ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 早稲田塾の費用(授業料・料金)や評判・口コミ、合格実績をチェック
更新日 2019.9.10

早稲田塾の費用(授業料・料金)や評判・口コミ、合格実績をチェック

人生の大きな分岐点の1つが「大学受験」です。大学受験に向けて塾を探している方も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな大学受験を突破し、志望校合格のためのサポートをしてくれる早稲田塾について、評判や料金、合格実績などについてまとめてみました。

早稲田塾とは

教室の画像

大学受験において、AO入試・推薦入試は全大学入学者の50%を占めていると言われています。

ここで合格するために必要なのは、大学が「出会いたい人」そのものになることです。

早稲田塾ではスタッフや講師陣、受講生同士のディスカッションを通して、将来のビジョンを明確にし、面接や志望理由書などで必要となる表現力の育成を目指します。

「事故を表現し、共感を生む力」は一般入試、AO入試・推薦入試を問わず、これからの大学入試や実社会で最も必要とされる力です。

早稲田塾ではその力を伸ばすために、表現のプロフェッショナル(俳優)によるワークショップを独自に取り入れています。

人気のテーマパークをはじめ、大手企業の人材研修を担当するカンパニーが、現役高校生のためにプログラムを開発しました。

表現力開発講座を修了すると、その証明としてCertificate(認定証)が発行されます。

国公立や難関私立はもちろん、近年はAO入試においても「聴く・読む・話す・書く」の英語4技能や、TOEIC・TOEFLなどの英語資格試験が重視されるようになりました。

早稲田塾の「英単語訓練道場」では、英語4技能を統合し集中して鍛えるトレーニングを行います。

講師が一方的に講義を行うのではなく、英語技能が身体にしみこむまで実践を行い、相手と英語でコミュニケーションをとり、時には教えあうことで、本当の英語量の体得を目指します。

将来の日本を牽引するリーダーを育成するための、早稲田塾 オリジナルのプログラムです。

各分野の第一線で活躍する教授や有識者を招き、生徒たちがフィールドワークにて自身の五感を活用し、国際開発援助、環境問題、貧困、福祉、経済学などのグローバルな課題の現状を把握していきます。

この未来発見プログラムでは、知識やプレゼンテーションの習得はもちろん、真の進路を発見するためにも役立ちます。

POINT

✔AO入試・推薦入試に特化したプログラム

✔充実した英語力育成プログラム

✔将来を見据えた各種フィールドワーク

早稲田塾の授業料や月謝について

費用の画像

早稲田塾では、主に4つの費用が必要となります。

1.入塾金

2.年間平常授業料

3.授業料以外の諸費用

4.季節授業料

各項目について詳しく見ていきます。

入塾金は塾に加入する際に支払う費用です。

料金は¥32,400(税込み)です。

年間平均授業料は、受講可能な単位数や契約特典などが異なるコースが3つ用意されており、各コースで異なります。

※受講可能単位数を超えて追加受講をする場合、追加料金が必要となります。

また、コースごとの料金は学年ごとに異なります。ここでは高校2年生と高校3年生の料金(税込み)をそれぞれ紹介します。(料金は変更される可能性があるので、あくまで目安として活用ください。)

プレミアムコースは受講単位数が27単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」「進路発見特別指導」「AO・推薦入試提出書類作成指導」の受講が可能となっています。

プレミアムコース
高校2年生 ¥478,440(税込み)
高校3年生 ¥1,196,640(税込み)

スタンダードコースは受講単位数が10単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」「進路発見特別指導」「AO・推薦入試提出書類作成指導」の受講が可能となっています。

スタンダードコース
高校2年生 ¥276,480(税込み)
高校3年生 ¥798,120(税込み)

ベーシックコースは受講単位数が3単位となっています。

また、AO・推薦特別指導として「ポートフォリオ作成指導」の受講が可能となっています。

ベーシックコース
高校2年生 ¥207,360(税込み)
高校3年生 ¥398,520(税込み)

授業料以外の諸費用には次の2つのものが含まれます。


1.総合指導・模試費用:¥52,920(税込み)

・グループミーティング(毎週1回)、模試結果合格指導面接

・各種ガイダンス・大学教授による特別公開授業

・東進模試:センター試験本番レベル模試(年4回)、難関大本番レベル記述模試、有名大本番レベル記述模試、大学別模試(東大・京大 他)


2.諸経費:¥12,960(税込み)

・事務通信費・施設利用費・環境維持費・冷暖房費

合計で¥65,880(税込み)となっています。

季節授業料とは、春季、夏期、秋の本番直前、冬期の講習に関する費用です。 年間平常授業料とは別の納入となっています。

学費の納入方法は下記の方法から選択することができます。


1.一括払いの場合

・銀行振込

・クレジットカード(VISAまたはMASTERカード)

・デビットカード


2.分割払いの場合

早稲田塾提携の学費ローンが利用可能となっています。支払い回数は、3回~12回より選択可能です。専用の申込用紙の提出が必要となっています。

POINT

✔ニーズに応じて選べる複数のコース

✔充実したAO・推薦特別指導プログラム

✔講義以外にも充実した総合指導や季節授業

早稲田塾の指導や講師について

先生の画像

早稲田塾のカリキュラムでは、「塾」だからこそできる、本質的な学びを重視しています。

アメリカの国立訓練研究所によると、ただ授業を一方方向で受けただけの学習の定着度は「5」とされています。

それに比べて「議論し、行動し、(習ったことを)人に教える」といった学習方法では定着度は「90」とされています。

早稲田塾ではこの「他人に説明する」環境を重要視してカリキュラムを構成しています。

AO・推薦入試対策はもちろんのこと、一般入試に向けた対策も欠かさずに行い、 現役合格に必要なすべてのことをサポートしてくれます。

早稲田塾では、生徒の進路選択や進路発見、第一志望校への合格をケア・スタッフ、大学生・大学院生の担任助手がチームとなってサポートします。

また、進路指導や模試を活用した学力指導にはじまり、定期テストの相談に至るまで、一人一人を徹底的にサポートする担任システムも用意されています。

早稲田塾ではワセダネというブログを運営しています。

このブログにはイベントのお知らせや、授業・カリキュラムの紹介、各校舎のスタッフ、講師、担任助手の紹介記事などが掲載されています。

スタッフ、講師、担任助手の紹介記事では、各校舎ごとに一人一人紹介記事が掲載されています。

近隣の校舎の紹介記事をぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

POINT

✔一人一人に寄り添った担任指導

✔AO・推薦入試から一般入試まで網羅

✔学習を定着させるための「他人に説明する」授業

早稲田塾の評判(口コミ)や合格実績

口コミの画像

高校三年生のとき、ここに通ってる友人Tはいつも楽しそうに塾に通ってました。

「一緒に頑張れる仲間がいるから」勉強を頑張れるんだそうです。

結果、友人は第一志望に現役合格しました。早稲田塾は、遊び友達ではなく、一緒に勉強する仲間をつくる場所でした。正直うらやましかったです。

私は早稲田塾で英単語道場をやっていますが、以前英検を受けた時に道場でやった単語や熟語が結構でてきて、解くことができ、無事受かることができました。

道場のお陰だと思っています。

子供が早稲田塾に行っていました。非常によかったと思います。英単語道場など、魅力的なカリキュラムもありましたし、自習室のグレードが高く、勉強しやすかったようです。

普通クラスでは難しい問題は扱いません。しかし、EECや東大東工大~などの特選カリキュラムでは東大 東工大をはじめとした難関大の問題を多数取り扱っていて、授業を受けているうちに自然と解けるようになると思います。

引用:ナレコム

慶応義塾大学 147名(昨年比+8名)
SFC 87名(昨年比+6名)
法学部 36名(昨年比+7名)
文学部 17名(昨年比+1名)
早稲田大学 79名(昨年比+13名)
政治経済学部 17名(昨年比+1名)
法学部 1名(今年度より実施)
社会科学部 12名(今年度より実施)
文化構想学部 10名
スポーツ科学部 6名
 
上智大学 92名
立教大学 77名
中央大学 74名
法政大学 45名
明治大学 32名
青山学院大学 29名
筑波大学 13名

早稲田塾ではAO・推薦入試に力を入れており、確かな実績も残しています。

また、上記の合格実績は現役のみ・一般性(塾外生)を含んでいません。 具体的には、

1.現役生のみの実績で高卒生を含まない。

2.当該年度の高3時に在籍した生徒のみを対象とし、高1や高2時にのみ在籍した生徒は含まない。

3.早稲田塾生としての入学手続きを行い、平常授業最低1講座にあたる教育サービスを受けた生徒を対象とする。一般生(塾外生)や模試生は含まない。

4.合格実績の確定は3月31日を締め切りとする。4月1日以降に判明した合格者は計上しない。

といった厳しい条件の基集計した値となっています。

このような厳しい基準の基集計した実績から、早稲田塾の実績に対する自信がうかがえます。

 

POINT

✔学力向上のための質の良い環境

✔英単語道場などの魅力的なカリキュラム

✔AO・推薦入試に対する確かな実績と自信

早稲田塾はこんな人におすすめ

教師の画像

早稲田塾は一般入試はもちろんですが、AO・推薦入試に力を入れている塾です。

また、知識の習得以外にも表現力の向上等を目的としたカリキュラムも用意されています。

・AO・推薦入試での受験を考えている方

・一般受験をメインに考えているが、AO・推薦入試も視野に入れたい方

・学力に加えて表現力等の力をつけたい方

・一人一人に密着した担任システム・カリキュラムに魅力を感じる方

・英語力を徹底的に向上させたい方

上記にマッチするような方は、是非早稲田塾に体験入校をしたり、資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

POINT

✔AO・推薦入試に対する豊富なカリキュラム

✔表現力の向上を目指すカリキュラム

✔一人一人に密着した個別サポート

まとめ

テキストの画像

早稲田塾では一般入試の対策はもちろんのこと、AO・推薦入試対策や、表現力開発講座、英単語特訓道場等の魅力的なカリキュラムを多々実施しています。

また、担任システムのような個別サポート体制も用意されています。

AO・推薦入試を考えている人はもちろんのこと、早稲田塾のカリキュラム・環境に多少なりとも魅力を感じた人は入塾を検討してみてはいかがでしょうか。

早稲田塾の総合的なポイント

✔多種多様な独自のカリキュラム

✔一人一人に合わせた料金プラン・サポート

✔家計に優しい分割払いにも対応

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_