ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 個別指導と集団塾の違いを比較!費用やメリットからおすすめを診断
更新日 2019.8.16

個別指導と集団塾の違いを比較!費用やメリットからおすすめを診断

個別指導塾と集団塾どちらに子供を通わせるか、どうしても迷ってしまいますよね。

どちらのほうが成績が伸びるのでしょうか。

結論から言うと、お子さんそれぞれの性格や講師との相性が左右するので、絶対という正解はありません。

今回は、個別塾と集団塾どちらがあっているのかを見極める方法をお教えします。

個別指導塾と集団塾の特徴・違いを比較

画像

個別指導塾とはマンツーマンから3~4人までの少人数制の塾です。

一人ずつ細やかな授業を受ける事ができます。

個別指導塾の特徴は、大きく分けて3つあります。

一つ目は自分のペースで勉強を進めていくことができる点です。

一人ひとりに合わせた授業カリキュラムで最適な勉強をすることができます。

二つ目は苦手科目を克服し、得意科目を強化することができる点です。

自分の苦手分野と得意分野に絞り込んだ勉強ができるのは個別指導塾の強みです。

三つ目は相性の良い講師を選ぶことができるという点です。

集団塾では、生徒と講師の相性まで考慮して講師を選ぶということはできませんが、個別指導塾では生徒のタイプに合わせて柔軟に講師を選ぶことができます。

個別指導塾の特徴

✔生徒のペースで最適な授業を受けることができる

✔苦手科目・得意科目を重点的に勉強することができる

✔相性の良い講師に指導してもらうことができる

勉強をする習慣をつける、また勉強のやり方を知りたい、そんなお子さんには個別指導が向いています。

まずは学校の勉強がわからないから、そこからスタートしたいという場合にも個別指導が向いています。

学校や集団塾では恥ずかしくて質問ができないというお子さんにもおすすめです。

逆に、学校の勉強では物足りない、もっと早く進めたいというお子さんにもおすすめできます。

個別指導塾がおすすめな子

✔勉強の習慣をつけることから始めたい子におすすめ

✔学校の勉強について行けない子や質問するのが恥ずかしいという子におすすめ

✔学校の勉強よりもハイレベルな内容を求める子にもおすすめ

画像

集団塾の特徴も大きく分けて3つあります。

一つ目は授業が講義形式であるという点です。

集団塾では、教室に生徒が集まり講師が授業を進めていくという形式をとります。

大人数ですので、すべての生徒に目が届かないという問題があります。

二つ目は競争心を高めるライバルがいるということです。

集団塾には、身近に同じく勉強の志を持ったライバルがいるので、モチベーションを保つことができます。

三つ目はカリキュラムが固定であるということです。

集団塾のカリキュラムは、科目の内容を体系的・網羅的に学習するために学期ごとに固定になっています。

集団塾の特徴

✔教室で講師が複数の生徒に講義する講義形式

✔競争心を高めるライバルができる

✔カリキュラムは学期で固定されている

集団塾で伸びる子は「学習へのモチベーションが高い」「自主学習ができる」「先生に積極的に質問できる」「積極的に挙手し発言ができる」「学校の授業にも充分ついてけれてる」などです。

これは一部の条件でしかありませんが、つまり「積極性があり、勉強に対して意欲的で学習能力も高い子」が成績を伸ばせる子と言えるでしょう。

他の子と一緒に指導を受けるということは、クラスの平均レベルに合わせた授業を行うことになります。

すると、元々学習能力が高い子でないとついていくことは難しくなる可能性があるでしょう。

また、生徒数が多いので自ら積極的に質問できる子でないと分からないまま授業が進んでしまうことになります。

集団塾がおすすめな子

✔勉強に対して意欲的・積極的な子におすすめ

✔競争心が高く・負けん気が強い子におすすめ

個別指導塾と集団塾では、個別指導塾の方が料金が高くなることが多いです。

個別指導塾の方が人件費の関係で授業料が高くなることが多いですが、個別指導塾では、自分に必要な科目を必要な分だけ教えてもらうことができるので、一コマ当たりの学習効果は集団塾よりも高いです。

 

  集団塾 個別指導塾
授業回数(週) 2回 2回
月謝 18,000円 26,000円
入会金 1~2万 2万~3万
教材費 必要 不要な場合も

個別指導の一対一の授業(もしくは一対複数の授業)というのは、その生徒の課題を一番解決しやすい形です。

講師が、生徒の課題を見つけ、それに沿ったカリキュラムで、その課題を解決することができます。

集団指導では、一人一人違う課題点を平均化し、カリキュラムを作成します。

そのカリキュラムが必要十分であるという人もいれば、そのカリキュラムでは、不十分だという人もいます。

集団指導には「合う・合わない」ということがあるのです。

POINT

✔個別指導は、学習の費用対効果が高い

✔全員が集団指導のやり方が合うとは限らない

  個別指導塾 集団塾
メリット

✔一人ひとりのペースで勉強を進められる

✔苦手強化を克服し、得意教科を伸ばすことができる

✔相性の良い講師を選ぶことができる

✔体系的、網羅的に学習することができる

✔ライバルがいる環境なので学習のモチベーションが高まる

デメリット

授業料は集団塾より高め

講師が生徒全員を見ることができないので、授業について行けない可能性がある。

カリキュラム

一人ひとりにオーダーメイド

年間・学期で固定のところが多い

主な塾 ▶個別教室のトライ ▶栄光ゼミナール

おすすめの塾はココ!

画像

対応地域 対応学年 料金
全国583教室(全国No.1) 小1~小6
中1~中3
高1~高3
授業料要お問合せ

個別教室のトライは110万人の指導実績と全国から選抜された22万人の講師をそろえる個別指導塾です。

専任制・マンツーマンの指導で、全国No.1の直営教室数を誇ります。

個別教室のトライには、地域の学校情報や受験情報に精通した教室長兼教育プランナーがいます。

一人ひとりの学習状況や目標に合わせて最適なオーダーメイドカリキュラムを作成してくれます。

教育プランナーは講師と生徒の間に入って学習の最適化を図ります。

学習の進捗状況や、教師との相性などもしっかりと確認してくれるので安心です。

トライには、指導実績と脳科学から生まれたトライ式学習法があります。

ただ授業を受けているだけでは、知識は定着しません。

トライ式学習法では、習った内容をしっかりと人に説明できるまで、しっかりと定着させ、理解度のアップを図ります。

トライのポイント

✔110万人の指導実績・22万人の講師・全国No.1の直営教室数

✔わかったつもりを防ぐトライ式学習法

✔一人ひとりに最適なオーダーメイドのカリキュラム

↓↓お問い合わせはこちら↓↓

画像

対応地域 対応学年 料金
全国583教室(全国No.1) 小1~小6
中1~中3
高1~高3
授業料要お問合せ
月謝+維持費+テスト費+教材費

栄光ゼミナールは、難関中学への合格実績がある集団指導塾です。

集団塾ですが、少人数指導で、生徒とじっくりと対話することを大切にしています。

栄光ゼミナールは、生徒が塾だけではなく、家庭での学習も進んで行えるよう「栄光メソッド」という独自の学習システムを取り入れています。

また、生徒に最善の学習環境を提供するために、教室環境、自習室、オンライン教材にもこだわり、「塾での勉強」と「家庭での勉強」を一つのサイクルとして生徒の学習意欲を高めています。

栄光ゼミナールの月謝は、1教科6,000円~12,000円と非常にお手頃価格です。

ですが、これに加えて維持費+テスト費+教材費等がかかってきますので、詳しくは最寄りの校舎にお問合せしましょう。

栄光ゼミナールのポイント

✔難関中学への合格実績

✔家庭学習用の栄光メソッド

✔オンライン教材や、自習室へのこだわりも欠かさない

↓↓詳細記事はこちら↓↓

子供に合う塾選びのポイント

画像

最後に、塾を選ぶポイントとして3つの軸を紹介します。

後悔のない塾選びをするための参考にしてください。

一つ目の指標は通塾距離です。

塾までの距離は長く通ううえでとても重要な要素です。

できるだけ家から近い塾を選ぶというのが塾選びの一つの軸です。

通塾距離が長いと、送り迎えをするのも大変だし、お子さん一人で通わせるのも不安になります。

また、立地的にも、治安が良くなさそうなところや、駅から離れているところに通わせるのは心配でしょう。

お子さんを安心して通わせることができるように、教室の入退室時にメールで通知してれる塾、防犯カメラや警備員などセキュリティを整えている塾か、というのも確認しましょう。

塾の授業料も塾を選ぶ際の大きなポイントです。

塾に入る学年や、目的、塾のタイプによっても授業料は変わってきます。

また、夏期講習などの季節講習や、模試、教材費など、授業料以外でも費用は掛かります。

ご家庭の経済状況を考えて、塾に費やせる予算を決めておくとよいでしょう。

個別指導塾であれば、予算に合わせてカリキュラムを組むこともできます。

勉強法や学習スタイルには一人一人相性があります。

子どもの学力を伸ばす最適な学習の形は一人一人違うのです。

とはいえ、どんな方法が最適なのか、簡単にわかるものではありません。

子どもの現状の課題・目標をよく考えて、丁寧なヒアリング・学習計画を立ててくれ、目的に合致する指導を提供してくれる塾を選ぶと失敗が少ないです。

学習相談や、体験授業を無料で行っている塾は多いので、通う前に必ず相談しましょう。

POINT

✔家から近い塾を選ぶのが安心

✔予算に合わせてカリキュラムを組んでくれる塾もある

✔学習相談や体験授業を活用し学習方法の相性を知る

まとめ

今回は個別指導塾・集団指導塾、それぞれの特徴と、どんな子がおすすめなのかについて紹介しました。

塾を選ぶ際の軸も紹介したので、塾選びに迷われている方は是非参考にしてみてください。

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_