ホーム >> 学習関連コラム >> 受験・資格 >> 難関私立|慶應義塾高校を徹底解説!偏差値や入試の難易度とは?
更新日 2020.8.7

難関私立|慶應義塾高校を徹底解説!偏差値や入試の難易度とは?

慶應義塾高校は、慶應義塾大学へ入試なく進学できる人気の高校です。

慶應義塾高校は慶應義塾の一貫教育校ですが、高校から受験で進学することもできます。

この記事では、慶應義塾普通部・高校について、評判・口コミ、高校から入学した生徒は授業についていけるのか、入試情報、慶應義塾高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾について紹介します。

慶應義塾普通部・高校について

画像

慶應義塾高校の特徴

私立の男子校

慶應義塾高校は、神奈川県横浜市にある私立の男子校です。

生徒数は約2200名、1学年700名以上、各学年は18学級です。

政治家や大手企業の社長を務める卒業生を数多く輩出していることで有名です。

慶應義塾の一貫教育校

慶應義塾高校は、慶應義塾の一貫教育校です。

同じ日吉キャンパスに校舎がある慶應義塾普通部からの内部進学者約240名、

慶應義塾中等部男子からの内部進学者約130名、外部中学校からの進学者約370名から構成されています。

高校1年生は各学級とも推薦で内部進学した生徒と、受験で外部から進学した生徒が同じ比率になるよう編成されます。

独立自尊の気風

慶應義塾高校の制服は、金ボタン5個の黒詰襟学生服です。

校則はほとんどなく、個性の多様性があります。

慶應義塾を創設した福澤諭吉の精神に則り、独立自尊の気風にとみ、自主性と気品を重んじた教育を行っています。

「全社会の先導者」となる人材を育成することを教育目的としています。

慶應義塾高校の偏差値

慶應義塾高校の偏差値は76です。

偏差値76は、神奈川県の高校のなかで1位の偏差値で、成績上位者の0.5%にあたります。

非常に学力レベルの高い高校です。

慶應義塾高校の難関大学進学実績

慶應義塾高校を卒業すると入試を受けることなく、慶應義塾大学へ進学できます。

例年、卒業生の98%ほどが慶應義塾大学へ進学し、2%ほどの卒業生が別の大学へ進学しています。

卒業年度 卒業者数 慶応大学進学者数
2019年 808名 797名
2018年 680名 669名
2017年 689名 678名
2016年 696名 684名

✔慶應義塾高校は、神奈川県横浜市にある私立の男子校

✔慶應義塾高校の偏差値は76

✔卒業生の98%ほどが慶應義塾大学へ進学する

慶應義塾高校の評判・口コミ

画像

2018年・2017年入学の在校生の方の口コミ

卒業できれば内部進学で慶應大学に進学が可能です。

この学校の売りはこれだと思います。

高等学校といえど大学の日吉キャンパスの敷地内にあり、学校生活も大学生に近いかもしれません。

(出典:みんなの中学情報)

留年さえしなければ慶應大学のどこかしらの学部に行ける。

選びたいんだったらコツコツ勉強をしよう。

(出典:みんなの中学情報)

慶應義塾高校を卒業すると大学入試を受けることなく、慶應義塾大学へ進学できるため、高い評価があります。

しかし、人気学部の推薦枠には定員があり、特に医学部は成績上位者3%の高い成績が必要です。

慶應義塾高校は、大学の日吉キャンパス内にあるため、大学図書館(メディアセンター)や大学生協などの施設を使用できます。

2017年入学の保護者の方の口コミ

慶應義塾高校は自由奔放な校則だけが浮き彫りにされていますが、その中には独立自尊が満ちていることがわかります。

入試は厳しいいですが、その価値は十分あると思います。

(出典:みんなの中学情報)

慶應義塾高校は、自由な校風に高い評価がある学校です。

大学とキャンパスを同じくしており、校則もほとんどありません。

大学受験もないため、自由に学生生活を過ごせると評判です。

慶應義塾高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾を見る▶

✔大学入試を受けることなく慶應義塾大学へ進学できると高い評価がある

✔大学のキャンパス内にあるため、大学の施設を使用できる

✔自由な校風に高い評価がある

高校から入学した生徒は授業についていけるのか

画像

中学の学習範囲

慶應義塾高校は、慶應義塾の一貫教育校の高校にあたります。

慶應義塾普通部は、慶應義塾の中学校です。

慶應義塾普通部のほとんどの生徒が内部進学します。

受験がないため、科目によっては一般のカリキュラムから外れていることもあります。

一般の学校と比べると、授業の難易度は高く、小テストやレポートが多いのが特徴です。

特に理科のレベルは非常に高く、高校生レベルの内容を学習することもあります。

慶應義塾高校の授業進度

慶應義塾高校は、ほとんどの生徒が慶應義塾大学へ進学します。

大学受験がないため、入試演習はありませんが、1年生から3年生までの全教科の成績が内部推薦に影響します。

成績上位者から希望の学部へ推薦されるため、地道な勉強が必要です。

受験のない普通部の授業はレベルは高いですが、進度は一般の学校と変わりありません

難関の慶應義塾高校に合格できたということは、授業についていける学力があるということです。

✔慶應義塾普通部は、一般の学校と比べると授業の難易度は高い

✔高校1年生から3年生までの全教科の成績が内部推薦に影響する

✔慶應義塾高校に合格できたら、高校の授業についていける学力がある

慶應義塾高校の入試情報

画像

慶應義塾高校入試科目

慶應義塾高校の入試は、一般入試と推薦入試の2種類です。

一般入試の第1次試験の試験科目は、国語、数学、英語の3科目で、第2次試験は面接です。

推薦入試は、第1次試験が書類審査、第2次試験が作文と面接となります。

入試科目 配点
国語 100点
数学 100点
英語 100点

慶應義塾高校入試の難易度

慶應義塾高校入試の難易度は高いです。

慶應義塾高校は、神奈川県の私立高校のなかで最も偏差値が高く、最難関の学校です。

慶應義塾高校入試倍率

慶應義塾高校の一般入試倍率は、2.5倍から3倍程度です。

一般入試の募集定員は約330名、推薦入試の募集定員は約40名となっています。

年度 倍率 受験者数 合格者数
2020年 2.6 1141 445
2019年 2.6 1154 440
2018年 2.9 1346 462

✔一般入試の第1次試験の試験科目は、国語、数学、英語の3科目

✔慶應義塾高校入試の難易度は高い

✔慶應義塾高校の一般入試倍率は、2.5倍から3倍程度

慶應義塾高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾

家庭教師のトライ

画像

家庭教師のトライの基本情報

家庭教師のトライは、全国展開している家庭教師派遣会社です。

創業からこれまでに、120万人以上の生徒へマンツーマン指導を行っています。

その効果を高めるために研究された「トライ式学習法」により、多くの子どもたちを志望校合格へ導いています。

家庭教師のトライの特徴

家庭教師のトライでは、記憶を定着させるために「エピソード反復法」を実践しています。

人間の記憶は、1ヶ月以内に6~8回反復することで定着するという研究結果があります。

そのためトライでは、毎回授業で復習を行うことで、脳に記憶を定着させます。

1対1のマンツーマン指導のなかでコミュニケーションをとりながら復習することにより、

確実に学習内容を定着させます。

↓↓他の学習塾からの切り替えキャンペーン実施中!↓↓

家庭教師のアルファ

_画像

家庭教師のアルファの基本情報

家庭教師のアルファは全国44都道府県に展開し幼児から高校生の幅広い学年を対象としています。

経験豊富な講師による1:1の完全マンツーマン指導を行います。

「お子さまの状況に合わせて最適な情報を届けたい。」という教育目標を掲げています。

家庭教師のアルファの特徴

家庭教師のアルファの特徴は、お子さまの学力・環境に合わせたアルファメソッドです。

学力・性格の徹底的な分析と把握を行うことで、勉強そのものをオーダーメイドで提供します。

とことん寄り添った指導で、生徒だけでなく保護者とのコミュニケーションの質も重視しています。

通常の自宅での授業の他にオンラインでの指導も提供していることも特徴です。

↓↓キャンペーン・無料体験授業の申し込みはこちら↓↓
↓↓お電話で問い合わせる【通話無料】↓↓

個別教室のトライ

画像

個別教室のトライの基本情報

個別教室のトライは、直営教室数が全国でNo.1の個別指導塾です。

全国にある教室はすべてアクセスしやすく、小学生から高校生まで全学年の指導に対応しています。

ひとりひとりにオーダーメイドのカリキュラムを設定し、志望校合格へと導きます。

個別教室のトライの特徴

個別教室のトライでは、家庭教師のトライで培ったノウハウを活かした指導を実施しています。

高校受験にも対応しており、ひとりひとりの理解度や現状に合わせた学習計画を立てて効率よく学習し、志望校合格を目指します。

トライでは慶應義塾高校入試に特化しており、最短距離で合格を目指せる「早慶附属校合格対策コース」を用意しています。

↓↓他の学習塾から切り替えキャンペーン実施中↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

✔家庭教師のトライは、多くの子どもたちを志望校合格へ導いている

✔個別教室のトライは、直営教室数が全国でNo.1の個別指導塾

✔慶應義塾高校入試には「早慶附属校合格対策コース」がおすすめ

まとめ

画像

この記事では、慶應義塾高校について、評判・口コミ、高校から入学した生徒は授業についていけるのか、

入試情報と慶應義塾高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾について紹介しました。

慶應義塾高校は、神奈川県にある私立の男子校です。

慶應義塾の一貫教育校であり、卒業すると慶応大学へ進学できることから人気が高く、入試の難易度は高いです。

慶應義塾高校受験におすすめなのは、「家庭教師のトライ」・「家庭教師のアルファ」・「個別指導のトライ」です。

マンツーマン指導で、慶応義塾高校合格を目指しましょう。

画像

家庭教師のアルファ

【先着50名様】9月キャンペーン実施中
★指導料最大1ヶ月分無料
★無料体験でクオカード1,000円分プレゼント
期間限定9/30(水)まで

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「慶應義塾高校」に関してよくある質問を集めました。

慶應義塾高校ってどんな高校?

福沢諭吉が創設した中高一貫の男子高校です。全国でもトップクラスの難関校です。
慶應義塾高校について詳しくまとめましたので こちらをご覧ください。

進学校の学習進度はどのくらい?

慶應義塾高校は中高一貫校であり、より早く大学受験に必要な基礎学力を早い段階で身につけています。
詳しくはこちらを参考にしてください。

慶應義塾高校受験対策におすすめな大手学習塾は?

個別教室のトライ・家庭教師のアルファ・家庭教師のトライをおすすめしています。
詳しくはこちらを参考にしてください。