキャンを選びました。

良い点はやはりテキストの表記がわかりやすいことだと思います。

不満な点は、修了後に検定試験を在宅受験したのですが、合格できないまま在宅受験のできる期間が修了してしまい、その後は会場受験でとなっているだけで、何のフォローもありませんでした。

修了後も検定の情報が欲しかったなと思います。

私の場合、結局検定試験に合格できないまま月日が流れてしまい、学習したこともあやふやになってしまって就職には結びついていません。

残念ながら。

(出典:資格講座みんなの口コミ・評判)

受験後のフォローが足りなかった・資格が役に立たなかったという声もあるようです。

受講講座を決める際には必要性とやる気を再度確認してから始めると良いでしょう。

食生活アドバイザーについて

良い評判・口コミ

自分のメタボを改善するために受講しました

医者にメタボだと言われ、食生活を改善するためにユーキャンの食生活アドバイザーを受講することにしました。

教科書と問題集が2冊とポイントをまとめたテキスト1冊が用意されており、繰りかえし添削してくれるので勉強しやすかったです。

食生活アドバイザー講座は、資格取得をしたい人だけでなく、食生活を改善したいと思っている人にもおすすめですね。

(出典:ユーキャン公式サイト)

説明がわかりやすく、楽しみながら勉強できました

食生活アドバイザーに受験資格が設けられていないため、チャレンジしてみることにしました。

ユーキャンの通信講座ではテーマごとに細かく説明されていて、とてもわかりやすかったです。

理解できない専門用語も丁寧に解説されていました。

テキストにはイラストが付いていて楽しみながら勉強できるので、飽きずに続けられます。

(出典:食育アドバイザーの資格が取れるおすすめ講座ガイド)

食生活アドバイザーについては良い口コミが多かったです。

食生活アドバイザーはプライベートから仕事まで、毎日の生活に活かせる資格です。

誰でも受けられ、狙いやすい資格であるため注目が集まっています。

ファイナンシャルプランナーについて

良い評判・口コミ

使って分かったので正直に言いますが、ユーキャンのテキストは、「非常に良い」です。

初学者向けです。読み易い。

何より、適度にレッスンが区切られてるので、ついつい「もうちょい読めるな」という気にさせられてグイグイ進められます。

(出典:食育アドバイザーの資格が取れるおすすめ講座ガイド)

ファイナンシャルプランナーについてもテキストの評判が高いです。

ユーキャンの講座登録者はほとんどが初学者であり、誰でも今すぐに始められるようなテキストとなっています。

気になる評判・口コミ

テキストは、非常によくできていると思いますが、ノート代わりにするには、ボリュームが大きく、持ち歩けないので。

(出典:資格time)

一方でテキストの大きさについてのマイナスな意見もありました。

家で学習の時間が取れない方には不便と感じるかもしれません。

ユーキャン公式サイトを見る▶

★テキストの分かりやすさには定評がある

★テキストが大きく持ち運びに不便との声も

★学習を続けられるかが鍵

他のおすすめの通信教育は?

楽学ネット

_画像

楽学ネットには食・健康・趣味・資格・特技などをテーマに、実用と趣味を兼ね備えた様々な通信講座が用意されています。

教材は基礎知識から専門的な内容まで幅広い情報が整理され、内容、見やすさ、分かりやすさともに満足度がとても高いです。

添削課題の豊富さと、忙しい方も無理なく自分のペースで学習できる講座期間が魅力です。

ユーキャンと比較すると?

楽学ネットの「介護食アドバイザー養成通信講座」は受講実績10,000人突破の人気講座です。

今回は「介護食アドバイザー養成通信講座」とユーキャンの「介護食コーディネーター講座」を比較してみました。

  楽学ネット ユーキャン
講座 介護食アドバイザー養成通信講座 介護食コーディネーター
資格 介護食アドバイザー 介護食コーディネーター
学習期間 約6か月 約3ヶ月
費用 39,800円 29,000円
添削回数 5回 3回
質問回数 無制限 回数制限ある場合も

楽学ネットの講座は学習期間が約6か月とユーキャンと比べて長く設定されています。

仕事に子育てと、忙しい方でも自分のペースで好きな時間に学習をすることができます。

また添削の機会が豊富にあり、より深い理解を深めることができるでしょう。

楽学ネットには他にもたくさんの講座が用意されています。

公式サイトで他の講座も確認してみてください。

↓↓資料請求・講座一覧はこちら↓↓

まとめ

画像

記事ではユーキャンの講座や料金・口コミ、他のおすすめの通信教育について紹介しました。

ユーキャンや楽学ネットの公式ホームページでは各種講座についての解説を行っており、さらに無料で希望する講座の資料を請求することができます。

まずは興味のある講座の資料請求を申し込んで、じっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「ユーキャン」に関してよくある質問を集めました。

ユーキャンの人気講座は?

ユーキャンの2020年版の人気講座ランキングによると一番人気は「医療事務」です。受講期間中いつでも在宅で受験が可能であることが人気の秘密となっています。他の人気の講座についてはこちらをご覧ください。

ユーキャンのメリット・デメリットは?

ユーキャンのメリットは課題の添削指導と質問の受付を行っています。出題範囲を網羅した模擬試験が受けられることも特徴です。デメリットについてはこちらをご覧ください。

ユーキャンの料金・費用は?

ユーキャンの料金は比較的高いといわれています。記事で実際の料金について解説していますので、気になった方はこちらをご覧ください。

ユーキャンの評判・口コミは?

記事では人気講座別の評判・口コミをいくつか紹介しています。評判・口コミの詳細はこちら