ホーム >> 学習関連コラム >> 勉強法 >> 【小学校受験】幼児教育におすすめの幼児教室は?口コミ/評判で比較
更新日 2019.8.16

【小学校受験】幼児教育におすすめの幼児教室は?口コミ/評判で比較

小さいお子さんを持つ親御さん必見!

今回は、幼児教室に関する記事です。

幼児教室の種類や、その内容、目的について解説していきます。

小学受験や、お子さんの、運動、音楽、コミュニケーション、苦手を克服させたいという方、幼児教育って具体的に何をするの?という方は是非参考にしてください。

また、おすすめの幼児教室も紹介しているので、気になった方は是非チェックしてみてください。

幼児教室の種類

画像

幼児教室というのは、0歳~6歳の子供を対象にした教室のことです。

塾や習い事とは違い、知育を目的としている授業を行っています。

幼児教室によって内容は異なりますが、小さい頃から通わせることによってコミュニケーション能力を高めたり、自己表現ができるようになるなど、メリットが多いと言われているのです。

そこで今回は、幼児教室の種類や、どんなメリットがあるのかを詳しくご紹介していきます。

幼児教室にはそれぞれの目的に合わせて大きく3種類に分類されています。

知育を目的とした幼児教室は、知能的な発達を目的としています。

子供の知能を底上げすることはもちろんのこと、社会性を身につけさせることができるのです。

授業の内容としては、文字の読み書きや友達と一緒に遊ぶ際の集団行動のルールを教える内容となっています。

幼稚園や保育園などに入園する前や小学校入学前にコミュニケーション能力を高めたいと考え通わせる保護者も少なくありません。

知識などを増やすだけではなく、集団行動のルールを教えてもらえる場としても活用されています。

幼い頃から母国語以外の言語を習得することは、将来に活かすことができるとして、外国語系の幼児教室も人気になっています。

英語や中国語、フランス語などその言語をメインとして学べる教室は多数あります。

特に英語は世界の共通言語と呼ばれていますので、耳が良い幼い頃から修得することで、国際社会にも対応していくことが期待できます。

遊びながらもネイティブな言語に触れることで、難しく考えることもなく自然に適応していくことが可能です。

語学力を養いたいと考えている保護者に人気の教室です。

幼児教室と聞くと、知育や言語を学ぶ場所として認識している人も少なくありませんが、実は幼児教室には運動系も存在しています。

運動系は習い事のイメージが強いのですが、体操や水泳、リトミックなど体を動かしながら運動能力を高めることを目的としているのです。

スポーツが上手になることをメインと考えているのではなく、丈夫な体を作ることや体質改善などを目的としていることが多いのが特徴です。

幼い頃から体を動かすことで健康的な体を作り、柔軟性や俊敏性などを養うことができます。

また、スポーツを通して精神的な成長を促すことも期待されているのです。

幼児教室を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

幼児教室を選ぶ一番のポイントは、何を子供に学ばせたいと考えているかです。

例えば、将来人とのコミュニケーションで躓いてほしくないと願うなら、集団行動を学ぶ教室を選ぶことが大切ですし、健康的な体になってもらいたいと願うなら運動系の教室を選びましょう。

保護者の方が、子供にどうなってもらいたいのかをメインとして選ぶことも一つのポイントなります。

運動が得意ではないという子供の場合には、運動に対して少しでも抵抗感を無くしてもらうことを目的として運動系の教室に通わせることもできます。

限定された習い事よりも幅広いことに対応してくれる幼児教室もありますので、子供の苦手が克服しやすい環境を与えてあげましょう。

定期的に通う場所だからこそ、子供自身が楽しんで続けられるかどうかも選ぶ際のポイントになります。

無理矢理通わされている状況であれば、子供の成長の妨げになってしまいますので注意してください。

子供が毎週楽しみにしているなど、通うことに対して前向きな教室を選ぶことも必要不可欠なポイントです。

POINT

✔幼児教室には、知育、外国語、運動の力を養う三種類の教室がある

✔子どもが苦手なことを克服できる環境かどうかが重要

✔子どもが楽しんで通えるところを選ぶ

東京で受験に特化した幼児教室おすすめ

画像

幼児教室に通わせる目的として、小学校受験の為という保護者も少なくありません。

受験に有利な幼児教室に通わせることで、子供に無理なく受験させることができる為です。

今回は、東京や東京近郊で受験に特化している教室をご紹介していきます。

小学校受験を考えている保護者の人は是非参考にしてみてください。

理英会は志望している小学校への合格率が90%台後半とかなり高い確率を維持しています。

神奈川では志望校の合格率がなんと13年連続トップという実績もあります。

過去の実績としては、精華小学校に65人、湘南白百合学園小学校に32人、横浜雙葉小学校に30人が合格しています。

高い合格率を保持していることから、受験に対して積極的な授業を行っていることがわかるでしょう。

授業内容ですが、年少から年長コースに分類され、年少コースでは実体験授業を中心として授業を進めています。

国語力や算数力はもちろんのこと、思考力や話を聞く力、さらには集団行動力を身につけることが可能です。

年中コースになると、推理や常識などに関しても授業を行い、高度な学習への対応力を身につけます。

それから年長コースになると、レベルごとにコースを分けたり、志望校ごとに対応してくれるので、より受験に対して積極的に学んでいくことになります。

理英会で使用している教材はすべてオリジナルの教材を使用し、保護者に対しても願書添削や受験の心得などの指導を行ってくれていますし、幅広いネットワークで志望校の最新情報を取得することができます。

小学校受験の実績としては、過去に青山学院初等部に7人、聖心女子学院初等科30人、東京女学館小学校25人などの実績があります。

授業としては年少から年長に分け、それぞれに合った指導を行ってくれます。

年少児に関しては基礎学習だけではなく集団生活のルールを学んだり、運動や言語、図形などを中心に学んでいきます。

年中児に対しては、未測量や位置表象、数や図形を学びます。

年長児に関しては、年少年中児と同様な学習はもちろんのこと、常識や推理、入試直前予想問題などを学んでいきます。

保護者に対しては家庭学習を指導したり、母親や父親向けの土曜ゼミを開催し、より受験に対して取り組めるようにサポートしています。

教材はこぐま会のオリジナル教材で、教具を開発し、全国の書店などでも販売しています。

年齢及び領域別に全100冊の問題集を開発しているという実績もあり、多くの受験生たちの助けになっているのです。

入試直前には学習面だけではなく、面接対策などもサポートしてくれますので、保護者にとっても安心できる幼児教室となっています。

過去の実績ですが、ジャック幼児教育研究所では青山学園初等部に50人、学習院初等科に67人の実績があります。

こちらの教室も、年少から年長と分類し、年少では勉強だけではなく絵画制作や体操などの授業を取り入れています。

年中になると、それ以外に受験体操を取り入れていきますし、年長になれば応用自在や聞き取りや話し方の授業も含めていきます。

また集団行動観察や学校別クラス教材を充実させ、手厚くサポートしてくれるでしょう。

年長クラスになるとペーパー教材を取り入れ、何度も繰り返し行うことで解答の早さや応用力が身に付きます。

また自発的な行動を習慣化することを目的として応用自在というオリジナルのカリキュラムを導入しているのです。

保護者に対しても講座などを開催しサポートしてくれるので安心感が違います。

小学校受験の全科目を揃えているというメリットも大きいでしょう。

今までのOBたちからの情報を解析し、対策をしていくので、より合格に近づけることが可能です。

POINT

✔志望小学校への合格率が90%後半の理英会

✔集団生活のルール、言語や図形、常識や推理も学べるこぐま会

✔ジャック幼児教室では勉強だけでなく、絵画や体操まで万全なサポート

ほかにもある!おすすめ幼児教室

画像

幼児教室は幅広い要素を教えてくれる場所です。

受験に特化した教室を上記でご紹介しましたが、まだまだおすすめしたい幼児教室がありますので、是非参考にしてみてください。

どんちゃか幼児教室は、関東や関西を中心に多くの教室を設置しています。

子供の成長に必要な5つの力を育むことを目的とした授業を行っている教室です。

この5つの力というのは、社会の中で生活をする上で欠かすことができないものとして考え、人間教育をメインとして授業を行ってくれているのです。

子供達が積極的に興味を持ってくれるように授業を展開しているので、子供達が毎週楽しみに通ってくれるのが特徴です。

さらに、保護者の見学も可能なので、子供達の楽しそうな顔を見ることもできますし、子供が一人で参加するのが不安という保護者の方には一緒に参加することも可能です。

教材はどんちゃか教室オリジナルのものですし、家庭での学習に役立てることもできます。

アクセスが便利な場所に教室を設置していることから、通いやすいというのも小さな子供を持つ保護者にとってメリットが大きいと言えるでしょう。

mikiHOUSEキッズパルでは、0歳から小学校2年生まで幅広い年齢の子供の知育を行っている教室です。

年齢別にクラスを設置しているので、お友達ができるなどのメリットも大きいと評判になっています。

地域によっては、小学校受験対策のクラスも設置しているので、受験対策としても活用できます。

この教室の一番のメリットは、教える先生が面白く良い先生が多いことです。

顧客満足度が高く、評判も良いのが特徴。

教室は北海道から九州まで全国に設置されていますので、通いやすいというのも保護者としてはメリットと言えるでしょう。

初めての幼児教室にもおすすめできます。

特に親子で学ぶことができる「にこにこ」クラスが人気です。

英会話クラスなども設置しているので、子供のニーズに合わせて選ぶことができるのも魅力です。

教材はmikiHOUSEオリジナルを使用しています。

EQWELチャイルドアカデミーでは、子供が持つ無限の可能性を最大限引き出すことを目的としています。

褒めて伸ばす教育をモットーとしているのも特徴の一つです。

褒められることでよりやる気になり、子供の能力が開発されていきます。

この教室は、数多くの天才を輩出した場所としても有名で、確かな実績があります。

0歳~12歳までを対象にしています。

小さな子供は保護者と一緒にスキンシップを取りながら授業を行う教室も用意されていますので、初めての教室としてもおすすめできます。

消極的な子供でも、保護者と一緒であれば楽しい時間を過ごすことができますし、その中から積極性を身につけていくことも可能です。

過去に「イード・アワード2016」でお客様満足度No.1を獲得した実績もありますので、安心感が違います。

教材もオリジナルで、聞き流すだけで学ぶことができる家庭用リスニング教材を取り入れています。

これによって、遊びながら学ぶことができるので、小さな子供でも知らない間に身に付いていくというメリットが生まれるのです。

子供の可能性をより高めたいという保護者の方や、子供の可能性を知りたいという保護者の方の人気が高く、才能を伸ばしたい人向けの教室と言えます。

POINT

✔どんちゃか幼児教室では社会生活を送るうえで必要な、人間としての力を養う

✔親子で楽しく学ぶことができ、顧客満足度も高いmikiHOUSEキッズパル

✔子どもの可能性を知り、伸ばすことができるEQWELチャイルドアカデミー

口コミをチェックして評判を知ろう

画像

たくさんの幼児教室が全国に多数存在していますが、どの教室が良いのか迷ってしまうという保護者の方も少なくありません。

そこで、重要なのは実際に通わせている保護者からの口コミです。

ホームページでは良いことばかりが並んでいるものですが、実際に通わせてみたらそのイメージとはかけ離れていたなんてことも珍しくないのです。

気になる教室を発見した場合、まずは口コミをチェックすることが大切です。

ベビークモンは、仕事で忙しい保護者の方のために開設された月に1回の教室です。

教材を配布してくれるのですが、家庭で子供と一緒に学習することができます。

月に1回面談という形で振り返りを行う教室です。

忙しく、毎週通わせることが難しいという保護者の方に人気の教室。

実際に利用している保護者の口コミでは、

教室に毎週通わせることはできないので幼児教室を諦めていましたが、月に1度だけ出向けばいいということで利用しています。

子供と一緒に学習することができるので、コミュニケーションにも繋がっています。

というものが多くありました。

逆に

工作などの教材がないので物足りなさを感じる。

という声もあったのです。

自宅で学習するシステムの為、絵本やCDなどがメインとなります。

忙しい保護者に負担をかけないようにされているので、工作や機械などの取扱い時間がかかるような教材はありません。

その点に物足りなさを感じる場合にはあまりおすすめすることができませんが、忙しい保護者でも学ばせることができる教室としてニーズに合わせて活用できるので、選ぶ際にはその点についてもしっかり理解しておきましょう。

ドラキッズは、子供が大好きなドラえもんをキャラクターとしている幼児教室です。

全国に多数の教室を展開しているので、どの地域に住んでいても探すことができるのが特徴です。

子供の年齢に合わせて無理なく学ぶことができるとして口コミでも人気が高い教室の一つ。

年齢に合わせて様々なコースが用意されています。

ドラキッズでは、学習面だけではなく、音楽や英語、運動や創作などにも力を入れているので、バランスよく育成したいと考えている保護者に人気があります。

ドラキッズでは、幼稚園教諭や保育士などを講師に迎え、少人数制を採用しているのでサポートが違います

実際に通っている保護者の方の口コミでは

子供が楽しく通っています。

最初は名前を呼ばれてももじもじしていて答えることができなかったのですが、半年通わせたところ見違えるほど成長していました。

家に帰ってからも習った歌を口ずさんでいたり、楽しそうにしている姿を見ると通わせてよかったと感じます。

母親として子育てに孤独感を覚えることがあったのですが、ドラキッズに通うようになってからはそれを感じることもなくなりました。

とプラスの評価をしている人が多いのです。

幼児教室に通う子供だけではなく、保護者も交流することができるというメリットがあるのもドラキッズの魅力です。

しかしながら、悪い口コミもあります。

小学校受験の為に通わせてみたものの、受験に特化している教室ではないことに気付きました。

子供に合わせた教育はしてくれますが、それ以上を望むなら違う教室の方が良いかと思います。

受験に対して取り組みたい保護者には評価されていません

ドラキッズは受験型の教室ではないので仕方がないのかもしれませんが、このことから目的に合った場所通わせることの大切さがわかります。

POINT

✔保護者からの口コミを参考に、良い側面・悪い側面、両方に目を向ける

✔月1ベビークモンで忙しい人でも学ばせることができる

✔孤独な子育てのサポート、子どもに合わせたコースを提供するドラキッズ

まとめ

子供には早期教育が大切だと言われる時代になり、それに伴って幼児教室の数も年々増加傾向にあります。

どのような優秀な教室であっても、子供のニーズや保護者のニーズに合っていなければ意味がありません

受験を目的としてる場合は受験に特化した教室を選ぶことが大切ですし、コミュニケーション能力を向上させたいのであれば、それが可能な教室を選ぶことです。

目的に合わない幼児教室を選ばないように、口コミや評価などをチェックするようにしましょう。

ただし、保護者の意向だけではなく、子供が通いやすい環境であるかも重要なポイントです。