ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 【最新版】駿台予備校の授業料は高い?講師、評判口コミや合格実績をご紹介
更新日 2022.6.9

【最新版】駿台予備校の授業料は高い?講師、評判口コミや合格実績をご紹介

駿台予備学校は大学受験生の中でトップレベルの知名度と規模を誇る予備校です。

今回は駿台予備学校の授業の特徴から、費用や講師、評判や合格実績についてまでわかりやすくまとめてみました。

駿台予備校の夏期講習についてはこちら冬季講習・直前講習についてはこちらを参考にしてください。

駿台予備学校の特徴

画像

駿台予備校の基本情報
対象学年 中学生・高校生・高卒生
展開地域 全国
授業形態 集団授業
特徴 圧倒的な難関大学合格者数

駿台予備校は、首都圏を中心に校舎を展開し、圧倒的な合格実績を誇る集団塾です。

駿台予備校の3つの特徴

駿台予備校の特徴
  • モットーは「第一志望は譲れない」
  • 幅広い大学別対策コース
  • 医学部受験に強い

モットーは「第一志望は譲れない」

駿台予備校では、「第一志望は譲れない」というモットーを掲げています。

第一志望校合格という高い目標に向かって、勉強を通して思考力や伝達力を身につけることで、合格するための学習環境を提供してくれます。

以下で紹介するように、大学別の対策コースが豊富な点や、医学部受験の対策が行える点など駿台予備校には様々な強みがあります。

そのような環境でしっかり学習していくことが「第一志望合格」への最短ルートとなるでしょう。

豊富な大学別対策コース

駿台予備校では、非常に細かくクラス分けが行われているため、入念な志望校対策を行うことが可能です。

難関国公立を志望している人が所属する「スーパー文系・理系」のコースでは、東京大学・京都大学など大学別の対策を受講できます。

また、難関私大の志望者は「スーパー早慶大コース」、医学部や看護学部を目指す人には「ハイレベル私立大医療保険看護系」などのコースが豊富に設けられています。

このように、同じくらいのレベルの学生とともに勉強することが可能です。

医学部受験に強い

駿台予備校には、医学部の対策を専門とするコースも用意されています。

他のコース同様2期制を採用しており、学力テストの偏差値でクラス分けが行われます。

本番が近くなってくると、他のコースよりも試験当日を見据えた演習の時間が増えてくるようです。

合格実績は校舎によって異なるものの、市谷校舎など医学部受験専門校舎もあり、駿台予備校全体で医学部への意識を高く持っていることは間違いありません。

三大予備校と比較すると

三大予備校とは、非常に規模の大きい予備校である、東進ハイスクール・河合塾・駿台予備校を指します。

以下の表にてどのような違いがあるのか比較していきます。

  東進ハイスクール 河合塾 駿台予備校
対象学年 中学生・高校生・高卒生 高校生・高卒生 中学生・高校生・高卒生
授業形態 映像授業 集団授業 集団授業
サポート 担任・担任助手制 担当チューター 進路アドバイザー等3人
特徴 圧倒的な合格実績 質の高い模試 幅広い大学別対策
料金体系 入学金+担任指導費
+模試費+授業料
入塾金+塾生サポート料+授業料 入学金+授業料
(コースによって異なる)

さまざまな特徴があるかと思いますが、どれが自分に合うかはもちろん人それぞれ異なります。

こんな人におすすめ
  • 東進ハイスクール→映像授業を受けたい人や部活と両立して頑張りたい人
  • 河合塾→模試にこだわりたい人や自習室を多く利用したい人
  • 駿台予備校→医学部受験を考えている人や大学別対策をしっかり行いたい人

いずれにしても体験授業や無料講習などを活用して、自分が1番頑張れる環境を探してみてください。

より詳しく比較したい方は以下の記事を参考にしてみてください。

✔第一志望は譲れない

✔生徒同士での切磋琢磨を期待できる

✔コースの幅広さが魅力

駿台予備学校のクラス

_画像

駿台予備校の高校生のクラス

レベル別の講座

レベル 特徴
スーパーαレベル 超難関国公立大学志望・中高一貫校生対象。高度な授業展開。
スーパーレベル 難関国公立・難関私大志望対象。応用力・実践力の養成。
スタンダードレベル 国公立・私大の現役合格目標。入試に必要な学力養成。
ベーシックレベル 学力が不安な人対象。基礎的学力の養成と不得意分野の克服。

駿台予備校の授業では、このように4つのレベルに分けて行われています。

充実したサポート体制

進路アドバイザー・クラスリーダー・バイリンガルインストラクターの3人が進路指導や学習アドバイスを行っています。

学習アドバイザーは、模試の成績や普段の学習状況を確認した上で進路相談や保護者面談を実施し、1人ひとりと向き合います。

クラスリーダーは、駿台予備校のOB・OGである現役の大学生が務め、学校生活や大学受験に関する悩みを相談できる相手としてサポートしています。

最後に、バイリンガル・インストラクターは、高度な英語コミュニケーション能力を持っており、受講生の英語力に合わせてスピーキングやトレーニングを担当しています。

駿台予備校の高卒生のクラス

実力の高い講師

駿台予備校には、面白いだけでなく、本当に理解するために必要な学識と指導力を併せ持っています。

基礎的な部分の指導を欠かさず行っているため、大学入試対策にとどまらない「学び」を得られます。

結果として志望校に現役合格するという大きな最終目標を達成できるといえます。

オリジナルのテキスト

高卒生には、1人1台のタブレットを貸与しています。

全ての授業ではありませんが、電子テキストを使用することで生徒の負担を減らしています。

また、メモやマーカーといった便利な機能も搭載されており、タブレットの強みを存分に活かしたテキストとなっています。

テキスト自体も分野や形式、志望校別に分類されており、様々な方面からの学習を助けています。

勉強に集中できる環境作り

駿台予備校は、クラス授業のため、集団に属しているという感覚を持ちながら学習することができます。

座席に関しても自由席ではなく指定制を採用しています。

1週間ごとに席替えが行われ、場所や周りの学生も変わるため、大変優れた教室環境で勉強することが出来ます。

また、自習室も全校舎に設置されており、集中して自学を進めることに長けています。

✔高校生のクラスは4つに分かれる

✔講師やテキストの質が良い

✔浪人生にもぴったりの環境

【現役生】駿台予備学校の授業料・学費

画像

駿台予備学校は、まず基本的に現役生と浪人生でかかる費用が変わることに注意しましょう。

浪人生の方はこちらを参考にしてください。

ここでは具体的な例を取り上げつつ、入学金・授業料・夏期講習費などについて詳しく説明していきます。

現役生の入学金

現役生の入学金
現役生 30,000円

次に授業料について解説していきます。

現役生の各学年と科目ごとの授業料・学費を以下の表にまとめました。

同じ科目でもコースによって金額が異なるため、ここでは最安~最高の年間学費を記載しています。

高校1年生の授業料

科目 年間学費'
英語 164,500~209,500円
数学 164,500~194,500円
国語 164,500~194,500円
理科 189,500~194,500円

高校1年生の年間の授業料は、164,500~209,500円です。

予備校の料金は安くないので、高校1年生などの忙しく受験が近くない時期には、苦手な科目1教科の受講などがおすすめです。

高校2年生の授業料

科目 年間学費'zeikomi
英語 164,500~209,500円
数学 164,500~194,500円
国語 164,500~194,500円
理科 189,500~194,500円
地歴 189,500円

高校2年生の授業料は、高校1年生と同じく164,500~209,500円程となっています。

高校1年生や高校2年生の段階では、すぐに対策を行うことのできない英語や数学の受講がおすすめです。

高校3年生の授業料

高校3年生は、まず演習プラスコース以外演習プラスコースに分けられます。

演習プラスコースの授業料

科目 年間学費(税込)
英語 231,500円
数学 231,500円
国語 201,500~231,500円
理科 231,500~281,500円
地歴 231,500円

演習プラスコースは、志望校ごとにコースが分かれています。

英語・数学・地歴に関しては年間学費が各コース統一されています。

高校3年生は受験生となるので、平均的に金額が上がります。

演習プラスコース以外の授業料

科目 年間学費(税込)
英語 196,500~246,500円
数学 196,500~281,500円
国語 166,500~231,500円
理科 224,500~281,500円
地歴 224,500~231,500円
論文 196,500円

このように科目やコースによって授業料は様々です。

詳しい内容は公式HPをご覧ください。

予備校の費用について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

✔入会金は30,000円

✔授業料は高校1・2年生が164,500~

✔高校3年生は196,500~

【浪人生】駿台予備学校の授業料・学費

画像

次に浪人生の授業料について詳しく解説していきます。

大学別のコースの数はかなり多いので、ここではいくつか例を取り上げてまとめます。

浪人生の入学金

浪人生の入学金
浪人生 100,000円

浪人生の入会金は100,000円となっています。

浪人生の通う予備校は、平均的に価格が高いです。

浪人生の志望校ごとの授業料・学費

理系の授業料

理系向けのコース名 年間学費(税込)
スーパー東大・京大 845,000円
スーパー国公立大理系総合 765,000円
国公立大理系総合(理学・工学系) 750,000円
国公立大理系総合(薬農獣医系) 750,000円
国公立大理系総合(医療保健看護系) 750,000円
スーパー早慶大理系 725,000円
私立大理系総合(理学・工学系) 725,000円
私立大理系総合(薬農獣医系) 725,000円
私立大理系総合(医療保健看護系) 725,000円
EX国公立大医系総合 785,000円
スーパー国公立大医系総合 765,000円
国公立大理系総合 750,000円

※料金は自社調べのため、あくまでも参考にしてください。

国公立のコースが年間750,000円~、私立のコースは年間725,000円~となっています。

国公立東大理系や医系など、志望校のレベルが高いコースは金額も高くなっていることがわかります。

文系の授業料

文系向けのコース名 年間学費(税込)
スーパー東大文系演習 845,000円
スーパー東大・京大・一橋大 765,000円
スーパー国公立文系総合 765,000円
国公立文系総合 750,000円
EX早慶大文系演習 765,000円
スーパー早慶上智大文系 725,000円
私立大文系総合 725,000円

文系の授業料は、理系の授業料とほぼ変わりません

浪人生が予備校に通うには年間100万円かかると言われているので、相場の授業料であると考えられます。

各コースや科目によって授業料が異なるので、詳しくは公式HPをご覧ください。

✔浪人生の入会金は100,000円

✔コースによって値段が違う

✔年間約75万円

駿台予備学校の評判・口コミや合格実績

画像

駿台予備校の評判・口コミ

丁寧な指導で楽しく受験勉強できた

暗記を強いる授業にうんざりしていましたが、駿台の授業では高校の範囲を超えていたとしても丁寧に解説してもらったり、理解を促してくれたりしました。

そのおかげで、色々なものへの興味が湧き、楽しく受験生活を過ごすことができました

通常授業・講習でお世話になった先生方には、本当に感謝しています。ありがとうございました。

講師が丁寧に解説指導を行ってくれたことで、受験生活を楽しんで過ごすことが出来た、講師にとても感謝しているという声がありました。

多くのことを学ぶことができた

自分は高3から駿台に通い始めました。

それまでは英語を感覚で解いていたためなんとなく苦手に感じていました。

しかし、駿台で英語の講習を受けて節や句、SVOCを意識できるようになったので通って良かったと思います。

また、日本史では受験に特化した授業でとても役立ちました

駿台で自分は多くのことを学んだと思います。

駿台予備学校の口コミを探してみると、上記の口コミの様に「科目の内容が理解できた」「勉強自体に意欲を持てた」等の口コミが目に入ります。

学習事項を深く理解することにより、勉強そのものに対して楽しさを持つことが出来れば受験勉強もそれだけ精神的にも実力的にも楽になります。

駿台予備校の難関大学への合格実績

駿台予備学校の合格実績の特徴の一つは、高いレベルの大学の合格実績にあります。

2021年度の合格実績は以下の表の通りです。

大学名 合格者数
東京大学 1,474名
京都大学 1,432名
一橋大学 248名
東京工業大学 302名
早稲田大学 3,738名
慶應義塾大学 2,887名
上智大学 1,362名

このように、トップクラスの大学群で高い実績を出しています。

その他の大学においても他の予備校に劣らない実績をコンスタントに出しています。

✔科目単位での成長を実感

✔難関大学への安定した合格実績

他の予備校と比較すると

ここでは、駿台予備校を他の予備校と比較していきましょう。

【大学受験対策に特化した塾】現論会

_画像

現論会の基本情報
対象学年 中学生・高校生・高卒生
指導形態 個別指導
展開地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋・京都・大阪・オンライン
特徴 綿密な学習計画と計画的な実力テスト

予備校にはない効率の良さとサポート体制

予備校での指導は基本的に集団での指導となるため、一人ひとりの課題解決や苦手科目の対策を行うことが難しくなっています。

そのため授業についていけない生徒や苦手科目がある生徒は、自身に最適な学習カリキュラムで学習を受けることができません。

しかし、現論会では個別指導のため生徒一人ひとりの学習管理や進捗状況に合わせて柔軟に学習カリキュラムを組むことが可能となっています。

軌道修正も可能な実力テスト

現論会では現状の実力が志望校に対してギャップがどのくらいあるのかという差を見極めるための実力テストを定期的に行っています

インプットだけではなくアウトプットも行うことにより現状の結果とその後の受験対策のための学習計画をより具体的に立てることができます。

自分の実力を確認しつつ、着実にレベルアップしていけるのが現論会の徹底したサポート内容の1つとなっています。

↓↓現論会の詳細はこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

個別指導塾TOMAS

ここでは個別指導塾TOMASの特徴や合格実績についてご紹介します。

_画像

個別指導塾TOMASの基本情報
対象学年 小学生・中学生・高校生
指導形態 完全個別指導(1対1)
展開地域 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
特徴 独自のカリキュラムや指導環境で生徒の勉強をサポートしている

完全1対1の指導

TOMASでは完全1対1の個別指導を採用しており、生徒の学習状況を一番に考慮して授業を進めています。

授業では専用のホワイトボードを使用して分かりやすく解説してくれます。

解説の途中で質問があってもすぐに聞くことができる環境です。

生徒に合わせたカリキュラム作成

TOMASのカリキュラムは志望校合格に向けて作成されます。

合格から逆算して作られるカリキュラムのもと、生徒の成績や学習状況などを考慮して学習を進めていきます。

学習管理は講師がしてくれるため生徒は勉強に集中することができまます。

難関校への高い合格実績

TOMASは毎年多くの難関校へ合格者を輩出しています。

関東を中心に合格実績を広げており、高い意識を持って受験勉強に臨みたい人には最高の環境といえます。

↓↓TOMASの詳細についてはこちら↓↓
↓↓お問い合わせはこちらから【無料】↓↓

まとめ

画像

駿台予備学校は全体的にハイレベルな印象がありますが、授業に頑張って付いて行けば結果を出すことが出来る予備校です。

講師の方々は受験対策の小手先のテクニックだけではなく、科目に対する本質的な理解を促してくれます。

「料金が高い」「通っている時間がない」方については現論会がおすすめです。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「駿台予備校」に関してよくある質問を集めました。

駿台予備校の料金は?

駿台予備校の料金は、現役生は入会金が30,000円です。高校1・2年生の授業料は年間164,500円~で、高校3年生の授業料は196,500円~です。浪人生の料金は入会金が100,000円で、年間の授業料は725,000円~です。料金はコースや通塾スタイルによって変化します。詳しくは記事に記載しています。

駿台予備校の評判・口コミは?

駿台予備校の口コミでは、講師が丁寧でわかりやすい指導や解説を行ってくれた・講師にはとても感謝しているという声がありました。また、駿台に通ったおかげで理解が広がった・受験に役立ったという意見がありました。具体的な口コミは記事に記載しています。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→