ホーム >> 学習関連コラム >> 家庭教師 >> おすすめの家庭教師ランキング|月謝・料金・評判で比較
更新日 2019.3.13

おすすめの家庭教師ランキング|月謝・料金・評判で比較

お子さんの勉強に不安はありませんか?

学校の勉強についていけない、レベルの高い学校を受験したいと思って、塾や家庭教師をつけようとする方は多いと思います。

ただ、お子さんが塾に向いているか、家庭教師に向いているのか、気になりますよね。

この記事では家庭教師がおすすめできる子、そしておすすめの家庭教師センターのランキングを発表します!

>>>早くおすすめの家庭教師センターを見たい方はこちら<<<

期間限定キャンペーン:家庭教師のトライ

画像

_

家庭教師の授業料や費用・月謝の相場

画像

これは塾にも共通しますが、料金は週に何回、何時間の指導を受けるかにより決まります

学習レベルや志望校、生徒さんの年齢によっても変化しますし、家庭教師の場合はプロの家庭教師か大学生のアルバイトかによっても変わります。

定期テスト対策なのか受験対策なのかも料金に影響します。

生徒さんの年齢・指導目的・指導時間などが同じ条件の場合、料金は塾よりも家庭教師の方が高くなります。

これは、家庭教師を派遣する会社によっても違いますので、確認が必要です。

テキストなどを配布している所もあれば、ご家庭に教材の準備をお願いする所もあります。

塾同様、さまざまなテストを実施する会社もあり、この場合は料金が別にかかることもあるでしょう。

また、見落としがちなのが先生の交通費です。

管理費やサポート費という名目で月に3,000円程度発生する会社もあります。

 
地域 家庭教師名 月謝(90分/週1)
全国 家庭教師のトライ 要お問合せ
授業料2か月分無料
関東・東北 家庭教師のあすなろ 13,000円〜
関東 家庭教師のガンバ 13,000円~
全国 家庭教師のメガスタディ 24,000円~

最近は塾にも色々な指導方法があるようですが、基本的には先生一人に対して複数人の生徒がいます。

学校と同じく先生が話しているのを複数人で聞く形となりますと、分からない所があってもなかなか先生の話を遮って質問をするのはハードルが高いです。

個別指導などでも、先生一人に対して複数人の生徒がいると誰かが質問している間待っているなどのタイムロスが生じてしまいます。

家庭教師は完全にマンツーマンですので、これらの心配はない分どうしても料金は高くなりがちです。

塾にいけば大体帰りは暗くなってしまいます。

公共交通機関で行きづらい場所に塾があったり、夜道を自転車で通わせることが心配な親御さんも多いと思います。

もちろん親御さんが送り迎え出来れば問題はないのですが、共働きや他に兄弟がいて目が離せないなどの事情から、送迎が難しいご家庭には家庭教師がおすすめです。

公共交通機関で通うことができても、通塾に時間がかかる場合があります。

特に受験生にとっては、1分1秒が命取りなどという場合もあります。

家で勉強をしながら待っていれば先生が来てくれる、ということは大きなメリットです。

塾では大人数で同じカリキュラムの授業を受けます。

これだと勉強が得意な子には物足りないですし、苦手な子には理解が難しかったりします。

家庭教師は生徒個人のレベルにあわせた指導が可能です。

また、同じ教科の中でも得意・不得意はあります。

 

家庭教師では、得意な分野の配分を短くして苦手な分野にあてることも出来ます。

また志望校に重視される教科があればその教科の配分を多くするなどの調整も可能です。

塾の日程は個人の都合で変更することはできません

塾を休む場合、振替がない塾の方が多く、余分に料金を取られてしまうことがあります。

家庭教師ですと、基本的にはこの曜日この時間と決まっていますが、自分の都合に合わせて柔軟に対応してもらえる場合が多いです。

もちろん先生の都合によりますが、月何回でいくらの契約、ということが多いので、決められた回数を受けられないということはまずありません。

POINT

✔料金は家庭教師のほうが高いがその分メリットがある

✔送迎や、授業の時間配分による時間のロスがない

✔日程などの融通がききやすい

良い家庭教師の選び方、プロか大学生か

画像

学校の勉強についていけない、勉強をする習慣をつけるところから教えてもらいたい、勉強のやり方を教えてもらいたいという場合に、家庭教師に指導してもらうのも一つの方法です。

そこでプロの講師と大学生アルバイトではどのような違いがあるのか比較をしてみましょう。

プロ講師はとにかく経験が豊富です。

ただ勉強を教えるというだけではなく、そのお子さんそれぞれに合った指導法も使い分けることができるため、お子さんのタイプに合った指導でより習得度も高める事が出来ます

お子さんによってどういった指導が向いているか、また勉強のやり方から教えていくという事も得意とするため、そこから勉強が好きになったり成績を上げる第一歩を踏み出す事が出来ます。

大学生の中には、家庭教師をする前に塾の講師をしていたなどの経歴がある場合もあります。

もちろん大学生ということなので、塾の講師をしていたとしても期間は短いかも知れません。

しかし元々教えるのが好き、そしてその実力が有る大学生アルバイトもいます。

経験の数はプロには及ばないかもしれませんが、その分熱意が有る大学生アルバイトもいます。

ある意味そういった家庭教師と出会うのは運という所も有りますが、年齢が近いという意味ではメリットもあります。

家庭教師はとにかくノウハウと経験が重要です。

それは合格率にも影響がありますし、今までどういった指導をしてきて、どの高校(大学)に行くことができたかというのもポイントになってきます。

志望校が有る場合、その学校それぞれの出題傾向や対策というのは学校によって異なります。

経験豊富なベテラン講師であれば、その経験を生かして学校別の対策も入念におこなう事が出来ます。

苦手な分野がある生徒に関してはその部分を徹底的に繰り返して行う事が出来るメリットも有ります。

一般的には、プロ講師の方が大学生アルバイトよりも優れている面は多いでしょう。

しかし生徒の志望校に通っている大学生アルバイトの家庭教師であれば、少し前に同じ勉強をしていたことになりますし、受験対策なども同じように行っていく事で合格率も高くなる可能性も高まります。

プロも対策はしっかりしていますが、それ以上に実際に目指す高校や大学が家庭教師も同じだったという事で、対策を行った経験がありますのでそれは強みでもあります。

そのまま伝授してもらう事が出来るというメリットは多いと言えます。

家庭教師は兄弟で指導してもらうという事を除けば、基本的にマンツーマンです。

そのためより密になるので相性が合わないと勉強という前に憂鬱になってしまうという事も有るでしょう。

相性は実際とても大きなポイントになりますので、どうしても合わない場合には変えてもらうという方法も有ります。

大学生アルバイトの場合、年齢がとても近くなることも多いです。

プロの講師はかなり年上だったりして、あくまでも先生という付き合いになりますが、大学生アルバイトはお兄さんやお姉さん感覚で教えてもらう事が出来ます。

もちろん学習を指導してもらうというのが1番の目的ではありますが、年齢が近い講師であればより親近感を持って学習をすることが出来るため、分からないところも聞きやすかったり、先生が来る日が楽しみになるといった違ったメリットも出てくることが有ります。

まずは勉強することが好きになることが大事ですし、その段階でしたらもしかしたら大学生アルバイトの方がメリットが生じるケースもあります。

プロの講師は経験も豊富でその生徒それぞれに対して宿題の出し方もベストな量を出してくれます。

大学生アルバイトの場合、良い大学にいっていたりすると、出来なかった経験というのが少ないケースもあり、分からない人の気持ちが分からないということもあります。

プロの講師であればどうしてわからないかを的確に見つけてその部分を入念に教えてもらえますのでおすすめです。

POINT

✔プロ講師は経験とノウハウが豊富で大学別の対策にも対応できる

✔大学生講師は親近感がわきやすく、生徒とのコミュニケーションが良好になる

✔相性の合う先生を選ぶことが大切

家庭教師がおすすめな生徒とは

画像

塾に通うと大抵の場合、友達が増えます。

友達が増えるのは良い事ですが、メリットばかりではありません。

勉強をしに行くのが何よりの目的のはずなのに、友達に会いに行くという目的が強くなってしまったり、そちらのほうに重きを置いてしまう子も少なくありません。

そういったところで流されてしまうと、勉強がおろそかになってしまいます。

家庭教師であれば、そのような心配はありません。

まだ自己の確立ができていない子どもは、つい周りに流されてしまいがちです。

友達と一緒に塾をサボってしまったり、私語に夢中になってしまったりしているようでは勉強に力は入りません

授業に集中できないようであれば、家庭教師でマンツーマンの指導をしてもらった方が向いていると言えます。

周りの環境は関係なく、自分だけの学習に集中することができます。

多くの塾には、たくさんの生徒がいます。

当たり前ですが質問の時間は限られてきますし、積極的に手を挙げてわからないところを質問できる性格でなければ、十分な学習効果が期待できません。

周りにあまり気を使いすぎず、わからないところはどんどん聞ける子ならば良いですが、そうでないなら家庭教師の方がおすすめです。

内気でおとなしい子は質問をすることにも躊躇してしまいます。

学習が進まないのはもちろんですが、無理をしてストレスになってしまうことも学力の向上を妨げることがあります。

一対一で、その都度質問しやすい家庭学習を進められる家庭教師であれば、このような心配は必要ありません

大人数が通う塾では、周りとペースを合わせる必要があります。

1度ペースについていけなくなると、その部分に関して学習が身に付かないばかりか、その後にも大きく影響を与える事が懸念されます。

家庭教師は、1人1人がペースを作って学習を進めることが可能です。

苦手な部分を重点的に学習してカバーしたり、得意なところはスピード上げて学んでいくこともできます。

学習の進捗具合もその都度チェックしてもらえるため、長期的な取り組みも難しくはありません。

塾での学習ペースについていけず、家庭教師に切り替える人も多いです。

学習意欲があり、単元の進みが早い子どもだと、周りのペースに合わせるのが逆に苦痛になってきます。

その点家庭教師であれば、自分のペースでどんどん先に進むことが可能です。

周りに合わせる必要がなく、学校の授業よりも遥か先に進むことだってできます。

そうなれば、自分が特にやりたい学習内容により集中して時間を割けるため、苦手科目の克服や、得意分野をさらに伸ばすことができます。

塾は、志望校や学習の目的ごとにクラス分けがされています。

自分が入りたい学校や伸ばしたい学力に合わせた選択ができますが、家庭教師であればさらに的を絞った学習が可能です。

公立高校に入りたいといったぼんやりとした目的ではなく、特定の学校をターゲットにしてしっかりと学ぶこともできます。

過去問や問題集も、塾ではできないような内容の濃い勉強が可能です。

それらをこなしていく中で、難しい問題やつまずいたところを納得がいくまでマンツーマンで学習できる事は大きな武器です。

家庭教師は講師が家に来てくれるシステムです。

当然ですが、最もリラックスできる環境で学習に取り組むことができるため、慣れるのに時間がかかりません。

環境に慣れるまでの時間は人それぞれで、長期間馴染めずに悩む子もいます。

家族が家にいる環境ならば安心ですし、親の立場からしても目の届くところで勉強環境があり、その都度報告もしてもらえるため軌道修正も簡単です。

家庭教師のメリット

✔周りの友達に流されず、自分のペースで勉強できる

✔保護者が指導の進捗を確認しやすいので、軌道修正も簡単

✔生徒が慣れた環境でリラックスして勉強できる

学校以外で子どもの学力を伸ばす方法として多くの親が考えるのは塾に通う事ですが、中には他の子どもも通っているから、また塾に通わせれば何となく安心といった曖昧な理由で塾通いを選ぶことは危険であることを忘れてはいけません。

何故なら、子どもによっては塾よりも家庭教師の方が向いていたり、更に自己管理能力がある子どもの中には通信教育といった勉強法の方が自分のペ-スで出来るから良いというケ-スも少なからずあるからです。

塾にはさまざまなメリットがあります。

プロの指導を仰ぐことで、自分がどの科目のどの部分が弱いのかといったことを明確に指摘してもらえ、それに対する対策を提示してもらえます。

こういったことを自力で行うのはなかなか難しく、ウイ-クポイントがはっきりすることで勉強が格段にやりやすくなるはずです。

逆にデメリットとしては、決まった時間に授業があるので自分のスケジュ-ルで勉強がしにくいといったことです。

また、授業が始まるのが学校が終わった後なので、塾の帰りはどうしても遅くなりがちです。

治安の面や通学の疲労といったことにも注意を払わなければなりません。

塾通いの向き不向きは子どもの性格と非常に関りがあるということを覚えておきましょう。

塾がおすすめの子どもの性格とは、一言でいうならば集団生活に馴染みやすい物怖じしないタイプの子どもだと言えます。

逆に学校でもグル-プで固まるのは苦手だという子どもや人と話すのが苦手だという子どもも必ずいるはずです。

そういったタイプの子どもに塾通いをさせるのは、却って逆効果になりかねません。

塾という学校とはまた違った人間関係に直面することになるからです。

そのような子どもには家庭教師がおすすめです。

一対一でじっくりと勉強出来ますし煩わしい人間関係に気を遣うこともなく、勉強に集中することができるのではないでしょうか。

個別指導塾では人数は多くてもふたりまでといった具合で、ポジションは通常の塾と家庭教師との間といったところではないでしょうか。

個別指導塾では自分のウィ-クポイントを徹底的に指導してもらうことで、成績アップを狙うことが期待できます。

家庭教師とは異なり、先生が付きっ切りではなくいくつかのグル-プを掛け持ちして巡回するシステムの塾もあります。

まずは「個別」とうたっている内容を良く把握することが肝心です。

個別とはいえ、最近ではリ-ズナブルな授業料を打ち出している塾もあるので家庭教師を付けるよりも費用が安くて済むことも多いようです。

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_

塾は学校とはまた違ったメンバ-の集まりです。

同じ学校の顔見知りの生徒ばかりが通うとは限らないので、新しい環境に馴染みやすい性格の子どもにはおすすめです。

学校とは違う友達もできて、塾に行くのが楽しみだという子どももたくさんいます。

クラスではたくさんの生徒がいるからといって遠慮せずに、わからないところは積極的に質問するようにしましょう。

また、競争心があるという子どもにも集団授業スタイルの塾はおすすめです。

特に進学塾等で、周りはライバルだらけなどという状況ではこの競争心の高さが成績アップに繋がることが期待できるかもしれません。

周りと切磋琢磨することで実力以上の結果を出す子どももいます。

POINT

✔個別指導ではウィークポイントを徹底的に指導、内容はよく確認する

✔集団塾では周りと切磋することで、成績アップにつながる

✔子どもの意見をしっかり聞くことも大切

おすすめの家庭教師ランキング

画像

家庭教師のトライは110万人の指導実績に基づくトライ式学習法で、全国的に有名な家庭教師センターです。

専任の教育プランナーによる、オリジナルカリキュラムと、生徒の個性や価値観に合わせた学習法で効率的に学力UPをサポートします。

また、志望校の受験情報、入試の出題傾向や対策についても豊富な情報を提供してくれます。

料金
入会金 無料(期間限定)
授業料 要お問合せ
交通費 実費
↓↓入会金・授業料2か月分【無料】↓↓

画像

あすなろは指導料が安いにも関わらず、質の高い授業を提供してくれる、コストパフォーマンスに優れた家庭教師センターです。

あすなろの料金体系は明瞭で小中学生は1コマ(30分)1,000円(税込み)、高校生は1コマ(30分)1,125円(税込み)となっており、月々14,000円~25,000円くらいで始められる方が多いです。

*東北地方では小中学生900円(税込み)、高校生1,000円(税込み)となります。

さらに受験対策を希望する場合、値段を高く設定する家庭教師センターが多いですが、あすなろの場合は、受験対策、定期テスト対策、予習復習、どの場合でも料金は一律です。

不登校(引きこもり)のお子さんの場合でも同じ料金です。

教え方やコースによって値段が高くなるということはなく、先生と相性が合わない場合は、相性の良い先生が見つかるまで無料で交代できます。

*入会時に登録料として一家族当たり20,000円(税別)と保証金16,000円がかかります。

保証金は指導料の延滞がなければ全額返金されます。

あすなろでは様々なお得なキャンペーンを用意しています。

二人同時指導割引プランでは、二人目の指導料が1コマ100円となります。

さらに、お得な3時間プランや5時間集中プランなどがあります。

また母子家庭・父子家庭のための料金優遇制度もあります。

初期費用 36,000円
小・中学生授業料 2,000円/時間
高校生授業料 2,250円/時間
POINT

✔受験対策でも料金は変わらない

✔相性の良い講師が見つかるまで無料で交代可能

✔二人同時割引プランや、母子・父子家庭の料金優遇などのキャンペーンが充実

画像

家庭教師のガンバは首都圏でおすすめできる家庭教師センターです。

ガンバに登録している先生は12万人を超え、自分に相性ピッタリの先生を紹介してもらえます。

また、ガンバでは質の高い家庭教師を派遣しているのにも関わらず、その料金がお得なのも特徴です。

ガンバの強みはそのコストパフォーマンスです。

ガンバは指導料に仲介手数料が発生しないため、他社と比べても安い指導料であるのにも関わらず、

質の高い先生を紹介してもらえます。

先生の報酬も他社よりも高くなるので、指導のモチベーションも高く保たれ、家庭と先生の両方に優しい家庭教師センターです。

また、ガンバの指導の理念として「正しい勉強法」を教えるというのがあります。

やる気ができない、結果が出ないお子さん、不登校に悩んでいるお子さんに特におすすめできます。

お子さんに合った「正しい勉強法」を身に着けることで、短時間の勉強で効率的に結果を出すことができるような指導をしてくれます。

ガンバでは保障制度が充実しているのも特徴です。

1つ目の保証は「相性ピッタリ保障」です。

万が一お子さんと先生の相性が合わなければ、ピッタリの相性の先生が見つかるまで、何度でも無料で交代できます。

2つ目が返金保証です。

家庭教師という指導方法がお子さんに合っているのか、本当に満足のいく指導を受けられるのか、等の心配をされる方も多いと思いますが、ガンバなら安心です。

ガンバでは1か月間のお試し期間があり、そこで満足できなければ、1か月の指導料相当額が返金されます。

また、家庭を応援する、様々なお得なプランも必見です。

二人同時指導で指導料約半額、まとめてお得3時間集中講座、さらに母子家庭応援プランで料金の優遇をしてくれます。

ガンバの料金設定は非常に明瞭&安いので安心です。

月謝の目安は14,000~28,000円と相当お手頃で、塾に通うよりもコストパフォーマンス的に良いでしょう。

料金
入会金 2,0000円
授業料 1,000円(小中学生)1,125円(高校生)/30分
預り金 16,000円(基本返金されます。)
月謝(目安)
中3/60分/週1 8000円
POINT

✔ロープライス、ハイクオリティな指導

✔勉強が苦手な子、やる気が出ない子にピッタリ

✔安心の1か月返金保障制度や、お得な割引制度が充実

画像

早慶上智やMARCHに数多くの学生を輩出している、日本で唯一の「私大受験専門」のオンライン家庭教師です。

メガスタディを受講する学生の大半(99%)が、合格圏内に届いていない学生です。

そこから毎年多くの学生を志望校に合格させている実績があります。

それもそのはずで、プロの家庭教師が、完全マンツーマンで教えます。

家庭教師というと、自分の家に来てもらって教えてもらうものでした。

しかしメガスタディでは、遠距離でもオンラインで顔を見ながら教えてくれます。

他の予備校と違うのは、この授業が生のものである点です。

ほかは収録された有名講師の授業を視聴すること=授業ですが、家庭教師なので、表情や自分の解答を見ながら指導してくれます。

料金
入会金 21,000円
プロ講師 48,000円~/月
社会人講師 36,000円~/月
学生講師 24,000円~/月
POINT

メガスタディがおすすめな人

✔私大受験で一発逆転したい人

✔講義を視聴するのではなく、教えてもらいたい人

✔近くに予備校や塾がない人

↓↓無料学習相談・資料請求はこちらから↓↓

対応地域 サービス名 授業料
全国 家庭教師のトライ 要お問合せ
関東・東北 家庭教師のあすなろ 900円~/コマ
首都圏 家庭教師のガンバ 1,000円~/コマ
全国 家庭教師のメガスタディ 24,000円~/月

まとめ

今回は塾と家庭教師の違いについて解説してきました。

家庭教師は生徒ごとオーダーメイドの指導内容で、学習環境も自分がリラックスできる場所なので、より自分のペースで勉強しやすいです。

また、送迎、通学の手間がかからない分、時間のロスが少ないです。

集団塾がおすすめなのは、新しい環境になじみやすい、お子さんです。

周りのライバルと切磋琢磨することで、学習意欲も高まります。

個別指導塾は家庭教師のように個人のペースで、苦手克服と得意科目の強化ができます。

塾のほうが料金的にも安めに設定されているところもおすすめポイントです。

最後に、お子さんの意見を聞くことが大切ということを、忘れないでください。

画像

家庭教師のトライ

家庭教師のトライで結果を出せる3つの理由
★厳選されたプロ講師による完全1対1授業
★110万人の合格実績から生まれたトライ式学習法
★映像授業や自習室等サポートも完備

_

家庭教師のあすなろ

✔家庭教師人数:14万人以上
✔実績:97%が苦手を克服!
✔特徴:授業料が比較的安い

_

家庭教師のガンバ

✔家庭教師人数:12万人以上
✔実績:2年連続全国口コミNo.1
✔特徴:コストパフォーマンスの高さ!

_

家庭教師メガスタディ

✔家庭教師人数:約15,000名以上
✔実績:私立受験では首都圏最大級の合格実績
✔特徴:首都圏で唯一の私大受験専門の家庭教師

_