ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 鬼管理政経塾とは|口コミ評判・料金内容・コースを徹底解説!
更新日 2023.1.24

鬼管理政経塾とは|口コミ評判・料金内容・コースを徹底解説!

カテゴリ

鬼管理政経塾は、日本で数少ない「政治経済」に特化した学習塾です。

政治経済は暗記力が要とされており、全体の流れを体系的に理解する力も多く必要であるため、苦手としている受験生も多いと思います。

この記事では、そんな政治経済を徹底的に対策してくれる鬼管理政経塾について、口コミや料金、合格実績などの情報を交えながら紹介していきます。

「政治経済に自信がない」「対策のためにまず何をすればいいのかわからない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

鬼管理政経塾とは

_画像

鬼管理政経塾の基本情報
対象学年 高校生
対象地域 対面(東京都港区SNビル)・オフライン(全国)
授業形式 対面・オンライン
特徴 政治経済対策に特化した学習コーチング

鬼管理とは

365日の学習を徹底サポート

鬼管理政経塾では、生徒の学習計画を1日単位で”鬼管理”することで、生徒の学力を向上させていきます。

毎日、毎週、毎月の政治経済対策を、生徒ひとりひとりに合わせた形で進めていくので、勉強についていけなくなるという心配もありません。

また、他の学習塾では週に一回ほどしか確保できない政治経済対策も、鬼管理政経塾では毎日対応することが可能になります。

生徒に適した個別指導とテスト

一般的な学習塾では、講師1人に対して複数の生徒が授業を受ける形が多いですが、鬼管理政経塾は違います。

鬼管理政経塾では、最大3~7人の講師が生徒を個別指導するため、講師とのコミュニケーションが取りやすく、質問もしやすいため、授業をより深く理解することができます。

また、毎回の指導でテストを行い、政治経済分野における弱点を可視化することができるため、わかったつもりのまま授業が終わってしまう心配はありません。

毎日の勉強報告システム

日々の学習を進めていく上で重要なのは、学習習慣の確立です。

しかし、勉強のモチベーションを保ち続けることはとても難しく、「今日はいいや」と学習を怠ってしまったり、逃げ出したくなってしまったりすることが多々あると思います。

鬼管理政経塾ではそのような問題を解決するために、毎日勉強報告システムを導入しています。

週7日、毎日の勉強内容を報告することで、自然と勉強に取り組む姿勢が身につき、学習習慣を確立することが可能になるというものです。

そのため、勉強のやる気がなかなか出ないという方や、ついつい勉強をサボってしまうという方にもおすすめの学習塾と言えます。

オンライン自習室の開講

鬼管理政経塾では、オンライン自習室を開講しています。

平日は18時から22時30分、土日祝日は9時から11時、18時から22時半の間に開講しており、自宅にいながら他の受験生が勉強している姿も見ることができるため、勉強のモチベーションを高めることもできます。

全国の受験生と勉強時間をバトルしたり、毎日の勉強時間が可視化されたりと、ランキングやイベントもあるため、仲間と切磋琢磨しながら楽しく受験勉強をすることができると言えます。

他塾とは違う2つの特徴

政治経済特化のカリキュラム

例えば予備校で政治経済を勉強する場合、政治経済の授業は週に一回ほどしか進まないので、自律的に学習計画を立てられる生徒でしかその効果を得ることができません。

しかし、鬼管理政経塾では、受験までの明確な道筋を示す政治経済専用のカリキュラムを作成しています。

カリキュラムは生徒一人一人の学力に合わせた形で提示されるため、政治経済に対する苦手意識が強い方も、目の前の学習に集中するだけで成績を向上させることができます。

このように、鬼管理政経塾では、一般的な予備校ではカバーすることが難しい領域もサポートすることができる、日本有数の政治経済対策の学習塾だと言えます。

問題発見ミーティング

鬼管理政経塾では、毎週の指導で「問題発見ミーティング」を行っています。

政治経済の成績が上がらないという時も、その問題と原因を具体的に探り、解決策を提案してきます。

「次は頑張ろう」という無責任なアドバイスで終わらせるのではなく、生活習慣が悪かったからなのか、勉強時間が足りていないからなのかというように、結果が振るわない場合の原因を具体的に突き詰めていくことで、生徒の成績を効率的にあげることが可能になります。

✔生徒の学力に応じた政治経済専用のカリキュラム

✔授業毎のテストや問題発見ミーティングで学習習慣を確立

✔オンライン自習室でモチベーションもUP

鬼管理政経塾のコース

_画像

選べる特訓コース

鬼管理政経塾のコース
週2特訓コース(火・金) 50分の指導を週2回行うコース。苦手科目に対して不安要素がある方におすすめです。
週3特訓コース(月・水・金) 50分の指導を週3回行うコース。週2特訓コースよりも深く苦手科目対策を行うことが可能です。
週4特訓コース(火・木・土・日) 50分の指導を週4回行うコース。徹底的に苦手科目の対策をしたいという方におすすめです。

徹底的に苦手科目の対策をしたいという方におすすめです。

鬼管理政経塾では、週2〜4の特訓コースを選択することができます。

授業の流れとしては、まず1日目に課題ができているかどうかのテストを行い、その後できていない演習問題を出してアウトプットさせ、課題を分析して再び週初めにテストを受けるというのが基本的な流れになります。

また、週4特訓コースを選択した場合にのみ、週4日目に過去問を利用した指導を受けることができます。

苦手科目の過去問を繰り返し解くことで、自信を持って本番に望むことができる姿勢を身につけることができるので、徹底的に政治経済及び苦手科目を克服したいという方は、週4特訓コースをおすすめします。

政治経済以外の科目対策も

鬼管理専門塾で対策可能な科目一覧
英語 国語
現代文 古文
化学 物理
日本史 世界史
政治経済 数学

鬼管理政経塾は、「鬼管理専門塾」の中の苦手科目対策コースの一つとなっています。

そのため、政治経済の他にも、英語や数学などの科目対策が可能で、生徒のどのような苦手科目にも徹底的に対応できる環境が整えられています。

苦手科目の克服には強いモチベーションと根気が必要です。

そのため、学習習慣の確立や各科目に特化したカリキュラムを作成してくれる鬼管理専門塾であれば、より確実に苦手科目を得意科目にすることができると言えます。

✔特訓コースは週2〜4回の中から選択可能

✔週4コースでは過去問指導が受講できる

✔政治経済の他にも多数の科目対策コースがある

鬼管理政経塾の料金

_画像

鬼管理政経塾の料金
  週2特訓コース 週3特訓コース 週4特訓コース
費用 69,800円(税込) 89,400円(税込) 119,200円(税込)
時間 50分×8回 50分×12回 50分×16回
回数 月8回指導 (週1回) 月12回指導(各科目週1回) 月16回指導(各科目週1回)
講師 2人 3人 4人

鬼管理政経塾の料金は上記の表のようになっており、入会金は50,000円(税込)となっています。

週の受講回数が増えるほど、講師の人数が増えて学習密度が高まっていくので、生徒自身がどのような学習環境が理想的であるかを明確にすると、最適なコース選択ができると言えます。

無料説明会や2週間の無料体験も可能なので、入塾を検討している方はぜひ実際に授業を体験してみてください。

✔入会金は50,000円(税込)が必要

✔週の受講回数が増えるほど講師の人数も増える

2週間の無料体験に参加できる

鬼管理政経塾の評判・口コミ

_画像

僕の場合、本格的に勉強を始めたのが遅かったため、大変でした。

鬼管理専門塾ではどうすれば暗記が得意になるかのアドバイスをもらいました。

そして、僕は毎日の勉強量を増やし、覚えられなかった単語や語句を毎日復習することで記憶を定着させていきました。

鬼管理専門塾での授業でも、問題の解説で予備知識のようなものを一緒に説明してくれるので問題集から多くの知識を吸収することができました。

勉強に対するやる気がない生徒でも、勉強に対するやる気が芽生え、大学合格への気持ちが膨らんでいったそうです。

このことから、鬼管理専門塾および鬼管理政経塾では、勉強自体に対するやる気がない状態からでも、楽しく勉強ができるように講師がともに協力してくれる環境が整備されていると言えます。

✔暗記が苦手な生徒に対するサポートが充実

✔予備知識の説明で奥行きのある授業が受けられる

✔勉強のやる気がない生徒でも楽しく学習できる

鬼管理政経塾の合格実績

_画像

過去の大学合格実績
東京大学 京都大学
大阪大学 神戸大学
早稲田大学 慶應義塾大学
九州大学 筑波大学
横浜国立大学 千葉大学
立教大学 名古屋大学
青山学院大学 明治大学

東京大学や京都大学といった名門国立大学から、早稲田大学や慶應義塾大学といった名門私立大学まで、幅広く合格しています。

勉強のモチベーションをあげるためのサポートが充実しているため、レベルの高い大学に合格したいという方はもちろんのこと、大学をまだどこにしようか迷っているという方にも、おすすめの学習塾です。

名門国立や名門私立などの合格者多数

✔どのような大学受験対策にも対応可能

✔志望校が定まっていないという方にもおすすめ

<

政治経済対策におすすめの学習塾

_画像

東京個別指導学院

東京個別指導学院の基本情報
対象学年 小学生・中学生・高校生
授業形式 対面・オンライン
対象地域 首都圏・東海エリア
特徴 1対1、1対2の個別指導

大学受験対策

東京個別指導学院の大学受験対策では、幅広い志望校や入試に対応した受験対策プランが用意されています。

長年にわたる指導実績とデータを活用し、志望校合格までのプロセスを逆算したカリキュラムを作成し、生徒と一緒になって大学受験を突破していきます。

特に、東京個別の強みは教科指導と出願指導です。

ベネッセグループ、進路指導センターの膨大な情報を活用しながら、全教室直営ならではの品質を維持し、受験生を志望校合格までサポートします。

定期テスト対策

東京個別では生徒の高校に合わせてテストの出題内容を予測し、一人一人にとって最適な形で定期テスト対策を行います。

テスト直前期では、受講科目以外でも受講可能な無料テスト補講も行っており、加えて英語の資格検定対策にも対応しています。

東京個別指導学院の料金

東京個別指導学院の授業料金は、生徒の学習プランによって変動します。

学習相談やレベルチェックで生徒の学力状況を確認したのちに、通塾期間や回数、受講科目などを相談してから授業料が提案されます。

そのため、興味のある方や入塾を検討している方は、ぜひ体験授業や個別相談を受けてみてください。

東京個別指導学院の合格実績

2022年度進学実績
東京大学 京都大学
大阪大学 九州大学
早稲田大学 慶應義塾大学
防衛医科大学校 国際基督教大学

名門国立、名門私立の他にも、防衛医科大学校などの進学者も輩出しています。

生徒一人一人に寄り添って学習を進めていくので、進学実績結果からも東京個別指導学院はどのような志望校にも対応できる学習塾だということがわかります。

↓↓資料請求・詳しい料金はこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

✔1対1、1対2の個別指導で磐石のサポート

✔生徒の高校に合わせた定期テスト対策

✔料金は生徒の学習プランによって変動

まとめ

_画像

苦手科目を対策するには、高いモチベーションと根気が必要になります。

鬼管理政経塾では、政治経済に苦手意識を持っている方でも、専用のカリキュラムによってスムーズに学習を進められることに加え、楽しく学習を続けられる環境が整えられているため、成績を向上させるだけでなく、苦手科目を対策する上での精神的な負荷を大きく軽減させることができます。

政治経済だけでなく、鬼管理専門塾では多くの科目を中心的に対策してくれるため、苦手意識のある科目を克服し、自信を持って受験に臨みたいという方は、ぜひ入塾を検討してみてください。

画像

【入会金不要!】無料体験・教室見学受付中!!

東京個別指導学院の魅力
苦手克服から受験対策まで対応可能
学習目的に合わせた一人ひとり柔軟なカリキュラム
継続的な学習習慣が身につく個別指導

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「鬼管理政経塾」に関してよくある質問を集めました。

鬼管理政経塾の指導方法は?

鬼管理政経塾では毎回の指導でテストを行い、生徒のわからないポイントが明確に可視化されていくので、着実に理解を深めながら学習を進めていくことができます。また、毎日宿題提出システムなどの導入によって、勉強しなければならない状況を作り出し、生徒の学習週間を自然に確立させることができるようになります詳細はこちらを参考にしてください。

鬼管理政経塾の合格実績は?

東京大学や京都大学などの名門国立大学や、早稲田大学や慶應義塾大学などの高難易度の私立大学の合格者を多数輩出しています。その他にも多数の大学の合格者を輩出しているので、苦手科目を徹底的に克服して志望校に合格したい方は、ぜひ入塾を検討してみてください。実績についてはこちらを参考にしてください。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→