ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 成基学園の授業料は?講師や教材の口コミ/評判まで徹底解説!
更新日 2019.9.2

成基学園の授業料は?講師や教材の口コミ/評判まで徹底解説!

成基コミュニティグループとは、京都府に拠点を置き、近畿地方5県と埼玉県に展開する教育塾です。

「人間塾であり、進学塾である」をモットーに、志の高い人材を輩出することを目標とし、幼児から高校生までの幅広い年代に多様な形態の塾教育を提供しています。

今回は成基コミュニティグループの次世代教育ディビジョンに属し、中学受験・高校受験多対策を専門とする「成基学園」について、特徴や授業料、合格実績などを紹介していきます。

中学受験や高校受験を考えている方は必見です。

※成基学園は、「中学進学教育 成基学園 中学受験コース(小学部)」と、「高校進学教育 成基学園 高校受験コース(中学部)」に分かれています。

ここでは、2つを総称して成基学園と呼称することにします。

成基学園の特徴

画像

まずは、成基学園の特徴を紹介していきます。

成基学園では、最難関国私立中学の合格を目指せる特進コース、「ハイブリッド進学塾SSS(トリプルエス)」が設置されています。

SSSでは、最難関校合格のため、一斉授業と個別指導を組み合わせた独自の指導を行っています。

選抜された少人数で行う一斉授業では、SSS独自の教材を使用し、成基学園一般コースよりも4~5ヶ月先取りした内容をインプットすることができます

一斉授業を欠席した際や、生徒に苦手分野が見られた場合は、チューターによる個別指導でフォローアップを行うため、着実に生徒の学力を向上させることができます。

高い合格実績を持ち、塾生アンケートで高評価を得ているトップ講師のみが教壇に立ちます

学習内容・勉強方法・メンタル面までしっかりとサポートしてもらうことが可能です。

2019年度のSSSでは、国内最難関である灘中学に3名の合格者を輩出している他、東大寺学園中学や洛南高校付属中学など、中学受験界のトップ校に多くの生徒を合格させています。

最難関校に特化したコースは、中学部にも存在します。

「中学部SSクラス」では、SSSと同様、洗練された指導の下で灘高校を初めとする難関校を効率よく目指すことが可能です。

成基学園では、難関中学・高校受験に備えて小学校低学年から能力開発を行う「SSJ(成基スーパージュニア)コース」を設置しています。

記述力・表現力などの国語力を鍛えるとともに、パズルなどを用いて数学的思考力を身につけることが可能です。

2019年からは、IT化に向けてプログラミングのコースも新たに開設されました。

教育コーチングとは、生徒のやる気や潜在的な能力を引き出すのに極めて有効な、最先端の指導・教育ノウハウです。

成基学園では、全ての講師がコーチングを学び、全教室が教育コーチング認定校であるため、生徒のやる気や能力を引き出す指導を受けることができます。

また成基学園では、コーチングのノウハウを保護者も学べるように、保護者向けにWebサービス「成基パパ・ママコーチング倶楽部」を提供しています。

お子さんのやる気を引き出したい保護者の方には必見のサービスです。

POINT

✔灘中学を初めとする最難関校への合格実績

✔小学校低学年からの能力開発

✔全ての教室が教育コーチング認定校

成基学園の授業料について

画像

成基の授業料は、受講コースなどによって異なります。

ここでは、ハイブリッド進学塾SSS(トリプルエス)の授業料を紹介します。

SSSに入るためには、入会金として25,000円を支払う必要があります。

また、別途登録料として、5,000円入塾時にかかります。

月額の授業料は、26,000円(小3)〜78,000円(小6)です。

学年が上がるごとに授業料が上がる仕組みになっています。

最難関校を目指すコースのため、通常コースよりも金額は高めになっています。

成基学園は小学部・中学部に分かれており、さらに多様なコースが設置されているため、授業料も大きく異なります

興味のあるコースを見つけてから、成基学園のホームページから、お問い合わせ・資料請求をしてみるのがよいでしょう。

無料授業体験も実施しているので、一度申し込んでみるのもオススメです。

▼成基学園ホームページ

POINT

✔授業料は受講コースによって異なる

✔最難関校を目指すコースは授業料高め

✔無料授業体験実施中

成基学園の指導や講師、教材について

画像

成基学園では、講師のことを「メンター」と呼称し、生徒の学習意欲を高め、自ら行動するために、あらゆるサポートを講師が行っています。

成基学園の講師は、全員が教育コーチングを学び、生徒のやる気や能力を引き出すノウハウを身につけています。

授業を教える「ティーチング」はもちろんのこと、「コーチング」も身につけたプロの講師たちによって、生徒は驚異的な成長を遂げることができます

講師の高品質な指導を維持・発展させていくために、成基学園では年に2回、塾生対象に授業アンケートを実施しています。

このアンケートで規定以上の点数を取れなければ講師は教壇に立つことはできません。

一方で生徒から高い評価を得た講師は「最優秀メンター」として選出し、表彰されます。

こうした「アメとムチ」の授業品質管理システムによって、成基学園の講師とその指導はより高い水準に日々進化しています。

成基学園では、講師の規範として「SCGクレド(成基コミュニティグループクレド)」を設定し、その中に記載されている「16の行動」を日々実践しています。

こうした取り組みによって、成基学園の講師たちは日々人間性を磨いていきます。

良質な授業を受けても、生徒に明確な学ぶ意志がなければ、高い学習効果を得ることはできません。

成基学園では「学習計画表」を生徒に作ってもらうことで、目標を定め、具体的な計画を立て、自ら進んで計画を遂行する「自立学習」が身につくようにしています。

AB授業システムとは講義中心の「B」授業と問題演習中心の「A」授業を繰り返し、内容理解と知識の定着を図る成基学園の授業システムです。

どんなに分かりやすい授業を受けて理解しても、それを実際にアウトプットしていかなければ勉強はできるようになりません。

A授業でB授業の学習内容をテストすることで、理解不十分な部分、演習不足な点を明らかにし、「わかる」を「できる」に変えることができるのがAB授業システムの強みです。

また、A授業とB授業の担当講師間で常に情報交換を行うことで、講義と演習のサイクルをよりスムーズにします。

成基学園では、全ての科目でデジタル教材を導入しています。

国語の本文、算数・数学の図形などをホワイトボードに映し出すことで、効率的な授業を行うことができます。

ハイブリッド進学塾SSSを初め、京都の中学を志望する生徒には「京都公立中高一貫校コース」、滋賀の中学を志望する生徒には「滋賀県内受験クラス」など、志望校に応じたコースが複数設置されています。

また、近くに校舎がない方や、習い事などで忙しい方のために、成基学園小学部受験コースの授業をオンラインで受講できる「S-web」も開講されています

中学受験と同様、志望校の難易度と県によって開講コースが分かれています。

難易度はSクラス・Aクラス・Hクラスに分かれていますが、京都・滋賀に限り、灘・洛南・東大寺などの最難関高校を目指す「中学部SSクラス」が設置されています。

通常授業に加え、模試の対策・復習から内申点対策まで、志望校合格に向けてあらゆるサポートを受けることができます。

低学年向けには、難関中学・高校受験に備えて小学校低学年から能力開発を行う「SSJ(成基スーパージュニア)コース」や、小学校低学年向けの「成功体験」を積む夏期講習「S-kids」が開講されています。

小学校高学年に対しては、公立中学校から難関有名国公私立高校への進学を目指す「小学生コース」が設置されています。

6年生の段階で中学の内容を先取りして学ぶため、中学入学後に最高のスタートダッシュを切ることができます

成基学園では講義以外にも、充実したサポートを受けることができます。

成基学園では、学年別やクラス別に、保護者会を定期的に開催しています。

また、3者面談も原則として年2回行っており、成績向上のために必要なことを話し合います。

さらに、Webシステム「まいくらす」を導入しており、保護者の方がオンライン上で生徒の出席確認・成績状況確認などを行うことが可能です。

成基学園では、入試後の3月に中学入試分析会・高校入試セミナーを実施しており、入試結果や教科ごとの出題傾向の解説を聞くことができます。

また、成基学園を通じて志望校の学校見学会に参加することも可能です。

POINT

✔コーチングを身につけた成基学園の「メンター」

✔講義と演習のサイクルを回すAB授業システム

✔充実した入試情報と保護者サポートを提供

画像

【今だけ入会金無料】個別教室のトライ

個別指導塾ならNO'1
★日時や時間帯・料金も全てオーダーメイド
★トライなら2020年新入試制度にも対応!
★学年末テスト対策・成績保証コース

_

成基学園の評判(口コミ)や合格実績

画像

ここでは、実際に成基学園小学部に在籍中・在籍していたご家庭の口コミを紹介していきます。

自習スペースで勉強できて、わからないことはすぐに講師の方に教えて頂ける点は良いと思います

カリキュラムもよかったです。

先生のコメント付きで、プリントも返ってくるので、先生と子供の距離が近いと思います。

子供と目線をあわせて、分かりやすく説明してくださいます。

また、苦手な科目に対しても苦手意識をださないように、もっていってくださり、たすかっています

入塾説明をして下さった先生が数学を担当して下さってるみたいなんですけど、子供が一番苦手な数学をわかりやすく教えて下さってるみたいでこれから成績がどう変わるのか楽しみです

塾は、体験時すでに中3の内容をしておられたのですがもちろん我が子は習ってなくて全くわからなかったのですが、みんなより1時間前から補講をして頂いたり、子供もすごく喜んでいました

体験中なのに、補講までして頂いたことに信頼がすごくうまれました

(出典:塾ナビ)

小学部・中学部ともに、講師の指導やサポートが手厚く、わかりやすい点が高い評価を受けていました。

一方でマイナスの意見としては、やや授業料が高いという意見が目立ちました。

成基学園に通っていた生徒の主な進学先高校を紹介します。

洛南高校、東大寺学園高校

同志社高校、堀川高校

西京高校、嵯峨野高校

洛南高校を初め、難関私立高校に多くの合格者を輩出しています。

成基学園に通っていた生徒の主な進学先中学を紹介します。

灘中学校、洛南高校付属中学校

東大寺学園中学校、西大和学園中学校

国内最難関中学である灘をはじめ、東大合格者を多数輩出する最難関中高一貫校に多くの合格者を輩出しています。

POINT

✔国内最難関中学郡に合格者を多数輩出

✔難関私立高校への合格者多数

✔講師の指導やサポートが好評

成基学園はこんな人におすすめ

画像

成基学園には、ハイブリッド進学塾SSS(トリプルエス)や中学部SSクラスなど、最難関校と呼ばれる中学・高校を目指す環境が整っており、合格実績も非常にハイレベルです。

着実に最難関校合格を目指したい方にはうってつけと言えるでしょう。

成基学園には、小学校低学年からプログラミングなどを学び、思考力・ひらめき力を高めることができるSSJ(成基スーパージュニア)コース」や、小学生から高校受験に向けた先取り学習ができる「小学生クラス」が設置されています。

早期からハイレベルな学習に取り組みたい方にオススメです。

POINT

✔最難関校を目指したい方に最適

✔小学校低学年からハイレベルな教育を受けることができる

まとめ

画像

いかがだったでしょうか。

今回は、近畿圏で高い合格実績を誇る成基学園について紹介しました。

「最難関校に着実に合格したい」

「小学校低学年のうちから多様な能力を身につけたい」

といった方は、一度資料請求やお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

画像

【今だけ入会金無料】個別教室のトライ

個別指導塾ならNO'1
★日時や時間帯・料金も全てオーダーメイド
★トライなら2020年新入試制度にも対応!
★学年末テスト対策・成績保証コース

_