ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >>  河合塾の料金、評判・口コミを調査|駿台/東進との比較
更新日 2020.9.24

河合塾の料金、評判・口コミを調査|駿台/東進との比較

大学受験のための予備校選びとして、必ず選択肢に入るのが「河合塾」です。

本記事では、大手大学受験予備校の「河合塾」の料金、評判・口コミ、浪人についてなどをまとめました。

現役生の方も浪人生の方も参考にしてください。

河合塾とは?

画像

大学受験で高い実績を残している予備校

「すべては一人ひとりの生徒のために」という教育方針で行っている大手三大予備校の一つの予備校です。

特に大学受験に力を入れていて、毎年多くの難関大学に合格者を輩出している塾でもあります。

全国展開しており、全国の大学のデータを集めているため地方大学を目指す方にもお勧めできる塾です。

特徴1:質の高い模試

河合塾は「模試の河合」と呼ばれるほど模試に力を入れています。

過去の入試から膨大なデータを集め良問かつ質の高い分析結果が返ってくるので、河合塾の代表的な「全国統一模試」では年間299万人が受験しています。

志望校の最新の入試傾向を分析して第一志望合格を目指すことができます。

特徴2:学校の成績向上にも対応

河合塾は大学進学だけではなく、学校の成績を上げることもできるコースを用意しています。

「すべては一人ひとりの生徒のために」という教育方針で行っているため、生徒に寄り添うことを意識しています。

現役生が選択する「高校グリーンコース」やオンライン指導を行う「河合塾マナビス」があります。

自分の目標や環境に合わせて学習を進めることができるのは河合塾の強みでもあります。

特徴3:徹底した学習サポート

河合塾には、担当チューターがサポートしてくれます。

受験の進路相談をしたり、モチベーションを上げてくれるので生徒も安心して勉強に取り組むことができます。

河合塾とは?

✔大学入試に強い塾

✔一人ひとりの環境に対応

✔良質なサポート

月謝や授業料・コース内容について

画像

河合塾の料金は現役生と浪人生で異なります。

【現役生】高校グリーンコースの授業料・コース内容

【現役生】高校グリーンコースの料金

現役生を対象とした「高校グリーンコース」の学費は以下の通りになっています。

入塾料(税込み) 33,000円
塾生サポート料 高校1・2年生 3,300円
高校3年生 5,500円
授業料/月(90分) 高校1年生 12,000~14,000円
高校2年生 12,000~14,000円
高校3年生 15,000~18,000円

入塾料+塾生サポート料+授業料=合計という料金体系です。

塾生サポート料には、テスト費用(模試等)・在籍データ管理料・施設利用料・システム利用費を含みます。

※授業料は自分が選択する授業や受講数によって異なります。

【現役生】高校グリーンコースの内容

高校1年生から高校3年生を対象とした「高校グリーンコース」は現役合格を目指すコースです。

授業内容は自分の志望校や学習目標によって異なり、自分で選択して授業を受けるという形をとっています。

チューターに相談することもできるため、客観的に自分のレベルを確かめることができます。

プロ講師による質の高い授業や毎年進化するテキストによって現役合格を勝ち取ります。

【高卒生】大学受験科コースの授業料・コース内容

【高卒生】大学受験科コースの料金

高卒生を対象とした「大学受験科コース」の学費は以下の通りになっています。

大学受験科コースの料金内訳

入塾金:70,000円(税込)+授業料=合計

授業料の目安は以下の通りです。

志望大学 月額 年額
文系:国公立大学 60,000~
90,000円
700,000~
1,100,000円
文系:私立大学 50,000~
90,000円
700,000~
1000,000円
理系:国公立大学 50,000~
90,000円
600,000~
1,100,000円
理系:私立大学 50,000~
90,000円
700,000~
1,000,000円
医・薬・農・獣:国公立大学 50,000~
130,000円
600,000~
1,500,000円
医・薬・農・獣:私立大学 60,000~
300,000円
700,000~
3,500,000円

※授業料は自分が選択する授業や受講数によって異なります。

講習の受講料、小論文の採点料、フォローアップ講座などの受講料は、別途料金が必要です。

【高卒生】大学受験科コース

画像

高卒生を対象とした「大学受験科コース」は再スタートする高卒生を第一志望大学合格へと導くコースです。

豊富なコースラインアップと自各種講座の組み合わせで、一人ひとりに最適な学習が可能です。

「基礎知識の習得(インプット)」と「演習(アウトプット)」を繰り返し、入試本番で高得点につながる実践力を鍛えることができます。

河合塾なら新入試制度に対応

新しい出題形式である「共通テスト」の対策プログラムも用意されており、入試対策へ万全な準備ができます。

河合塾では、「CORE講座」で知識の習得と演習を行い、その後で「PLUS講座」で目的別の入試傾向対策や実践力強化の学習をカスタマイズすることができます。

より求められる「表現力」も添削指導を行いながら、各教科で学習を進めることが可能です。

二次試験対策も豊富な演習と添削指導で、二次試験を突破する実践力を養うことができます。

✔高校グリーンコースは現役合格を目指す現役生専用コース

✔大学受験科コースは第1志望合格を目指す高卒生専用コース

✔河合塾は新入試制度対策も万全

夏期講習・冬期講習について

画像

夏期講習について

まとまった時間が取れる夏休みはライバルに差をつけるチャンスでもあり、自分の苦手分野を克服するチャンスでもあります。

生徒の志望大学に合わせた講座を自由に選んで参加できるよう、豊富なカリキュラムを用意しています。

「夏を制するものが受験を制する」という言葉があるように夏休みの勉強量が受験の合否を左右するといっても過言ではありません。

画像

夏期講習の料金

河合塾では夏期講習にも一人ひとりに合わせたさまざまなコースがあります。

受講料は「一般生受講料」「塾生受講料」に分かれています。

入学金 4,400円
コース受講料1講座90分×5日間 一般生受講料 18,100円
塾生受講料(入会金免除) 17,600円

入会金は免除される条件が多数ありますので、詳しくは直接お問い合わせ下さい。

初回申込時に2020年度大学受験科など(高校グリーンコースを除く)の河合塾グループですでに受講されている方は、「塾生受講料(割引料金)」が適用されます。

9月以降に受講を開始される方には「一般生受講料」が適用されます。

冬期講習について

冬期講習は1講座90分×5講、直前講習は1講座90分×4講が基本です。

受験生にとって要点のつまった授業を受講することができるので、効率よく学力をつけることができます。

受験直前に迫った受験生の冬期講習は志望校に合わせた学習を効率よく進める必要があります。

冬期講習の料金

冬期講習も一人ひとりにあわせた様々なコースがあります。

基本的に、「入会金の4,000円+コース受講料」が総額となります。

コース受講料は一般受講料塾生受講料で異なります。

入会金 4,000円
冬期講座 1講座90分×5日 一般生受講料 17,620円
塾生受講料(入会金免除) 17,120円
直前講座 1講座90分×4日 一般生受講料 14,100円
塾生受講料(入会金免除) 13,700円

河合塾の口コミ・評判について

画像

河合塾の良い口コミ

塾内環境が良かった

自習室の数が多かった。

飲食したり友達と話しながら勉強できるスペースもあり、気分転換するには良かった。

スタッフに質問しやすく、また、自習室も利用出来たのでよかった。

塾内の環境については高評価が多かったです。

塾外環境についても駅近の塾が多く、飲食等が便利だったという声が多数ありました。

校舎によって環境は違うと思うので、入塾前に確認すると良いでしょう。

テキストや授業内容が分かりやすかった

要点がまとめられたテキストなど受験生に有効なものが揃っていた模様。

わかりやすい授業内容。

受験対策に適応。

受験情報が最新。

受験校の相談ができた。

テキストや授業については大手予備校ということもあり高評価でした。

受験に力を入れているので、受験対策がしっかりできたという声が多かったです。

河合塾の悪い口コミ

料金が高い

カリキュラムは良かったが、季節講習に別途料金がかかるし、塾生割引もほとんどなかった

料金に関しては、季節講習があり高く感じた人が多くいたようです。

一括払いという点も注意が必要です。

態度が良くない生徒がいた

自習室の利用の仕方が悪かった子がいたようです。

真剣に志望校を目指して頑張って勉強してる子と、そうでない子の温度差があったのでは…。

塾によっては自習室で集中できていない生徒もいるようです。

ただし、そのような生徒はどこの塾にもいるので講師やチューターに相談しましょう。

河合塾の合格実績

画像

こちらが2020年の合格実績です。

大学名 合格人数
旧帝大 6,286名
一橋大学 332名
早慶上理 15,930名
MARCH 27,088名
関関同立 19,647名

このように多くの難関大学に合格していることが分かります。

特に東京大学には1,313名、京都大学には1,329名もの合格者がいます。

他にも、多くの有名国公立大学有名私立大学への合格実績があります。

✔難関大学へ多くの合格実績

✔東京大学1,313名

✔京都大学1,329名

河合/東進/駿台を比較

画像

合格実績はどこが1番いいのか

結論から言うと、合格実績は生徒数や校舎数など異なる点が多いので一概にどこがいいかと順位付けすることはできません。

「文系の河合、理系の駿台」といわれることはありますが、実際河合塾からも多くの難関大学の理系に合格しているのであまり偏りはないのかと思われます。

もちろん、3社とも毎年かなりの合格実績を出しているので実際のカリキュラムや塾内の雰囲気等を比較して決めることをオススメします。

料金を比較してみると?

料金の比較をしてみましょう

基準を設けたいので受験生としての3年生の1年間の学費を比較します。

ここでは私立文系のトップクラスのコース(早慶コース)を選択したとします。

料金は東進が一番高い

  河合 駿台 東進
入学金 30,000円 30,000円 35,000円
コース費用 600,000~
650,000円
600,000~
650,000円
700,000~
750,000円
講習費 250,000~
300,000円
300,000~
350,000円
300,000~
350,000円
合計 900,000~
950,000円
950,000~
1,000,000円
1,000,000~
1,100,000円

料金は以下のようになります。

授業の取得数講習を受けるかどうか受験前の過去問演習をどれだけやるかによってかなり変動があるので、詳しい料金は校舎へ直接お問い合わせください。

3社ともかなり高額ですが、毎年かなりの合格者を出していることから考えると内容もかなり充実していることが分かります。

より詳細な比較結果を見たい方は、以下を参考にしてください。

【番外編】個別教室のトライ

画像

個別教室のトライとは完全マンツーマン、講師専任制の、個別指導塾です。

110万人の指導実績と、直営教室数全国No.1全国登録講師数22万人を持つ塾です。

実際の比較結果は以下の通りです。

授業形式の違い

河合塾は講義形式の一斉授業を受ける集団授業です

河合塾の集団授業ではプロ講師における集団授業が展開されており、他の生徒と切磋琢磨しながら学習することができます。

一方で、個別教室のトライは1対1の個別授業です。

生徒と講師が1対1なので、質問がしやすく自分のペースで学習を進めることが可能です。

料金の違い

河合塾の料金も個別教室のトライも学年や取得する授業料や選択するコース、夏期講習、冬期講習などの別途かかる料金によって変動するので、生徒によって異なります。

受験生として多くの授業を取得し、夏期講習や冬期講習も充実させると、河合塾の方が比較的高いといえます。

具体的な料金は資料請求でご確認ください。

✔大手三大予備校は料金が高い

他の生徒と切磋琢磨するなら河合塾

料金を抑え着実に学力を向上させるならトライ

↓↓他の学習塾から切り替えキャンペーン実施中↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

まとめ

大手予備校で他の受験生と切磋琢磨したり、大手の強み予備校の情報量や強みを生かしたいなら、河合塾がオススメです。

実績豊富で、最難関大学への合格者数も毎年多数輩出しています。

しかし、料金が少し高くなってしまうことも考えられます。

一方、豊富な指導実績や独自の学習法でオーダーメイドカリキュラムで着実に勉強するなら

個別教室のトライがおすすめです。

また、料金を抑えたい方は個別教室のトライがオススメです。

カリキュラムによりますが、トライの方が料金は比較的安いです。

画像

入会金・授業料1ヶ月分無料キャンペーン

個別指導塾NO'1
★日時や時間帯・料金も全てオーダーメイド
★全国No.1の家庭教師がオンラインでも利用可能
圧倒的な合格実績・受験対策も万全

_

河合塾の基本情報

この記事の内容が1分でわかります!

河合塾の実績は?

河合塾の合格実績は圧倒的な数の難関大学への合格者を毎年出しています。

記事内で、2020年度の旧帝大の合格者数をまとめているので、参考にしてください。

河合塾の料金は?

河合塾の料金は現役生と高卒生で異なります。

詳しくは記事内を参考にしてください。

河合塾の評判・口コミは?

河合塾の評判・口コミは料金やカリキュラムについて記事内でまとめました。

合格者からの合格体験記もまとめたので、入塾を考えている人は参考にしてください。