ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 【大学受験】鬼管理専門塾の特徴・コース・料金・評判を徹底解説
更新日 2022.8.16

【大学受験】鬼管理専門塾の特徴・コース・料金・評判を徹底解説

「鬼管理専門塾」は、1日単位で学習スケジュールの鬼管理を行い、生徒の志望校合格までの道のりをサポートする学習塾です。

この記事では、そんな「鬼管理学習塾」の入塾を検討している方に向けて、鬼管理学習塾のコースやカリキュラムに加えて、評判や口コミなどについても紹介していきます。

入塾を検討している方や興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

鬼管理専門塾とは

_画像

鬼管理専門塾の基本情報
対象学年 高校生
授業形式 オンライン・対面
展開地域 オフライン(全国)・対面(東京都港区SNビル)
特徴 鬼管理による最短ルートで難関私立大学合格の実現

志望校に特化した学習プラン

鬼管理専門塾では、生徒の志望大学の15年分以上の過去問から傾向と対策を分析し、生徒が何をどのように頑張るべきなのかを明確化します。

生徒ひとりひとりにあった学習プランは、月、週、日ごとに落とし込まれるため、緻密な学習計画を提供することができるのです。

また、生徒の学力状況に適した指導を行うので、「勉強についていけない」という心配も必要ありません。

例えば、入塾時の偏差値が55であれば、演習問題、応用問題からスタートしますし、入塾時の偏差値が55である場合には、応用問題、入試問題からスタートします。

このように、生徒の学力に応じた緻密な学習プランによって、周囲の受験生との差をつけて、第一志望大学の合格の可能性を一気に高めることができるのです。

1日単位で学習を鬼管理

毎日、毎週、毎月の勉強を徹底的に管理する鬼管理専門塾では、一般の塾のような週に数日の授業によって、学習スピードが遅くなる心配がありません。

鬼管理専門塾では、第一志望合格に向けた綿密な勉強計画を生徒に提示するため、通常の予備校生よりもやるべきことが明確になる上に、学習スピードも圧倒的に早くなります。

そして、最大月16回の個別指導では、最大4人の講師が生徒を指導し、毎回テストが実施されます。

そのため、毎回の指導ごとに成長を実感することができ、万全な指導体制が整っているため「やった気になっただけ」という状態を無くすことができるのです。

また、毎日の勉強内容を生徒に報告してもらう「毎日宿題提出システム」によって、志望校合格に向けた学習習慣を確立することができます。

いつでも利用できるオンライン自習室も開講されており、全国の受験生が勉強している姿に刺激を受け、学習のモチベーションを高めることもできるため、勉強のやる気がなかなか出ないことに悩んでいる方にもおすすめです。

他塾とは異なるサポート体制

この鬼管理専門塾が普通の管理型の塾と大きく異なるのは、合格保証制度と全額返金制度をとっている点です。

これらの制度は、なんと「志望大学に合格できなかった場合、参考書代、授業料が全て返金される」というもので、言い換えれば、生徒を絶対に合格させることができるという確固とした自信が、鬼管理専門塾にはあると言えます。

加えて、数100ページに及ぶ勉強法資料や、340本以上の勉強法動画が見放題となっています。

そのため、指導時間外においても受験勉強に役立つ情報に触れることができるため、鬼管理専門塾には第一志望合格に向けたサポートが非常に充実している環境が備わっているのです。

✔月・週・日ごとの学習計画で成績UP

✔オンライン自習室でモチベーションを維持できる

✔授業料が全て返金される「合格保証制度」

鬼管理専門塾のコース

_画像

一般入試対策

このコースでは、一般入試に特化した指導を行います。

志望大学が明確ではないものの、受験勉強をこれから始めたい方や、地方の大学に進学したいと考えている方、また、高校1~2年から基礎を固めておきたいという方におすすめです。

また、このコースでは私立大学、国立大学共に対応が可能となっています。

特別コース

入塾してから一定期間在籍すると、特別コースでの受講が可能になります。

このコースはあくまでも任意のため、コースの選択を強制するものではありません。

集団指導】過去問対策講座

1週間に1回、90分の授業を月合計4回行うこのコースは、集団授業による過去問対策を実施します。

運営側が独自に選択した、難関私立大学の合格に必須となる大学過去問を事前に生徒にやってきてもらい、プロ講師がその過去問の解説を行います。

「過去問を解いてみたものの、どこを改善すればいいのかわかない」という受験生に非常におすすめの講座となっています。

【個別指導】過去問対策講座

このコースは集団指導とは異なり、1週間に1回、60分の授業を月合計4回行います。

また、生徒が希望する過去問を塾に事前に送ってもらい、その生徒だけの過去問対策講座を実施します。

集団授業では、事前に行う過去問が決まっていますが、個別指導の場合は希望のものを選択でき、またその生徒一人に向けてみっちりと指導することができるので、集団授業よりも個別指導が好きな方や、自分のやりたい過去問が明確にある方におすすめのコースとなっています。

総合型選抜対策

志望理由書対策コース

一対一の対話型の指導の中で、総合型選抜に必要な志望理由書の作成をサポートするコースです。

専門の講師が、志望理由の作り方だけでなく、修正、完成に至るまでの全てを指導します。

志望理由書は、本人がうまく書けていたと思っていても、伝えたいことが明確でなかったり、逆にアピールポイントを多く詰め込んだせいでインパクトが薄くなってしまったりと、なかなか客観的にその完成度を測ることは難しいです。

このコースでは、そのような事態を避け、プロ講師の添削による志望理由書を作成することができます。

面接対策コース

志望大学に特化した面接対策を行うコースです。

生徒の志望理由書をもとにした質問によって、模擬面接からフィードバック、改善点の明確化までを行い、生徒の面接力を鍛えることにフォーカスを当てた指導を行っていきます。

指導回数を増やすこともできるため、面接になかなか自信を持てない方だけでなく、面接対策をより強化していきたいという方にも非常におすすめのコースです。

小論文対策コース

生徒の志望大学に合わせた小論文対策を行うコースです。

プロの講師が、生徒が作成した小論文を添削し、フィードバックを行い、改善点を明確化していきます。

小論文は、生徒一人だけでは対策が難しい分野のため、文章に自信の無い方も、より小論文の精度を高めていきたいという方にも、この総合型選抜に特化したこの小論文対策コースは非常におすすめと言えます。

✔一般入試対策はこれから受験勉強を始めたい方におすすめ

✔特別コースではプロ講師による過去問解説を受講可能

✔志望理由書・小論・面接の対策にも対応

鬼管理専門塾の料金

_画像

一般入試対策

一般入試対策コースの料金
  1教科特訓 2教科特訓 3教科特訓 4教科特訓
費用 35,000円(税込) 65,000円(税込) 89,400円(税込) 119,200円(税込)
時間 50分×4回 50分×8回 50分×12回 50分×16回
回数 月4回指導(週1回) 月8回指導(各科目週1回) 月12回指導(各科目週1回) 月16回(各科目週1回)
講師 1人 2人 3人 4人
合格保証 対象外 対象外 対象内 対象内

一般入試対策コースでは、1〜4教科の特訓コースに別れており、得意としたい科目や、自分が受験で選択する科目数に応じてコースを選択することができます。

また、入会金は30,000円(税込)となっており、高校3年生、既卒年度の6月最終日までに3・4教科特訓コースを開始する受験生は、合格保証制度の対象となります。

特別コース

特別コースの料金
過去問講座 集団指導 個別指導
費用 29,800円(税込) 49,800円(税込)
時間 90分×4回 60分×4回
回数 月4回指導(週1回) 月4回指導(週1回)

「過去問の対策方法がわからない」という方におすすめなこの特別コースは、開講時期が10月から1月までとなっており、一般入試対策コースを受講後に任意で選択可能となります。

また、受講前に過去問の演習を終わらせておく必要があるため、注意が必要と言えます。

総合型選抜対策

総合選抜対策コースの料金
  志望理由書対策コース 面接対策コース 小論文対策コース

費用
週1回 39,800円(税込) 39,800円(税込) 39,800円(税込)
週2回 79,600円(税込) 79,600円(税込) 79,600円(税込)

時間
週1回 50分 50分 50分
週2回 50分×2回 50分×2回 50分×2回

回数
週1回 月4回(1週間に1回) 月4回(1週間に1回) 月4回(1週間に1回)
週2回 月8回(1週間に2回) 月8回(1週間に2回) 月8回(1週間に2回)

志望理由書対策コース、面接対策コース、小論文対策コースのいずれも同じ料金となっています。

総合選抜対策を行っている学習塾は多くないので、自信のない分野をカバーしてくれるコースを選択してみるといいかもしれません。

✔3・4教科特訓コースが合格保証制度の対象

✔特別コースは一般入試対策を受講後に選択可能

✔総合選抜対策は週1と週2の指導を選べる

鬼管理専門塾の評判・口コミ

_画像

東大主軸の勉強を受けたので、早稲田大学/慶應大学を確実に取り切ることが出来ました。

模試ではC~D判定だったし、東大模試では偏差値44だったけど、最後まであきらめない気持ちで勉強に励めたので東京大学に合格することが出来ました。

少しの期間勉強して受かったのではなくて3年間勉強し、勉強を楽しむことが出来た結果、得ることが出来た結果です。

模試D判定から見事東京大学に合格した生徒さんのコメントです。

長期的にじっくりと、楽しみながら勉強を続けることができたのは、この鬼管理専門塾の環境だからこそと言えますね。

田舎の高校、偏差値50、周りに都内の大学を知っている人間がいない状況で大学進学を目指すのはかなり至難の業でした。

オンラインということもあり、結構怪しいなとは思ったのですが(笑)別にやめればいいなと思い入会。

都内の大学に合格した人に指導をしてもらえるので、志望大学をイメージしやすく最後まであきらめずに勉強をすることが出来ました。

オンラインでの受講が可能なので、地方に住んでいる方も通学することなく、どこからでも授業を受けることができます。

実際に志望大学に合格した人から指導してもらえるので、大学合格に向けた現実的な受験勉強を続けていくことができると言えるでしょう。

✔長期で勉強を楽しめる環境

✔オンラインでどこからでも受講できる

✔実際の合格者に指導してもらえる

鬼管理専門塾と他の塾を比較すると

東京個別指導学院

_画像

東京個別指導学院の基本情報
対象学年 小学生・中学生・高校生
授業形式 個別指導
展開地域 全国
特徴 生徒の目標に合わせた学習プランの提供

高校生のコース

高校生向けコース
大学受験対策 目標から逆算した効率的な学習プランの作成
定期テスト・検査対策 生徒の高校に合わせた定期テスト対策を実施。英語の試験検定対策にも対応。

高校生向けコースでは、生徒の生活スタイルに合わせて、通塾回数や通塾日を柔軟に調整することができます。

急な授業振替も無料で行っているので、生徒のペースに合わせた学習指導が可能です。

大学受験対策

  • 志望校直結の学習プラン
  • 受験を制する戦略的指導
  • 得点力を鍛える実践演習

大学受験対策では、生徒ひとりひとりの学習状況や、志望大学に合わせた学習カリキュラムをを作成し、苦手部分やつまずきを明確化して学力を効率的にあげていきます。

たとえ志望校が同じ生徒がいたとしても、学力状況や苦手分野に違いがあれば、同じ学習プランでは意味がありません。

このコースでは、生徒が着実に成績をあげることができるように、最適な学習プランを立案していき、志望校合格までの道のりを徹底的にサポートします。

また、35年以上の実績と情報を駆使して、受験分析を行う専門部署がひとりひとりの合格力を高める出願戦略立てを行います。

加えて、試験直前まで志望大学の対策演習で得点力を鍛えていき、時間配分や、間違った問題の分析、答えにたどり着くまでのプロセスなどに至るまで、きめ細やかな指導を行い、生徒の試験対応力を飛躍的に向上させていきます。

大学受験対策コースの合格実績

2022年度の大学合格実績
東京大学 京都大学
大阪大学 神戸大学
早稲田大学 慶應義塾大学
九州大学 名古屋大学
上智大学 明治大学
青山学院大学 立教大学

こちらは2022年度の合格実績です。

東京大学や京都大学などの超難関国立大学、早稲田大学や慶応大学などの難関私立大学の合格者を多数輩出していますね。

東京個別指導学院では、目指したい大学に合わせて徹底的に学習プランを考えてくれるので、多くの難関大学合格者を輩出していることも頷けます。

推薦対策

  • 志望校別の入試傾向分析
  • 面接・小論文対策
  • 認定対策カリキュラム

推薦対策では、生徒の志望大学に特化した志望理由書の作成や、面接、小論文対策を行っていきます。

特に面接対策では、生徒の潜在的な魅力を引き出し、論理的に自分を説明できるような練習を実施することで、生徒が明確に個性をアピールできるようになります。

また、具体的な場面を想定してロールプレイング形式の練習を行うので、本番の面接での緊張感を緩和し、本番でも充分な力を発揮できるようになります。

推薦対策コースの合格実績

2019年度の合格実績
東京工業大学 横浜国立大学
筑波大学 慶応義塾大学
早稲田大学 上智大学
神戸大学 お茶の水女子大学
関西大学 法政大学
明治大学 中央大学
日本大学 東洋大学
明治学院大学 近畿大学
龍谷大学 帝京大学

推薦対策コースにおいても、東京工業大学、横浜国立大学などの入学難易度の高い大学の合格者を多数輩出していますね。

生徒の個性を引き出す東京個別指導学院の推薦対策コースだからこその実績と言えそうです。

↓↓資料請求・詳しい料金はこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

✔生徒ひとりひとりにあった学習プラン

✔推薦対策カリキュラムも充実

✔東工大などの難関大合格者を多数輩出

まとめ

_画像

いかがだったでしょうか。

鬼管理専門塾は、生徒ひとりひとりの志望大学に合わせた学習カリキュラムで、合格までの道のりを徹底的にサポートする学習塾です。

「志望大学に合格できなかった場合、参考書代、授業料が全て返金される」という合格保証制度があり、教科指導や過去問対策のカリキュラムも非常に充実しています。

1日単位で計画を立案してくれるので、「徹底的に自分を追い込みたい」「なんとしてでもこの大学に合格したい」という方に非常におすすめです。

興味のある方や入塾を検討している方などは、ぜひ無料説明会に参加してみてください。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「志樹舎 入会 相談」に関してよくある質問を集めました。

鬼管理専門塾の評判は?

東京大学、早稲田大学、慶應大学などの難関大学の合格実績があり、長期で楽しく勉強を続けられるという声があります。また、地方に住んでいてもオンラインで受講が可能という点も魅力的という意見もあります。

鬼管理専門塾の指導は?

一般入試対策コース、特別コース、総合選抜対策コースがあります。教科指導がメインの一般入試対策を受講すると、特別コースでの過去問解説が受講可能になります。また、総合型選抜対策においても、志望理由書の作成や小論対策、面接対策などの幅広いカリキュラムが展開されいます。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→