ホーム >> 学習関連コラム >> 受験・資格 >> 甲南女子中学校・高等学校の特徴とは?学費・偏差値・入試・進路をご紹介
更新日 2022.2.25

甲南女子中学校・高等学校の特徴とは?学費・偏差値・入試・進路をご紹介

カテゴリ

甲南女子中学校は創立100年を超える伝統的な女子中高一貫校です。

知性と品格を備えた人間の育成や個性を尊重する方針に定評があります。

今回はそんな甲南女子のカリキュラムや学費・気になる口コミなどを徹底解説していきます。

甲南女子中学校について

_画像

甲南女子中学校の基本情報

甲南女子中学校の基本情報
創立年 1920年
アクセス 芦屋川駅から北西へ徒歩約15分甲南山手駅から北へ徒歩約10分JR甲南山手バス停から北へ徒歩約10分
教育理念 建学の理念を基盤に、知性と品格を備え、人生や社会に対して前向きに 取り組む自立した女性を育成する。
教育方針 全人教育・個性尊重・自学創造

甲南女子中学校の特徴

甲南女子では約36人の少人数編成での授業を行います。

教師の目が届きやすく、きめ細かい指導と効率の良いカリキュラムで確実に学力を伸ばすことができます。

「ともに生きる」ことを考え、認め合う心を育む人権教育や「まことの人間」になるための行として、式典、全校集会等の場で行わる「聖座」など人間教育を重視しています。

甲南女子中学校の学校行事

甲南女子は毎月、仲を深める行事が行われます。

特に7月のホームステイと英語研修の旅、11月の英語劇など英語に関する行事が多くあります

ファミリアバックとは?

育児を経験した女性であれば、知らない人はいないであろうファミリアは甲南高等女学校の卒業生が創設に関わっています。

ファミリアのデニムバックは赤や紺のデニム地に独特の愛くるしいアップリケで神戸や阪神間の女子中高生に圧倒的な支持を受けています。

甲南女子中学校・高等学校においても、補助バッグに指定しています。

✔︎確実に学力を伸ばす少人数授業

✔︎仲を深める行事が多数

✔︎卒業生がファミリアを創設

甲南女子中学校・高校のカリキュラムとは

_画像

こちらでは甲南女子の教育の特色やコースについて紹介していきます。

教育の特色

課題発見や課題解決のための「つくる、つながる」ツールとしてICTを積極的に活用します。

グローバル化が進む中、幅広い視野を身につけるために、コミュニケーションの基礎となる語学力の育成にも力を入れています。

2つのコース

甲南女子の教育システムは、一人ひとりが自立するために考えられたものです。

成長段階に適した学習方法、生徒の目標に合わせたコースで、思いどおりの将来を描くために親身になって指導します。

発展期である高校2年生からは国立文系・国立理系・私立理系・私立文系など進路別により細かいコースに分かれます。

Sアドバンストコース

国公立大への進学を目指すコースです。

高校2年からは、文系、理系別で履修科目を分けて授業を行います。

週6日制で、5教科の時間割を増加し、春期・夏期の必修講習を行うなど志望校合格を徹底サポートしてくれます。

スタンダードコース

甲南女子大、国公立大、私立大など幅広い進路を希望する生徒向けのコースです。

多彩な選択授業で、さまざまな進路志望に対応します。

週6日制で基礎期の3教科(国・数・英)の時間数はSアドバンストコースと同じです。

春期・夏期の指名補習、希望講習が受けられます。

✔︎ICTを取り入れた教育

✔︎グローバル社会に対応した英語教育

✔︎目標別の2つのコース

甲南女子中学校・高校の学費、各種費用について

_画像

甲南女子中学校・高校の学費は以下の通りです。

入学金 350,000円
学費 684,000円

※金額は全て税込み表記です。また金額は目安です。

年度によって変更されることがあります。

甲南女子中学校の卒業生が甲南女子高等学校へ進学する場合の入学金は、175,000円です。

学費を神戸海星女学院中学校・親和中学校と比較してみました。

甲南女子中学校 684,000円
神戸海星女学院中学校 660,000円
親和中学校 678,000円

どの中学校の65万円から70万円の間で、甲南女子中学校は一般的な私立中学校の学費であることがわかりました。

✔︎入学金は中・高でかかる

✔︎年度により変動も考えられる

✔︎学費は私立の一般的な価格

甲南女子中学校・高校の偏差値・入試情報は?

_画像

甲南女子中学校・高校の偏差値

甲南女子中学校を他の兵庫県内の中学校と比較してみました。

甲南女子中学校 62
神戸女学院中等部 69
神戸海星女子学院中学校 65
親和中学校 58
武蔵川女子大学附属中学校 53

このように兵庫県内トップレベルの高い偏差値であることがわかります。

また、兵庫県内の女子中高一貫校では3位に入る偏差値となっています。

大学への内部進学もあり、進学実績も良いことから非常に人気の学校となっています。

甲南女子中学校・高校の入試情報

甲南女子中学校・高校の入試情報
募集人数 90名
試験日程 1月16・17・20日
合格発表 1月18・20日
出願方法 Web出願のみ

入試はA入試(一次・二次)とB入試の3日程あります。

A入試1次は,4教科型(国語・算数・理科・社会)と3教科型(国語・算数・理科)のどちらで受験するかを出願時に選択します。

2次とB入試は国語と算数の2科目入試です。

試験時間と配点

科目ごとの試験時間と得点は以下の通りです。


科目 時間 配点
国語 60分 100点
算数 60分 100点
理科 40分 50点
社会 40分 50点

4教科型で受験する場合は,4教科の合計(300点満点)と,社会もしくは理科を除いた3教科合計(250点満点)を300点満点に換算(5分の6倍)した得点のうち,最も高い得点を合否判定得点とします。

3教科型で受験した場合は,3教科合計(250点満点)を300点満点に換算(5分の6倍)した得点を合否判定得点とします。

✔︎県内屈指の難関校

✔︎日程は3日程

✔︎試験科目2〜4科目で選択

甲南女子高校の卒業生の進学先は?

_画像

甲南女子は内部進学もできますが、2割ほどの生徒だけで8割の生徒は外部受験をします。

こちらでは、2020年度の甲南女子の卒業生の進路先を紹介してきます。

一般入試

国立大学への進学実績

大学名 合格者数 大学名 合格者数
京都大学 1名 名古屋工業大学 1名
大阪大学 9名 和歌山大学 1名
千葉大学 1名 広島大学 1名
神戸大学 8名 香川大学 1名

日本最難関レベルの京都大学をはじめ、全国的に難関の国立大学へ進学していることがわかりました。

私立大学への進学実績

大学名 合格者数 大学名 合格者数
早稲田大学 2名 中央大学 4名
慶應義塾大学 1名 関西学院大学 45名
上智大学 1名 関西大学 28名
明治大学 1名 同志社大学 26名

早慶上智など人気の高い難関私立大学への進学者もいることがわかりました。

指定校推薦

大学名 合格者数 大学名 合格者数
同志社大学 5名 甲南大学 11名
立命館大学 4名 近畿大学 4名
関西大学 8名 神戸薬科大学 5名
関西学院大学 17名 神戸女学院大学 2名

関西を中心に多くの大学への指定校推薦を行っています。

甲南女子大学への内部進学

甲南女子大学への内部進学する生徒は全体の19.5%で、国公立大学への進学は16.6%、私立大学への進学は50.9%となっています。

✔︎私立大学への進学が半数

✔︎難関大学へ多数進学

✔︎内部進学は2割

甲南女子中学校・高校の評判・口コミは?

_画像

ここまで甲南女子中学校・高校の合格実績や学費をみていきましたが、他に気になるのはやはり実際に通っている生徒の生の声ですよね。

進学実績や学費に関する良い口コミや気になる評判などを紹介していきます。

学費に関する評判・口コミ

施設には見合ってるように感じますが、教育の質の対価としては高く感じます

生活環境は、人並み以上の、裕福なお子様がほとんどだと思っております

私立中学のため、裕福な生徒が多いという声が多かったです。

学費の面でもあまり気にしている声は多くみられませんでした

進学実績に関する評判・口コミ

全体から見ると私立進学では関関同立がボリュームゾーンです。

スタンダードの近年の進学実績からみると高校3年間でSアド上位5%が京大阪大レベル、それ以外はスタン上位と変わりがなくなっています。

私立の上位大学の推薦入学を考えるとスタンダードが有利です。

しかし、東京の最上位私立大学の推薦枠が少ないのはいただけません。

スタンダードコースは推薦入試が豊富であることや、私立進学では関関同立が多いとの声がありました。

✔︎裕福な生徒が多い印象

✔︎学費に不満は少ない

✔︎推薦入試はスタンダードが有利との声

甲南女子中学校・高校の合格のためにオススメの塾

ここまで、甲南女子の特徴や進学実績、口コミをみていきました。

最後に、甲南女子受験におすすめの塾を紹介します。

エディック個別・創造学園個別

_画像

エディック個別・創造学園個別の基本情報
対象 小学生・中学生・高校生
授業形態 個別指導
エリア 神戸・三田・明石・加古川・姫路

特徴①:心理カウンセラーを取得した講師

(公財)こども教育支援財団の認定する資格を取得した講師が、教育学・心理学の面から生徒の深層心理を理解し、学習意欲を引き出します。

日々の声かけのほか、必要に応じて面談なども行っています。

一人ひとりが夢に向かって自信をもって挑戦できるよう、全力でサポートしてくれます。

特徴②:目標達成に向けて徹底した「フォロー体制」

自発的な学びを促す企画を実践し、目標達成に向けてライバルと楽しく競い合う環境を作ります。

生徒一人ひとりの目標達成に向けて、学習プランを組み立てます。

一人ひとりに合わせた学習単元・テキスト・宿題・学習ペースが最短ペースでの目標達成へ導きます。

特徴③:甲南女子中の豊富な合格実績

エディック個別は例年、甲南女子中に合格者数を輩出しています。

2020年度はSアドバンスコース5名を含む10名の合格実績があります。

↓↓無料体験・授業料のお問い合わせ↓↓

創学アカデミー

_画像

創学アカデミーの基本情報
対象 小3〜小6
授業形態 集団指導
エリア 神戸・三田・明石・加古川・姫路

特徴①:中学受験専門塾

創学アカデミーは一番行きたい学校をともに探し、ともに目指す中学受験専門塾です。

中学受験は生徒が自分の夢を実現するために一生懸命努力するという経験を積む人生の貴重な機会だと考え、全力でサポートします。

特徴②:学習を最適化するチーム指導

創学アカデミーでは生徒の課題に対して各教科の担当講師が連携をとり、宿題の量の調整や補習の相談を行います。

そのため、苦手科目に重点をおいた指導など生徒の希望に合わせた指導が受けられます。

特徴③:甲南女子中学校合格者多数

創学アカデミーは例年、甲南女子中に合格者数を輩出しています。

2020年度はSアドバンスコース5名を含む10名の合格実績があります。

↓↓創学アカデミーの詳細はこちら↓↓

✔︎エディック個別と創学アカデミーがおすすめ

✔︎甲南女子への合格実績で選ぶ

✔︎講師のサポートの手厚さも確認

まとめ

_画像

いかがでしたか。

今回は、人間教育や英語教育に力をいれる甲南女子中学校の特徴や学費、口コミなどを紹介しました。

また、中学受験におすすめの塾として地域密着指導で兵庫県No1の進学実績を誇るエディック個別・創造学園個別中学受験専門塾の創学アカデミーを紹介しました。

受験対策は、早くから始めるほど周りと差がつき有利になります。

気になった方はまずはお問い合わせをしてみてください。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「甲南女子中学校・高等学校」に関してよくある質問を集めました。

甲南女子中学校・高等学校の特徴とは?

甲南女子中学校とは、創立100年を超える伝統的な中高一貫校です。特徴としては、約36人の少人数精鋭で授業を行っていること・人間教育を重視して行っていることが挙げられます。詳しくは記事に記載しています。ぜひ参考にしてみてください。

甲南女子中学校・高等学校の入試や偏差値は?

甲南女子中学校の偏差値は、62となっており、県内トップレベルの難関校です。入試は国・数・社・理の4教科で行われるA入試と国・数・理の3教科で行われるB入試を選択することができます。詳しくは記事に記載しています。

甲南女子中学校の学費はどのくらい?

甲南女子中学校・高校の費用は、入学金350,000円、学費684,000円がかかります 。ほかの中高一貫の中学校の学費と比較すると、神戸海星女学院中学校は660,000円・親和中学校は678,000円のため、そこまで高くはないことがわかります。詳しい金額は記事に記載しています。参考にしてみてください。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→