ホーム >> 学習関連コラム >> 通信教育 >> 通信教育スマイルゼミの料金/費用,評判/口コミ.デメリットについて
更新日 2020.8.13

通信教育スマイルゼミの料金/費用,評判/口コミ.デメリットについて

スマイルゼミは数ある通信教育のなかでも勢いのある、タブレットで学ぶ通信教育です。

幼児・小学生・中学生を対象に低価格でどこでも学習できることが特徴です。

今回はそんなスマイルゼミの料金・評判・口コ等についてご紹介します。

スマイルゼミを検討中の方は是非ご覧ください。

【タブレット学習】スマイルゼミとは

_画像

スマイルゼミの基本情報
対象 幼児・小学生・中学生
学習法 学習専用タブレットで学ぶ通信教育
特徴 教科書の予習・復習から中学受験まで対応

スマイルゼミの学習専用タブレットとは?

スマイルゼミのタブレット教材は学習に必要なすべてを1台に集約しています。

鉛筆でノートに書くのと同じ感覚で学べる上に、直感的でわかりやすい操作性でお子さまが迷うことなく学習できます。

以下でタブレット教材の特徴を詳しく見ていきます。

ひとりでもどんどん学べる

スマイルゼミには学びをサポートしてくれる機能がたくさんあります。

そのためお子さま一人でも学習に取り組むことができます。

自動丸付け機能と正しい答えまで導く間違え指摘機能で自分で考える力を育みます。

予習・復習に最適

スマイルゼミのタブレット教材は解くたびに文章題が変わります。

問い方の違う同じ問題を反復して解くことで考える力が身に付きます。

学習の進度に関わらず自分のペースで先取り学習を行うこともできます。

学習専用高性能タブレット

スマイルゼミは手をついて書ける唯一の学習タブレットです。

紙での学習と同じように書けるため、ノンストレスで質の高い学習効果が得られます。

また「書く学び」にもこだわっています。

雑に書いた文字もタブレットが指摘してくれるので丁寧に書く習慣が身に付きます。

保護者も安心のサポート体制

学習状況はスマホからいつでも簡単に確認できます。

また「あんしんインターネット」で有害サイトへのアクセスをブロックします。

インターネット利用の許可、利用制限、履歴確認は保護者の方が管理できるので安心です。

✔一人で進められるタブレット教材

✔反復練習をサポートする機能

✔学習状況はスマホから確認

中学生におすすめの通信教育に関してはこちらの記事をご覧ください。

スマイルゼミのデメリットと危険性

_画像

苦手科目の克服が困難?

タブレット教材のみでは苦手科目の克服は難しいでしょう。

学習を積み重ねることが必要な算数などは途中でつまずくと、先に進むことができません。

学習塾と違い、先生に質問をすることができない点がタブレット教材のデメリットといえます。

通信障害が発生する

スマイルゼミでも通信障害で勉強ができないという口コミがしばしばあります。

毎月更新型のスマイルゼミは、更新日に通信障害が発生することがあります

タブレット端末ならある程度仕方ないかもしれません。

しかし、通信障害で勉強がはかどらないのはもったいないですね。

子供がゲームばかりする

スマイルゼミの教材は比較的ゲームが豊富です。

問題を解いたらゲームができる仕組みで楽しみながら進める教材です。

ゲームの内容は学習につながるものもあります。

ゲームがあったほうがやる気が出る場合もありますが、ゲームばかりに夢中になってしまう可能性もあるでしょう。

解約時のタブレット代金

スマイルゼミは一定の条件で解約時にタブレット代金を支払わなければいけません

一括払い 6か月未満 29,820円
6か月以上12か月未満 6,980円
12回払い 6か月未満 39,800円
6か月以上12か月未満 6,980円+(11,760円-支払い済みのタブレット代金)

※すべて税抜き価格です。

退会する時期によって金額が大きく異なるため、入会前に確認しておく必要があります。

✔苦手科目の克服が難しい

✔タブレットならではの通信問題がある

✔解約時にタブレット代金がかかる

他の通信教育を確認したい方はこちらの記事をご覧ください。

スマイルゼミのコース

_画像

幼児コース

コース 内容 対象
年長コース ひらがな・カタカナの読み書きや一人で学ぶ習慣をつける 小学校入学に向けた準備を行いたい生徒
年中コース 自分で考える楽しさを知り、意欲的に学ぶ姿勢を身につける ひらがなや数を基礎から学びたい生徒

幼児コースでは小学校入学前にひらがな・カタカナの読み書きができるようになります。

小学生コース

クラス 内容 対象
標準クラス 教科書の基本的内容・授業の復習中心 家庭での学習を定着させたい、学校のテストで良い点を取りたい生徒
発展クラス 中学受験を見据えた発展的な内容 教科書の範囲を超えて難しい勉強をしたい生徒
英語プレミアム 「話す・聞く・読む・書く」の全てにおいて実用的な英語の訓練 小学生のうちから英語を学びたい生徒

小学生コースでは学校の成績向上から中学受験合格を目指すクラスがあります。

実用的な英語を通信教育で学べるのは魅力的ですね。

中学生コース

コース 科目 内容
1年生コース 9科目+リスニング 中学校式の学習法を身につけ、「定期テストで点数が取れる」力を養う
2年生コース 「より効果的に学ぶ力」を養い、苦手のモトを徹底的になくす
3年生コース 「定期テスト対策」と「高校入試対策」を両立させ志望校合格へ導く

中学生コースでは9科目とリスニング学習を学年に合わせたレベルで行います。

スマイルゼミの公式サイトを見る▶

✔年齢・目的別のコース

✔小学生・高校生は学年別コース

✔中学生はレベル・目的別

中学受験対策のためにいつから塾に通うべきかはこちらの記事を参考にしてください。

スマイルゼミの料金/初期費用/タブレット料金は?

_画像

実際のスマイルゼミの料金はどのくらいなのでしょうか。

以下でコース別の1ヶ月の料金をご紹介します。

幼児コースの料金

コース 料金(12か月分一括払いの場合)
年長コース 月々2,980円~
年中コース

小学生コースの料金

学年 標準クラス 発展クラス 英語プレミアム
HOP/STEPコース 英検対策コース
1年生 2,980円~ 3,480円~ 680円~ 2,980円~
2年生 3,600円~ 4,000円~
3年生 3,800円~ 4,700円~
4年生 4,400円~ 5,300円~
5年生 5,200円~ 6,100円~
6年生 5,700円~ 6,600円~

中学生コースの料金

コース 料金
1年生コース 5,980円~
2年生コース
3年生コース

9科目とリスニングが学べてこの料金は塾1教科の値段より断然お得です。

リーズナブルなため、塾と併用される方も増えています。

タブレット安心サポート料金

タブレット料金 サポート費 修理交換費用
9,980円 3,600円/年(1月あたり約300円) 6,000円

上記の会費の他に、1年間の継続利用を前提として、専用タブレット代「9,980円」がかかります。

比較的料金が高めのタブレットですが、「タブレット安心サポート」なら落としても壊れても安心です。

加入申し込みはスマイルゼミへの入会時、または、タブレット交換・追加購入時のみです。

万が一に備えて、安心サポートに加入されることをおすすめします。

他のおすすめの通信教育を見る▶

✔小学生・高校生は一律料金

✔中学生は学年ごとに異なる料金

✔タブレット安心サポートがおすすめ

小学生の塾の費用相場を確認したい方はこちらの記事を参考にしてください。

中学生の塾の費用相場について確認したい方はこちらの記事を参考にしてください。

スマイルゼミの評判・口コミ

_画像

良い評判と口コミ

早産まれで負けず嫌いの6才。

スタート当初はスマイルゼミに熱中し、毎日4時間近く熱中することも。

今も一時期ほどではないがほぼ毎日スマイルゼミで学校の宿題+アルファの学習に取り組んでいる。

(出典:働くママプラス)

小さなお子様でも学習を続けることができているという口コミが多数見られました。

子供のやる気に直結していると感じたのが「スターアプリ」というたくさんのゲームアプリです。

これは勉強したらもらえる「スター」を貯めるとゲームができる仕組みになっているのですが、一日に遊べるゲームの上限時間を保護者が設定できるので、子供がゲームし過ぎるといった問題には対応していると感じます。

(出典:働くママプラス)

やはりゲームが子どものやる気になっているようです。

遊べる上限時間が決まっているのは保護者の方も安心ですね。

気になる評判と口コミ

「スターアプリ」のしくみはとても良いと思うのですが、遊び要素の高いゲームが多いので、そこはデメリットというか、もう少し工夫して、学習に繋がるゲームにしてもらえれば嬉しいです。

例えば国語を使うクロスワードや、算数の勉強になる図形パズル、社会の勉強になるクイズなど、学習要素の高いゲームがもっとあると良いと思います。

(出典:働くママプラス)

ゲームがやる気になって良いという一方で、学習につながるゲームがもっとあると良いという声が見られました。

発展コースの問題はレベルが高く、一人で取り組んだ場合に1回目から解けることは少ないので、子供は解説を見て理解することがほとんどです。

そうなると、一度やった問題については答えを覚えてしまい、再度やったときは考えずに覚えた答えを回答してしまうというデメリットが起こります。

(出典:働くママプラス)

難しい問題で解き方が分からないときは解説を見るしかありません。

解説を見て答えを確認することで、考える力が育まれないというデメリットがあります。

こんな時に講師によるサポートがあると心強いですね。

他のおすすめの通信教育

Fitオンラインゼミ

画像

Fitオンラインゼミの基本情報
対象 小学生・中学生・高校生
授業形式 集団WEB授業、個別EWEB指導、問題練習
特徴 いつでもどこでも受けることができる質の高いWEB指導

Fitオンラインゼミの特徴

Fitオンラインゼミは、タブレット(パソコン)があれば学校や塾と同様の授業や進路相談を受けることができる新しい学習方法です。

WEB指導とライブ授業の2本柱で成績アップに取り組んでいます。

個別WEB指導では講師と1対2の指導で一人一人の目標と分析に基づいて学習計画を立てます。

専任の先生がつき、お子さまのモチベーション管理のサポートを徹底して行います。

さらに録画ではないリアルタイムの集団ライブ授業は学校の授業さながらの緊張感のある授業です。

授業は自分の学力レベルや授業進度をもとに担任と相談の上受けられるので、理解が深まります。

Fitオンラインゼミの料金

小学生の月額授業料

月額受講料 回数
スタンダードコース 13,200円 (小学3年生は11,000円) 個別週1回
アドバンスコース 18,700円 (小学3年生は16,500円) 個別週2回
エキスパートコース 24,200円 (小学3年生は22,000円) 個別週3回

中学生の月額授業料

月額受講料 回数
スタンダードコース 16,500円 ※個別週1回
アドバンスコース 22,000円 ※個別週2回
エキスパートコース 27,500円 ※個別週3回

Fitでは1:2の個別指導に加えて、リアルタイムで参加可能なライブ授業、映像授業や学習相談がついています。

ライブ授業は受講教科、および受講回数制限なしで何度でも受講することができます。

スマイルゼミと比較すると料金は高いですが、これだけのサポートがついているのでお手頃といえます。

またタブレット教材ならではのデメリットに悩まされることもないでしょう。

Fitオンラインゼミは通信学習で塾のようにモチベーションを維持したいという方におすすめです。

Fitにおすすめの人

✔個別指導と合わせて他のサポートも受けたい方

✔自宅でも塾のような集中力を維持したい方

✔専任の先生による手厚いサポートを受けたい方

↓↓資料請求・体験授業はこちら↓↓

まとめ

_画像

スマイルゼミの評判としては、子どもが自発的に勉強するようになって助かっているという声が多く聞かれました。

とくに、ゲーム的な要素を取り入れた独自の教材や、勉強の進捗状況を保護者と共有できるシステムが高評価の要因となっています。

志望校への合格に向けても強力な味方になるということで、利用者からはおおむね高く評価されていました。

塾や通信教材は各社がさまざまな工夫をしていますが、スマイルゼミも独自のシステムで子どもが勉強しやすいように工夫をしています。

通信教育の利用を考えている人は、ぜひ検討してみてください。

オンラインで自宅学習ならFitオンラインゼミ

タブレット(パソコン)があればすぐに始められます!
★IT時代の新たな家庭学習法を提案
★1 回 約50分間、先生と1対2の指導
★WEB授業の内容に対応したテキストで反復練習

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「スマイルゼミ」に関してよくある質問を集めました。

スマイルゼミとは?

スマイルゼミとは学習専用タブレットで学習する通信教育です。スマイルゼミについて詳細は記事をご覧ください。

スマイルゼミのデメリットと危険性とは?

記事ではタブレット教材ならではのデメリットや危険性を解説しています。

スマイルゼミの料金/タブレット料金は?

記事ではコース別の料金を記載しています。

スマイルゼミの評判・口コミは?

記事では良い評判と口コミ・気になる評判と口コミをいくつか紹介しています。