ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> DMM英会話とは?DMM英会話の特徴や強み、料金や口コミについて解説!
更新日 2024.5.24

DMM英会話とは?DMM英会話の特徴や強み、料金や口コミについて解説!

カテゴリ

最近では、小学5・6年生での英語の教科化に見られるように、英語教育の重要性が高まっています。

大学受験や高校受験でも文理を問わず英語試験が科されるところがほとんどで、その重要性は高いです。

社会人でもTOEICなど英語試験の受験が求められることがあったり、海外との商談等で英語を使ったりする機会も増えてきています。

そこで今回は、オンライン英会話No.1との呼び声も高いDMM英会話を紹介していきます。

DMM英会話の基本情報から、強み、レッスンまでの流れ、料金プランなどを紹介していきます。

DMM英会話とは?

_画像

まずは、DMM英会話の基本情報から見ていきましょう。

授業スタイル オンライン英会話
受講可能時間帯 24時間(年中無休)
講師の国籍 世界122ケ国
1レッスン時間 25分
支払い方法 クレジットカード/DMMポイント(ケータイ支払い、Paypal、銀行振込、DMMポイントコード等)

DMM英会話は、世界122ケ国、10,000人以上の講師の中からオンラインでレッスンを受けられるオンライン英会話スクールです。

講師は日本やアメリカ、イギリスなどはもちろん、フィリピンやフランス、リトアニアの講師までも在籍しているようです。

24時間365日いつでもレッスンが可能で、1回のレッスンは25分となっています。

自身のパソコンやスマートフォン、タブレットなどインターネットに接続できるデバイスを用いてオンラインでレッスンを受けます。

初心者向けの日本人講師のレッスンや、ネイティブ講師特化型プランなどがあり、自分のレベルや目的に合わせた受講も可能です。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔1レッスンの時間は25分で24時間365日受講可能

✔講師は日本も含めた世界122ケ国の方が在籍

✔自分のレベルや目的に応じてオンラインでレッスンを受けられる

DMM英会話の強み

_画像

続いて、DMM英会話の強みを見ていきましょう。

  • オンライン英会話一位!
  • 世界122カ国以上から集まった講師陣
  • 日本人講師も在籍しているから不安な人でも安心
  • 目的別で選べる無料教材レッスン
  • 24時間365日レッスン可能
  • 低価格で挑戦しやすい
  • 有料会員ならiKnow!無料

上記の強みを解説していきます。

オンライン英会話一位!

一つ目は、オンライン英会話No.1の満足度があることです。

第三者機関によるオンライン英会話サービスの評価・満足度に関する調査では、16項目すべてでNo.1を獲得しており、サービスの認知度もNo.1です。

満足度が非常に高く、実績も豊富で、価格が低いことも高く評価されています。

また、講師の数が多く、24時間受講できるという利便性も高く評価されているようです。

オンライン英会話を探しているなら、まずはDMM英会話から見てみるべきでしょう。

世界122カ国以上から集まった講師陣

二つ目は、世界122カ国、10,000人以上の講師が在籍しており、さまざまなバックグラウンド、経歴を持った講師から授業を受けることが出来る事です。

アメリカ、イギリス、カナダなどのネイティブの国から、フランス、リトアニアなどのヨーロッパの国、フィリピンなどのアジアで英語がよく使われている国など様々な国の講師がいます。

他の英会話スクールでは、フィリピン人講師のみのところも多いので、日本人も含め、これほど様々な国の講師が在籍しているスクールは珍しいです。

講師の質も優秀で、指導のプロによる厳しいトレーニングや、日本人スタッフが80項目に及ぶ最終評価を行い、それらを通過した講師のみ採用しています。

合格率はわずか5%と、非常に優秀な講師が揃っていることがわかります。

日本人講師も在籍しているから不安な人でも安心

DMM英会話では、海外の講師だけでなく、日本人講師も在籍しています。

初心者の方で、いきなり外国の講師と話すことに抵抗がある方も多いでしょう。

そのような初心者のために、日本人講師と一緒にレッスンの流れをつかんで、英会話レッスンをスムーズに受けられるようなシステムが整えられています。

日本人講師からのレッスンは、無料体験の時に一度だけ受講が可能です。

目的別で選べる無料教材レッスン

三つ目は、目的別で選べる無料の教材レッスンが充実していることです。

13,586以上の無料レッスン教材が用意されており、現状の英語レベルや、ビジネス・トラベルなどの目的別に自分に合った最適な教材を選ぶことが出来ます。

教材については、レッスンの際、リアルタイムで講師と共有されるなど、オンラインレッスンのために最適化されており、非常に使い勝手が良いです。

ビジネス・トラベルのほかにも、キッズ向けのものや、発音に特化したもの、日々のニュースを扱った教材など、非常に種類も幅広く、自分の苦手な部分を伸ばすことにも役立ちます。

24時間365日レッスン可能

四つ目は、24時間365日レッスン可能であることです。

いつでもレッスンが受けられるので、日中に仕事がある会社員の方でも出勤前の朝や出勤後の夜、休日などの空いた時間に自由に受けることが出来ます。

1レッスン25分で比較的短いので、隙間時間を有効活用しながら受講するのも良いでしょう。

また、オンラインのため、スクールに通う必要がなく、自宅ですぐに受講ができるのも強みの一つです。

低価格で挑戦しやすい

五つ目は、低価格で始めやすいという事です。

DMM英会話では、英語を学びたい人が始めやすいように、そして続けやすいように、コースの料金が低価格に設定してあったり、初期費用が0円で始められたりします。

1日3回コースの場合、1レッスンあたりの料金は192円と、破格の安さをほこっています。

無料体験も行っているので、まずはそちらから確認してみると良いでしょう。

有料会員ならiKnow!無料

DMM英会話の有料会員であれば、英語学習プログラムの「iKnow!」を無料で使うことが出来ます

iKnowは、目的に合わせて学べる200以上のコンテンツが用意されており、主に苦手とする人が多い暗記の部分を、スキマ時間を活用しながら覚えられるようなアプリとなっています。

エビングハウスの忘却曲線に基づいた、記憶の定着を促すプログラムを採用しており、特許も取得するなど、そのメソッドには確かなものがあります。

新たな単語や熟語を覚えて、レッスンの中でアウトプットでき、効率よく英語をマスターしていくことが出来ます。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔オンライン英会話No.1の満足度

✔世界122カ国の講師が在籍しており、日本人もいるので初心者でも安心

✔24時間365日受講可能で、しかも低価格

初心者の方でも安心なスタートガイド

_画像

DMM英会話では、超初心者でも安心してレッスン受講が始められるように、スタートガイドを設けています

ここでは、そのスタートガイドがどのようなものか紹介していきます。

レッスンの流れを把握する

まずはレッスンの流れがどのようになっているかを把握しましょう。

DMM英会話のレッスンは以下のような順序で進行していきます。

  • ①最初の挨拶
  • ②音声と映像の確認
  • ③講師の自己紹介
  • ④生徒の自己紹介
  • ⑤レッスン開始
  • ⑥最後の挨拶

以下で内容を詳しく見ていきましょう。

①最初の挨拶

最初は挨拶からです。

Hello.やHi!、How are you?などの簡単な挨拶からレッスンは始まります。

②音声と映像の確認

その次は、レッスンがしっかりと行える環境であるかを確認するべく、音声と映像の確認を行います。

しっかりと聞こえるか、しっかりと見えているかを確認し、問題なくレッスンが状態になるようにします。

③講師の自己紹介

音声と映像の確認が終わったら、続いて講師から自己紹介をしてもらいます。

名前は何か、出身国はどこかなどの情報をできる限り聞けると良いですね。

可能な人は、質問をしてみるのも良いでしょう。

④生徒の自己紹介

講師の自己紹介が終わったら、次は生徒側から自己紹介をします。

Please introduce yourself.と言われるので、それに応える形で自己紹介をします。

名前はもちろん、趣味や職業なども言えると良いでしょう。

公式サイトに自己紹介の方法の記事も紹介されているので、不安な人は確認してみましょう。

⑤レッスン開始

自己紹介が終わったら、いよいよレッスン開始です。

教材を用いながら出会ったり、教材は使わずフリートークで会話力を磨いたりと、生徒の希望に沿ったレッスンをしてくれます。

⑥最後の挨拶

レッスンが一通り終わり、終了時間が迫ってきたら、最後に挨拶をして終了です。

こちらも、Goodbye.やSee you!などの簡単な挨拶をするくらいで大丈夫でしょう。

分からないときは?

続いて、レッスンでわからないところが出てきた時の対処法を紹介していきます。

わからないという状況を講師側に伝えることで、講師も生徒の現状を理解し適切なレッスンを行なってくれます。

ここでは、表現が聞き取れなかった場合と、意味がわからなかった場合の2パターンに分けて、紹介していきます。

聞き取れない場合

まずは講師の英語が聞き取れなかった場合の対処です。

Could you speak a bit slower?(もう少しゆっくりお願いします。)や、Could you please say it again?(もう一度言ってもらえますか?)などのように、聞き取れなかった部分を聞きやすいように講師に促すのが良いでしょう。

また、リスニングの自信がなく、聞き取れないと思った時は、チャットボックスに単語や文章を入力してもらうのも一つの手でしょう。

その際は、Could you spell it out?(つづりを教えてもらえますか?)や、Could you type it in the chat box?(チャットボックスに入力してもらえますか)のような表現を使えると良いでしょう。

意味が分からない場合

続いて、講師の言っている内容の意味がわからなかった場合です。

まず、単語の意味がわからなかった場合は、What does "○○○○" mean?("○○○○"ってなんですか?)のような表現や、Can I check it in my dictionary?(辞書を引いてもいいですか?)のような表現が使えると良いでしょう。

表現や文章自体の意味がわからなかった場合は、Could you say it in another way please?(ちがう言い方で言ってもらえますか?)や、I'm sorry, I don't get it.(あなたが言った内容が分かりませんでした。)のような表現も使えるでしょう。

教材の選び方

続いては、教材の選び方です。

特に初心者にとっては英語でフリートークをするよりも、教材に沿いながらのレッスンの方が受講しやすいです。

以下で、目的別の教材を紹介していきます。

文法に自信が無い人

文法に自信がない人は、文法を学べるDMMの教材がおすすめです。

この教材は、レベル2からレベル8に対応しており、自身に合ったレベルのレッスンを受けることが出来ます。

単語はある程度わかるけど、文法がわからず文が組み立てられないという人にオススメです。

自分の言葉を英文にすることが難しい人

自分の言葉を英語にすることが難しい人は、瞬間英作文がおすすめです。

レベルは1~7に分かれており、日本語の文章を英語に訳すトレーニングを、教材を使いながらしていけます。

基本的な言い回しを簡単な単語で構成する練習をすることで、スピーキング能力を磨いていけます。

発音を一から学び直したい人

発音を一から学び直したい人は、DMMの発音教材がオススメです。

発音を上達させるためのコツや実際の音声、練習を幅広く紹介しています。

レベルは4となっているので、ある程度単語力がある人にオススメです。

英語表現を増やしたい人

英語の表現を増やしたい人には、DMMの会話の教材がオススメです。

様々な状況を想定した表現が記載されており、使える表現をマスターすることが出来ます。

Nice to meet youのような簡単な表現からも学ぶことが出来ます。

このほか、iKnow!の同じコースで復習をすることで、より効率よく英語力を上げられます

ABCが不安な人

ABCなどのアルファベットも不安という人は、思い切ってキッズ向けの教材を選ぶというのも一つの手です。

アルファベットから、自己紹介の表現、簡単な挨拶など、レッスン中で必要な表現も多く出てきますので、超初心者のかたには非常に有効でしょう。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔レッスンは、あいさつと自己紹介、教材を使ったレッスンなどで構成される

✔レッスンでわからなくなった時に使える表現を覚えておこう

✔教材は自分の目的やレベルに合ったものを選ぼう

オンラインレッスンまでの流れ

_画像

続いて、オンラインレッスンまでの流れを確認しておきましょう。

オンラインレッスンまでの流れは以下のようになっています。

  • サービス入会
  • レッスンを予約
  • レッスンスタート

以下で詳しくみていきましょう。

①サービス入会

まずは、サービス入会からです。

DMM英会話でレッスンを始めるには無料会員登録が必要です。

入会すれば、25分の無料体験レッスンを受講することが出来ます。

公式サイトから会員登録は可能です。

②レッスンを予約

会員登録が終われば、いよいよレッスンを予約しましょう、世界122カ国の講師の中から、自分のレベルや学習目的に合った講師を選択してレッスンを予約するのが良いでしょう。

予約が済んだら、接続環境をテストしたり、レッスンの際にする自己紹介の準備をしておきましょう。

③レッスンスタート

レッスン日になったらレッスンスタートです。

教材を使うレッスンかフリートークのレッスンかを選ぶことが出来、目的も旅行やビジネスなど様々選ぶことが出来ます。

TOEIC対策なども可能です。

レッスンが終わったら、講師からレッスンノートが届くシステムになっています。

無料体験レッスン

DMM英会話では無料体験レッスンを行なっています

無料会員になるだけで、25分のレッスンを2回受けることが出来、講師の様子やレッスンの雰囲気などを確認することが出来ます。

初心者で不安な方は日本人からのレッスンを選ぶことも出来ます。

無料で始められるので、英会話を始めてみたい人は、まずは、会員登録をして、無料体験レッスンを受けてみましょう。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔オンラインレッスンまでの流れは、サービス入会→レッスン予約→レッスンスタートの形

✔サービス入会は無料会員であれば無料でできる。

✔無料体験レッスンは、25分のレッスンを2回、実際の講師から選んで受けられる

DMM英会話の料金プラン

_画像

続いて、DMM英会話の料金プランを見ていきましょう。

DMM英会話には、スタンダードプランとプラスネイティブプランの2つが用意されています。

スタンダードプラン

スタンダードプランの料金は以下の通りになっています。

レッスン頻度 月額料金
毎月8レッスン 5,450円
毎日1レッスン 7,900円
毎日2レッスン 12,900円
毎日3レッスン 17,900円

スタンダードプランでは、日本人やネイティブの講師など一部を除いた112カ国の講師と話すことができるプランです。

レッスンの頻度によって、料金が変わる仕組みです。

毎日レッスンのコースは、初月は70%OFFになるキャンペーンをやっているようです。

学べる言語は英語のみとなっています。

プラスネイティブプラン

プラスネイティブプランの料金は以下のようになっています。

レッスン頻度 月額料金
毎月8レッスン 12,980円
毎日1レッスン 19,880円
毎日2レッスン 38,980円
毎日3レッスン 56,920円

プラスネイティブプランは、ネイティブ・日本人講師を含む122カ国すべての人と話せるプランになっています。

こちらもレッスン頻度によって料金が変わる仕組みです。

スタンダードプラント同様、毎日受講するコースの場合は、初月70%OFFのキャンペーンを行なっているようです。

韓国語・中国語(繁体字)が学べる

プラスネイティブプランでは、学べる言語も、英語だけでなく、韓国語・中国語・日本語と様々です。

DMM英会話では、韓国人講師、台湾人講師のレッスンが予約できるようになっており、予約画面で学習言語を選択することで、英語以外も学べるようになります。

こんな方におすすめ!

プラスネイティブプランは、英語以外の言語も学ぶことができるので、英語以外の韓国語や中国語の勉強をしたい人におすすめとなっています。

また、ネイティブ講師と喋ることができるのも、このプラスネイティブプランだけなので、ネイティブの講師から実際に発音や言い回しを学びたい人にもオススメでしょう。

また、DMM英会話は低価格が売りのスクールですので、気軽に始めてみたい人にもオススメです。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔料金体系には、スタンダードプランと、プラスネイティブプランの2つがある。

✔料金はプランやレッスン頻度によって変わる。

✔プラスネイティブプランでは、ネイティブ人講師や日本人講師からレッスンを受けられる他、中国語や韓国語も学べる。

DMM英会話の口コミ

_画像

最後にDMM英会話の口コミを見ていきましょう。

「講師」についての口コミ

一つ目は講師についての口コミです。

特に、主要国のアメリカやイギリスだけでなく、カナダやオーストラリアなど、英語圏に属する国の先生方と、英語でやり取りをできるので、同じ英語でも、イントネーションやアクセントの違いを聞き取ることのできるスキルが養われやすいのは、DMM英会話の強みだと思いました。

フィリピン講師の当たり外れの差が多く、予約に苦労しました。

良い先生はある程度日本語もわかるので、どうしてもわからない時はお互いGoogleで検索してコミュニケーションを取るなどできたので、少しずつ覚えることができました。

世代が近いので、お互いの生活環境の意見交換や文化の違いを学んだりすることができたので英語力以外のことも学べて良かったです。

話す内容も普段の生活や仕事の愚痴から政治の話まで幅広く、事前に予習することもあったので勉強する癖が着いたと思います。

様々な国の講師と話すことが出来て、文化や生活の違いなど英語以外の部分まで学ぶことが出来た、という点が評価されていました。

ただ、フィリピン人講師の比率が高く、当たり外れがあるという声もありました。

「料金」についての口コミ

続いて、料金面についても口コミを見ていきます。

気に入りの先生が数人見つかると毎日1レッスン(25分)月々6480円という価格はとても安価です。

カスタマーサポートの対応も24時間以内に必ず返信が来ましたし、先生がレッスンに現れなかった際や先生側の通信状況に問題があった場合もクーポン発行で迅速な対応をしてくれました。

料金に関しては、比較的安いと思います。

私は月額6500円程度で他よりも1レッスン当たりの料金は安かったです。

毎日1レッスンだと月額6,500円ほどで、他のスクールと比較しても安いという意見が多くありました。

安かろう悪かろうではなく、カスタマーサポートの対応もあったり、教材や講師の質も十分で合ったりと、その満足度が高いことが窺えます。

「成果」についての口コミ

最後に成果についての口コミを見ていきましょう。

カリキュラムとしては、日本人講師の方であれば、試験レベルのリスニングやリーディングのレベルをあげていけると思います。

外国人講師の場合は、英会話やtoeicのレベルをあげていけると思います。

内容も多岐にわたり新聞記事やその他のニュース等を題材に英会話を学べます。

最初のうちはレッスンに戸惑うこともありますが、徐々に慣れてくればTutorたちとも友達感覚となり気安くお話ができました、3年半ほど続けていましたが、おかげ様で日常会話に不自由しない程度の実力はついたかと思います。

日本人講師からのレッスンでは、日本の英語試験の成績アップが、外国人講師であれば、英会話やTOEICのレベルを上げられるという意見がありました。

また、講師と友達感覚で喋り続けることで、日常会話に不自由しなくなったという声もありました。

↓↓詳細はこちら↓↓

✔講師は多少のムラはあるが、様々な国の講師から英語以上のことも学べると高評価

✔毎日1レッスンだと6,500円/月で、非常にリーズナブルでかつ、コスパが良い

✔楽しく会話をすることで、日常会話ができるようになったり、英語の学力が上がるといった意見も

まとめ

_画像

DMM英会話について紹介していきました。

低料金ながら、世界122カ国もの講師から好きな時間に授業を受けられるスクールでした。

教材も非常に豊富で、自身の目的やレベルに合わせた教材を選んで受講することが出来ます。

価格も1レッスン192円〜と非常にリーズナブルで、初期費用も0円と非常に始めやすいです。

サービス入会をした後、レッスンを予約し、レッスンをスタートさせる流れになります。

レッスン中身は挨拶から始まり、自己紹介、教材を使ったレッスンorフリートーク、終わりの挨拶のような形で進んでいきます。

料金については、スタンダードプランとプラスネイティブプランの2つが用意されており、レッスン頻度やプランによって料金が変わる仕組みです。

初月70%OFFのようなキャンペーンも用意されていたりするので、詳しくは公式サイトを確認してみましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「DMM英会話」に関してよくある質問を集めました。

DMM英会話とは?

DMM英会話は世界122カ国の講師と24時間365日オンラインでレッスンができる英会話スクールです。ネイティブ講師や日本人講師も在籍しており、自身のレベルや目的に合ったレッスンを受けることができる他、中国語、韓国語なども学べます。1レッスン192円〜と非常にリーズナブルな点も特徴の一つです。DMM英会話の詳細はこちらを参考にしてください。

DMM英会話の無料体験レッスンの流れは?

DMM英回話では、25分のレッスンを2回、無料体験レッスンをして受けることが出来ます。公式サイト上から無料会員に登録し、その後レッスンを予約することで無料体験レッスンは受けることが出来ます。初心者の方向けに日本人講師の授業を受けることも可能です。初期費用0で、インターネットに接続可能なデバイスがあればすぐに受講できるので、まずは無料体験から気軽に始めてみましょう。無料体験レッスンについてはこちらを参考にしてください。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→