ホーム >> 学習関連コラム >> 特集 >> 都立の推薦入試の仕組みは?選抜方法から出題問題までご紹介
更新日 2021.4.30

都立の推薦入試の仕組みは?選抜方法から出題問題までご紹介

カテゴリ

東京都立高校入試では文化・スポーツ選抜での推薦入試があります。

中学生での課外活動による成績が重要視されることはみなさん知っていると思いますが、その仕組みや評価方法などはご存じでしょうか。

今回は、東京都立高校の文化・スポーツ選抜についての詳しい内容をご紹介していこうと思います。

東京都立 推薦入試の仕組み

_画像

ここでは一般推薦と文化・スポーツ等特別推薦の配点の違いを含めて例をあげてご紹介していきます。

  調査書
(観点か評定か)
調査書
(調査書点)
集団討論
個人面接
小論文 総合成績
一般推薦 評定 450 200 250 900
文化・スポーツ等
特別推薦
評定 450 200 400 1,050

ほとんどの学校が調査書を全体の50%程度にしているため、面接・小論文等の成績が大きく関わってきます。

調査書点はどうやって点数化するのか

_画像

調査書点に関しては、総合成績に占める割合の50%までと制限されています。

また、「観点別学習状況の評価」か「 5 段階の評定」のどちらかを点数化します。

ほとんどの学校が評定をみているため日頃の学校での成績が重要となってきます。

評価科目は?

_画像

集団討論

例:晴海総合

ここでは集団討論の具体的な問題内容について例をあげてご紹介します。

オリンピック精神の一部に「平和でより良い世界の実現に貢献すること」とあります。

はじめに、「将来、社会に貢献するために必要な力は何か」一人一つ挙げ、その理由を述べてください。

次に皆さんが述べた「将来、社会に貢献するために必要な力」を皆さんで話し合って二つ~三つ決めてください。

その後、その力を身に付けるため、高校三年間をどのように過ごしたらよいか、もう一度、皆さんで話し合ってください。

例題:三田高校

高齢者の運転免許について、自主的に運転免許を返納することが望まれるが、地方では自動車が主な交通手段となっている現状もある。これらをどのように受け止め、どのようになることが望ましいと考えるか。

例題:戸山高校

人は他者との関わりの中で、様々なことを 学び、人としてたくましく成長していけるものだと言われています。あなたは、戸山高校 に入学したら、どのように他者と関わり、ど のように成長していきたいと思いますか。自らの将来の夢や目標を踏まえ、自分の戸山 高校の生徒としての姿をイメージしながら、 話し合ってみてください。

小論文・作文、実技検査

ここでは小論文・作文、実技検査の具体的な問題内容についてご紹介します。

小論文・作文

小論文・作文の基本概要
試験時間 50分程度

都立入試の作文・小論文でよく出題されるテーマをご紹介します。

●中学生生活について

●高校生活について

●時事問題について

●言葉・ことわざについて

出題傾向は多岐に渡ります。
多様な問題の小論文・作文を解くことを心がけ対策することをおすすめします。

実技検査

実技検査例

●手順にしたがって、見本と同じ図を作図

●立体模型を製作する

●参考図を見て、定規やハサミ等を使用して指示に従い製作する

基本的に普通科は小論文・作文での選考を行われることが多く、実技検査での選考は工業系の高校の選抜実施されています。

選抜方式例

所在地 学校名 種別 検査時間 文字数
千代田 日比谷 小論文 50 小問1 60文字
小問2 500-540文字
中央 晴海総合 作文 50 560-600文字
新宿 総合芸術 実技検査 50 --

2021年入試 都立高校入試 推薦合格の目安

_画像

都立高校推薦合格の目安の内申点について旧1学区を例にご紹介します。

あくまでも目安であるため、紹介した内申点より低くても合格する場合や、内申点より高くても落ちてしまう場合があるので注意しましょう。

学校名 男子 女子
日比谷高校 45 45
小山台高校 43 44
三田高校 40 44
雪谷高校 34 38
田園調布高校 33 37
大崎高校 28 30
八潮高校 23 26
大森高校 22 26

2021年度の入学者選抜について

_画像

都立高校の入学者選抜の詳しい日程についてご紹介します。

  入学願書受付日 検査実施日 合格発表日
推薦に基づく選抜 1月12日(火曜日)
~15日(金曜日)
郵送(上記期間に、都立高校が指定する
郵便局に必着)
1月26日(火曜日)27日(水曜日) 2月2日(火曜日)
第一次募集及び 分割前期募集 1月29日(金曜日)~2月4日(木曜日)
郵送(上記期間に、都立高校が指定する
郵便局に必着)
2月21日(日曜日) 3月 2日(火曜日)
分割後期募集及び
全日制第二次募集
(インフルエンザ等 追検査)
3月 5日(金曜日) 3月10日(水曜日) 3月16日(火曜日)
定時制第二次募集 3月23日(火曜日) 3月26日(金曜日) 3月29日(月曜日)

合格するためには

_画像

結論から言うと難関都立高校になればなるほど文武両道が求められます。

部活等の課外活動での成績はもちろんの事ですが小論文、作文、内申点など学力面を重視している学校はかなり多いです。

また、高校の後の大学入試でも入試形態が変わったことにより学力面を問われるようになってきています。

日ごろからの定期テストの成績にも力を入れる必要があるといえるでしょう。

おすすめの学習塾・家庭教師

個別指導塾スタンダード

_画像

個別指導塾スタンダードの基本情報をご紹介します。

個別指導塾スタンダードの基本情報
対象学年 小学生・中学生・高校生
指導形態 個別指導(1対2)
対象地域 全国各地

個別指導塾スタンダードは、やる気アッププログラムとしてお子さんがやる気になる指導法を実践しています。

スモールステップ方式でお子さんのやる気を持続させながら、個別カリキュラムで得意を伸ばし、苦手を克服しながら学習を進めていきます。

集団指導でよくある画一的な指導でないため、効率よく学力アップを期待することができます。

個別指導塾のスタンダードの料金・費用

入塾金 無料
その他初期費用 別途
 
  中1 中2 中3
通常価格(税込) 9,460円 9,680円 10,318円
スタート月謝割引(税込) 4,730円 4,840円 5,159円

※1コマ75分授業です。

詳細な料金はお近くに校舎にお問い合わせください。

また、現在スタート月謝割引として初月の月謝が半額になるキャンペーンも行っていますので気になる方はお早めに問い合わせてみてください。

↓↓資料請求・無料体験授業はこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

家庭教師のファースト

_画像

家庭教師ファーストの基本情報についてご紹介します。

家庭教師のファースト
対象学年 小学生~高校生
授業形態 訪問型指導、オンライン指導
対象地域 全国各地

一人ひとりの学力や性格に合った講師による指導

指導実績20年以上を誇るマッチングのプロが生徒一人ひとりに合わせた講師を選択してくれます。

勉強を進めるうえで生徒と講師の信頼関係はとても重要なものになります。

生徒の苦手科目に強い講師や難関学校を受験する生徒には受験対策のプロや合格経験のある講師が専属でついてくれるため可能性が大きく広がります。

家庭教師ファーストは指導報告や学習計画・指導方法など様々な面で保護者と確認しながらサポートをしてくれます。

サポート面でも充実しているのが家庭教師のファーストの強みといえるでしょう。

家庭教師のファーストの料金・費用

家庭教師ファーストでは、入会金や初期費用、追加料金などはありません。

交通費に関しては車などは1キロ15円程度、公共機関を使用する場合は実費です。

徒歩・自転車の場合は無料となっています。

距離によって交通費は大きく変わります。

対象 月額料金
小学生 9,240円~
中学生 9,900円~
高校生 11,220円~

↓↓資料請求・無料体験授業はこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

まとめ

_画像

いかがだったでしょうか。

今回は文化・スポーツ推薦入試に焦点を当ててご紹介しました。

実技面のみならず学力面にも力を入れる必要があり、特に定期テストが大きく関わる評定を高く保つことが必要となってきます。

もし、勉強に自身が無かったり得意ではない場合は今回ご紹介した学習塾・家庭教師を活用してみてください。

【都立の推薦入試】この記事のまとめ

「都立の推薦入試」に関してよくある質問を集めました。

都立の推薦入試について

こちら都立の推薦入試は、一般推薦から文化・スポーツ等特別推薦が用意されています。
集団討論・個別面接・小論文などの選考を経て、総合成績で合否が判断されます。
詳しくはを参考にしてください。

都立推薦合格の目安について

都立高校推薦入試の合格目安について、内申点の平均合格点を紹介します。
日比谷高校では男子が45点・女子が45点という結果でした。
記事内では旧1学区を例に紹介しています。

推薦入試に合格するためには?

推薦入試に合格するためには、難関都立高校になればなるほど文武両道が求められることは頭に入れておくことをおすすめします。
また、昔とは異なり学力も重要視されてきました。部活・定期試験対策にも手を抜かず推薦入試での合格を目指しましょう。