ホーム >> 学習関連コラム >> 勉強法 >> 【受験を失敗しやすい人】特徴や受験成功のポイントやおすすめの塾について
更新日 2020.3.25

【受験を失敗しやすい人】特徴や受験成功のポイントやおすすめの塾について

カテゴリ

「自分の志望している大学や高校に受験をして受かりたい」と思っている受験生や生徒は数多くおられるはずです。

志望している学校に行くためには受験をしなければなりませんが、全員が合格するわけではなく中には失敗してしまう人もいます。

受験を成功させるための秘訣がありますが、受験を失敗してしまうのも理由や特徴があるのでその点を理解しておくことが大事です。

今回は受験を失敗してしまう人について詳しく紹介していきます。

【受験失敗】受験に失敗する人の特徴について

 

画像

受験を失敗する人には特徴があります。

受験を失敗してしまう人は失敗の傾向を持っているため、その傾向を克服するまたは改善しなければいけません。

では、受験を失敗する人はどのような特徴があるのか紹介していきます。

受験を失敗する人の特徴として、勉強の計画や目標設定がしっかり行われていないことが多いです。

ただ、やみくもに勉強しても頑張る方向が間違っていれば成果がでないので意味がありません

例えば、「受験はまだ先だ」と思い、勉強をせずに遊ぶことを優先し過ぎると受験どころか学校の授業にも付いていくことができず、受験前に挫折してしまうことにもなりかねません。

そのため、受験を成功させるためには勉強の計画と目標設定をしておくことが大事です。

例えば、毎日2時間は授業の復習をしてみる、1週間で苦手な教科を克服できるように勉強をするなど、受験のための目標を設定するようにしておく必要があります。

「受験の際は全く遊ばない」と極端になる必要はなく、受験のための目標設定をしてやり遂げていくことが大事です。

苦手科目があれば、その教科を「頑張っていこう」というやる気が削がれてしまいがちです。

しかし、いつまでも苦手科目から逃げているなら受験のときにその教科の苦手意識が付いてしまっているので受験に失敗しやすくなってしまいます。

得意な科目で良い点数が取れても苦手な教科で大きく点数を落としてしまうと、他の人と優劣をつけることもできず受験では不利になります

できるだけ苦手な教科を克服して、どの教科も満遍なく平均点が取れるようにするのが、受験合格への第一歩となるので苦手な教科がある場合でも復習を徹底して行うように努力する必要があります。

受験を成功させるには基礎知識をしっかり理解できるようにしておくことは大事です。

もし、基礎知識が入っていないなら受験で出題される応用の問題は解くことができず、点数を伸ばすことができません。

そのため応用問題をただ頭に入れただけでは、受験のときに全く同じ問題が出てこないと解くことができないので、基礎知識をしっかり理解しておくことが重要です。

また受験の前にしっかり基礎を復習、または覚えるようにしておきましょう。

✓勉強の計画や目標設定がしっかりされていない

✓苦手科目の向上や復習を怠っている

✓基礎知識が定着してない

【受験失敗】受験を成功させるポイント

 

画像

受験は誰しもが「失敗したくはない」と思うはずです。

そのため、受験を成功させるためのポイントを知っておくことが大事になります。

受験の際のポイントを押さえておくことで、受験への失敗のリスクを減らして成功への確立をグッと上げることが可能です。

では、どのようなポイントがあるのか紹介していきます。

まずは自分の実力を知っておくことが大事です。

自分がどんな実力かも分からずに勉強しても成果を向上させる勉強は難しく、勉強方法も効率が悪くなってしまいます。

自分の実力を知るためには例えば、テストの点数でどの教科の点数が悪い傾向にあるのか比べてみることです。

苦手な教科であれば点数は悪い傾向になっているので、苦手な教科と得意な教科を見分けることで、自分の実力を知ることができます。

自分で実力が分からなければ家庭教師の人に分析してもらう、塾・予備校に通って周りとの実力を比べてみるなど、自分の実力を知ることができるようにしてみるのも良い方法です。

自分の目標を立てることも大事になります。

ただ、目標を立てるときは自分が達成可能な目標を設定して計画をしていく必要があります。

達成可能な目標を立てるなら、自分の勉強に対するモチベーションを向上させることができ、受験の意欲を沸き立たせることができるからです。

目標の計画には例えば、英語の点数を15点向上させるようにする、5教科の全体点数を400点まで上げてみるなど、自分の達成可能な範囲で計画するようにしてください。

無理な目標設定はモチベーションを低下させて、持続して受験対策をするのも難しくなるので過度な目標設定はしないことがおすすめです。

自分に合った勉強スタイルを確立させることも成功へのポイントです。

勉強スタイルを確立させることで勉強に対する負担も減らすことができ、ストレスをあまり抱え込まずに勉強できます

自分に合ったスタイルなので、必ずしも型にはまった勉強法でなくても大丈夫です。

例えば、少しの時間なら集中力が増す人は勉強を15分刻みで行い10分休むことができます。

落ち着いて勉強したい人は勉強するときは家以外の場所で勉強するなど、自分に合った無理のないスタイルで勉強すると学力を伸ばすことができ、受験を成功しやすくなります。

✓自己分析をして自分の実力を知る

✓達成可能な目標と計画を立てる

✓自分にあった勉強スタイルで勉強する

【受験失敗】受験を成功させるためのおすすめの塾・予備校

受験を成功させるためには自分で独学で頑張ることもできますが、塾・予備校に行って受験対策を行うのが効率の良い勉強法や受験対策を行うことができます

ただ、塾・予備校にもいろいろな種類があるので「どの塾・予備校を利用すればいいの?」と迷ってしまうかもしれません。

ここでは、おすすめの塾・予備校を紹介します。

画像

おすすめの塾としては「個別教室のトライ」があります。

「個別教室のトライ」は受験対策をする点でおすすめできる個別指導塾です。

どのような特徴があるのか紹介していきます。

「個別教室のトライ」では受験対策のコースがいくつもあり、自分の志望に合わせて受験対策を行うことができます。

「公立高校に受かりたい」と思う人は公立高校受験コースから、自分の目標とレベルに合わせたオーダーメイドプランで高校合格を目指すことができます。

「難関私立高校を受験したい」と思うなら、志望校と生徒の学力の差分を埋めるために合格から逆算してプランを立てて勉強しましょう。

他にも、志望校別対策コースや併用コース、苦手1科目克服コースなど、コースの種類は数多くあります

自分の目標に応じたコースで勉強をすることができるので、効率よく受験対策の勉強を行うことが可能です。

「個別教室のトライ」は完全マンツーマンの授業形態になっています。

生徒1人に対して教師が1人となっているので、もし「この問題の解き方が分からない」、「どういう意味なのだろう」など疑問が生じたときも直ぐに先生に聞いて問題の解決をすることができます。

画像

また、「個別教室のトライ」は専任制なので同じ先生が継続して勉強を見てくれます。

そのため、生徒1人に対しての弱点や性格なども把握して課題に取り組んでいきやすくなっているんです。

生徒も先生が継続であれば、打ち解けやすくなって質問もしやすくなるので、受験対策しやすい環境になります。

また「個別教室のトライ」ではいろいろな学習法を実施しており、学習法によって成績向上や受験対策に役立てることができます。

例えば、ダイアログ学習なら分かったつもりを防いだ学習法になるので、学習した内容が正しく理解しているのか知ることが可能です。

効率な学習のための勉強時間の設定も教えてくれるなど、学習以外のことも教えてくれるので自分の受験対策に活用することができます。

勉強法が分からない人でも「個別教室のトライ」で正確な受験対策ができるはずです

↓↓無料の体験授業はこちらから↓↓

✓受験対策コースが充実している

✓完全マンツーマンで専任制の授業

✓独自の学習法で成績を向上できる

画像

城南予備校DUOの基本情報
対象 中学・高校・高卒
授業形式 個別指導・少人数指導・DUO指導
校舎 【神奈川県】横浜/新百合ヶ丘校/たまプラーザ校/藤沢校/平塚校/溝の口校
【東京都】三軒茶屋校/蒲田校/自由が丘校/吉祥寺校/町田校/立川校
【千葉県】柏校【埼玉県】南浦和校
特徴 プロ講師の演習指導とAIによる個別指導を受けれる

予備校に行くなら、城南予備校DUOがおすすめです。

城南予備校Duoは、「プロ講師×AI個別」をコンセプトにしたまったく新しい予備校です。

AIとプロの講師を活用した最先端の授業を受けることができ、生徒独自のカリキュラムを作成するため徹底して学力を上げることができます。

城南予備校Duoのメリット

✓志望校に向けて最先端の指導を受けることができます。

✓AIで分析した独自のカリキュラムで学習する事ができる

「思考力・判断力」や「生きた英語力」を身につけることができる

画像

プロ講師による小人数指導によるアウトプット演習型の「DUO指導」

最新のAI教材による最適かつ最短の学習システムを活用した個別指導型の「AI授業 (atama+)」

プロ講師による思考力や英語力などの社会人になっても大事になる講義形式型の「新学力授業」

スマホ・タブレットでいつでもどこでも学べる「映像授業」

これらを組み合わせて最適かつ最短な指導を受ける事ができます。

↓↓無料の体験授業はこちらから↓↓

まとめ

 

画像

「受験を失敗したくない」と誰もが思うはずなので、受験を失敗しないために「自分には失敗の傾向や特徴がないか?」とまずは自己分析をしてみることが大事です。

自己分析を行うことができれば、今度は自分の受験対策の学習法を選ぶことができますが独学でやるよりは塾・予備校に通った方が断然効率は良いので、ぜひ「個別教室のトライ」「城南予備校DUO」を利用してみることをおすすめします。

良い受験対策になり、志望した学校にも受かりやすくなるはずなので、メリットが大きいです。

ぜひ、受験を考えている人は検討してみてください。

画像

【新年度応援キャンペーン】個別教室のトライ

個別指導塾NO'1
★日時や時間帯・料金も全てオーダーメイド
★今だけ!授業料1か月分無料・入会金無料
圧倒的な合格実績・受験対策も万全

_