ホーム >> 学習関連コラム >> 勉強法 >> 【早慶と上智】偏差値・難易度、特徴や就職事情、受験勉強法を解説
更新日 2022.4.21

【早慶と上智】偏差値・難易度、特徴や就職事情、受験勉強法を解説

早慶上智は、早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学の3つの大学を合わせた難関私立大学です。

本記事では早慶と上智の特徴や偏差値、各校の違いについて分かりやすく紹介します。

是非参考にして下さい。

【早慶上智】キャンパス・特徴

_画像

早稲田大学の特徴

早慶上智とは日本で偏差値が高い私立大学TOP3(早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学)を指します。

大学のブランドが非常に強く、現役生はもちろん、浪人しても早慶上智を目指す学生が多くいるほど人気が高いです。

以下では、早慶上智それぞれの大学の特徴を紹介します。

早稲田大学 基本情報
キャンパス 早稲田キャンパス・戸山キャンパス・西早稲田キャンパス・所沢キャンパス
学部 政治経済学部・法学部・文化構想学部・文学部・教育学部・商学部・社会科学部
基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部・人間科学部・スポーツ科学部・国際教養学部
平均偏差値 62.5~70.0

早稲田大学は毎年5,000人以上が入学するマンモス校です。

文武両道を目指す早稲田大学では部活動やサークル活動が盛んに行われています。

また授業外のイベント活動やボランティア活動、「留学・国際交流」など、自発的な活動を通して学びを深めている生徒が数多くいます。

慶應義塾大学の特徴

_画像

慶應義塾大学 基本情報
キャンパス 三田キャンパス・日吉キャンパス・矢上キャンパス
信濃町キャンパス・芝共立キャンパス・湘南藤沢キャンパス
学部 文学部・経済学部・法学部・商学部・医学部
理工学部・総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部・薬学部
平均偏差値 60.0~72.5

慶應義塾大学は知名度が高く、そのブランド名により就職が有利に働きやすいです。

また慶應義塾大学は多くの企業との繋がりがあり、大学経由でインターンに参加しやすい点も就職に有利といわれる理由の一つでしょう。

慶應生間での繋がりが強く、OB・OGの間接的な効果により就職に良い効果がもたらされることもあるようです。

上智大学の特徴

_画像

上智大学 基本情報
キャンパス 四谷キャンパス・目白聖母キャンパス・石神井キャンパス
秦野キャンパス・大阪サテライトキャンパス
学部 神学部・文学部・総合人間科学部・法学部・経済学部
外国語学部・総合グローバル学部・国際教養学部・理工学部
平均偏差値 55.0~67.5

上智大学は6割程度が女子学生となっており、女子学生からの人気の高い大学です。

グローバル化に対応した国際色豊かなカリキュラムが豊富で、難関私立大学の中でも特に英語教育に力を入れている点が特徴です。

【早慶上智】学部別偏差値

画像

早慶上智の偏差値には違いがあります。

早慶の偏差値は65程度、上智の偏差値は63程度です。

大学によって設置されている学部が異なり、学部によって偏差値の違いがありますが、わずかに早慶のほうが偏差値が高くなっています

ここからは、早慶と上智の偏差値を学部ごとに紹介します。

【早稲田大学】学部別偏差値

2020年の早稲田大学の各学部の偏差値を、偏差値の高い学部順にまとめました。

学部 偏差値
政治経済学部 70
商学部 70
社会科学部 70
文化構想学部 67.5~70.0
法学部 67.5
文学部 67.5
国際教養学部 67.5
先進理工学部 65~67.5
基幹理工学部 65~67.5
人間科学部 62.5~67.5
教育学部 62.5~67.5
スポーツ科学部 65
創造理工学部 62.5~65.0

文系の偏差値は62.5~70、理系は62.5~67.5と文系の方が少しレベルが高くなっています。

【慶應義塾大学】学部別偏差値

次に2020年の慶應義塾大学の各学部の偏差値を、偏差値の高い学部から順にまとめました。

学部 偏差値
医学部 72.5
総合政策学部 70
環境情報学部 70
法学部 67.5~70.0
経済学部 67.5
商学部 65.0~67.5
文学部 65
理工学部 65
薬学部 62.5~65.0
看護医療学部 60

慶應義塾大学の偏差値は60.0~72.5と学部によって、偏差値に開きがあります。

【上智大学】学部別偏差値

下記は2020年度の上智大学の各学部の偏差値を、偏差値の高い学部から順にまとめた表です。

学部 偏差値
法学部 67.5
文学部 65~67.5
総合グローバル学部 65~67.5
経済学部 62.5~67.5
外国語学部 62.5~67.5
総合人間科学部 57.5~67.5
理工学部 62.5~65
神学部 55

上智大学の偏差値は55.0~67.5となっており、やはり早慶と比較すると偏差値は低くなっています。

【早慶上智】2020年度の主な就職先

画像

早慶上智の生徒はどこに就職することが多いのか、2020年度の就職先を各大学上位5社に絞ってまとめました。

大学 就職先の企業
早稲田大学 富士通/三菱UFJ銀行/NTTデータ/三井住友銀行/アクセンチュア
慶應義塾大学 東京海上日動火災保険/アクセンチュア/三菱UFJ銀行/三井住友銀行/みずほ銀行
上智大学 アクセンチュア/ANA/JAL/三菱UFJ銀行/楽天

就職先や職種は、学部によって異なりますがどの学校も全体的に大手企業への就職が多くなっています。

上智大学の就職先上位にANAやJAL、楽天などが入るのは英語を重視している上智大学独自の校風が関係しているのかもしれません。

詳しい就職先は各大学のホームページに掲載されているので参考にしてください。

早慶上智の受験対策におすすめの塾

早慶や上智への合格を目指すなら、対策をしてくれる塾や予備校に行くことが近道です。

塾や予備校には、大学受験のエキスパートである講師がそろっています。

豊富な指導実績やノウハウを基に、志望大学に合格するためのハイレベルな指導が受けられます。

早慶上智専門の対策を行っているところを選ぶと、より効率の良い対策をすることができるでしょう。

【早慶対策コース】個別教室のトライ

画像

個別教室のトライの基本情報
対象 小学生、中学生、高校生
授業形態 個別授業
対象地域 全国
特徴 トライ式学習法を用いた独自の指導

早慶上智を目指すなら、個別教室のトライがおすすめです。

個別教室のトライは、完全マンツーマン指導&専任制が特徴です。

マンツーマン指導は大勢で一緒に授業を受けるスタイルと違い、自分のペースで学習を進めることができます。

分からないところをその都度サポートしてもらえるため、苦手部分の強化や効率的な学習が可能です。

トライの難関大専門対策コース

個別教室のトライには、トライ式難関大合格コースがあります。

トライ式難関大合格コースとは、トライ式早大対策コース・トライ式慶大対策コースなど難関大学に特化した志望校別の専門コースです。

一人ひとりに合わせた個別の学習プランを作成し、難関大対策専門の講師が生徒をバックアップします。

授業では早慶上智の過去の入試問題を分析した、オリジナル問題を丁寧に添削することで苦手分野を克服し、合格できる学力を身につけます。

早慶上智合格を目指すなら、難関大入試対策に特化した個別教室のトライがおすすめです。

↓↓【個別教室のトラの詳細はこちら!!】↓↓

まとめ

_画像

早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学は、早慶上智と呼ばれる関東の難関私立大学です。

早慶と上智はどちらも偏差値が高く、就職も大手企業が多くなっています。

難関校である早慶上智を目指すなら、モチベーションを維持しながら効率の良い学習を行う必要があるため、塾や予備校に通うことをおすすめします。

また塾や予備校は、早慶上智受験対策に強い、個別教室のトライがおすすめです。

早慶上智対策をして、合格を目指しましょう。

画像

お得な3回体験コース実施中

個別指導塾ならNO.1
120万人の指導実績を誇る個別指導塾!
あなただけのトライ式学習法を提案!
★一人ひとりに最適なオーダーメイドカリキュラム

_

早慶上智についての情報

この記事の内容が一目でわかります。

早慶上智の偏差値は?

早慶の平均偏差値は65前後、上智の平均偏差値は63程度です。
学部によって偏差値は異なりますが、早慶のほうが平均的に上智よりも偏差値が高くなっています。
各学部ごとの偏差値も記事内でまとめているので参考にしてください。

早慶上智の就職先は?

早慶上智の就職先は大手企業や有名企業が多いです。
早稲田大学では「富士通」、慶應義塾大学では「東京海上日動火災保険」、上智大学では「アクセンチュア」がそれぞれ2020年では1位の就職先となっています。
記事では各大学上位5位までの就職先をまとめていますので、是非参考にして下さい。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→