ホーム >> 学習関連コラム >> 受験・資格 >> 【広島県】修道中学校の特徴、学費、偏差値は?進学実績なども紹介
更新日 2022.2.25

【広島県】修道中学校の特徴、学費、偏差値は?進学実績なども紹介

中高一貫校とは、中学校・高等学校の6年間を一度に指導する学校のことで、難関大学受験への合格実績が豊富な学校が多いです。

中高の6年間を通して学校の教育理念に沿った学生を育てることで、社会の最前線で活躍できる生徒を毎年輩出しています。

今回は、そんな中間一貫校である修道中学校・高等学校についてその学費や入試情報、進学実績に至るまでご紹介していきます。

修道中学校・高等学校とは

_画像

ここでは、修道中学校・高等学校の基本情報についてご紹介します。

修道中学校・高等学校の基本情報
創立年 1725年
住所 〒730-0055 広島市中区南千田西町8番1号
アクセス 「御幸橋」駅からから徒歩約5分
生徒数 中学校 860名 高等学校 860名

修道中学校・高等学校の特色

修道中学校・高等学校の教育

修道中学校・高等学校は、「道を修めた有為な人材の育成」の精神のもと、教育が行われてきています。

さらに、6年間の一貫教育で「自治向上の精神」を教育しており、生徒たちが主体性をもって行動できるように指導しています。

古くから培われた指導体制や教育方法により生徒の学力だけではなく精神面への教育をしているのが修道中学校・高等学校の特徴といえるでしょう。

修道中学校・高等学校のカリキュラム

_画像

修道ベーシックルーブリック

修道ベーシックルーブリックとは、「価値観」と「スキル」の2つの観点から示された「修道生として目指すべき姿」を目指して生徒自身が成長していく取り組みのことです。

ここでは、その価値観とスキルについてどのような観点から教育しているのかご紹介します。

価値観

「世界貢献」を最終的な目標として12のテーマをもとに自分のレベルを高める取り組みをしています。

協働性、向上心、独立心を基盤として、今までにない考え方などを創造しようとする姿勢を育み、生徒たちの物事を評価し、判断する基準の構築を教育しています。

スキル

「人間関係力」を育むことを最終的な目標として11のテーマをもとに自分のレベルを高める取り組みをしています。

思考力を基盤として表現力や判断力を養い、人間関係の大切さを教育しています。

リーダーシップ力やコミュニケーション能力を教育し、自分の行動に対する相手からの価値観なども養います。

グローバルリーダーを育むFLP

FLPとはフューチャー・リーダーズ・プログラムの略で「未来のリーダー」としての資質と能力の向上を目指す取り組みのことです。

海外で学ぶ「UNSWコース」と国内で学ぶ「SHUDOコース」の二つがあり、英語4技能や英会話能力を養うための多様なプロジェクトに挑戦することができます。

✔︎協調性・向上心・独立心を育てる

✔︎未来のリーダーの脂質と能力の向上に取り組む

✔︎多様な交際交流プロジェクト

修道中学校・高等学校の学費について

_画像

学費・各種費用

入学時の費用

ここでは、修道中学校・高等学校の入学時の費用についてご紹介します。

  入学手続き金 入学金 施設設備費 その他費用
中学校 - 140,000円 170,000円 1,960円
修道中学校からの
入学者(高校)
- 50,000円 70,000円 1,680円
他中学校からの入学者(高校) 70,000円 70,000円 170,000円 3,180円

毎月の費用

ここでは、修道中学校・高等学校の毎月の費用についてご紹介します。

  授業料 施設設備費 その他費用
中学校 35,950円 7,000円 1,250円
高等学校 35,950円 7,000円 1,450円

修道中学校・高等学校の偏差値・入試情報は?

_画像

修道中学校・高等学校の偏差値

修道中学校の偏差値

ここでは修道中学校の偏差値についてご紹介します。

偏差値 48
広島県内順位 10位/37校中
全国順位 677位/2,237校中

修道中学校は、広島県・全国共に上位の学校であることがわかります。

歴史のある伝統的な指導のもと、県内有数の学力を保持しています。

修道高等学校の偏差値

ここでは修道高等学校の偏差値についてご紹介します。

偏差値 70
広島県内順位 3位/238校中
全国順位 172位/10,025校中

修道高等学校も中学校よりも大きく偏差値を伸ばしており、広島県・全国的に見てもかなり上位に位置しています。

広島県では、トップクラスの偏差値を誇り、大学進学ヘ向けて指導しています。

✔︎偏差値は中学48、高校は70

✔︎広島県内3位の偏差値

修道中学校・高等学校の入試情報

ここでは、桐朋中学高等学校の入試情報についてご紹介します。

2021年度 入試情報
募集人数 276名
入試科目 国語(50分・125点) 算数(50分・125点)
理科(40分・100点) 社会(40分・100点)
C.T.(50分・100点)
試験日程 第1回 1月23日(土)
受験料 20,000円

修道中学校の入試は、主要4教科に加えてC.T.テストがあります。

C.T.とは、「Comprehension Test」(情報受容能力テスト)の略称で放送を中心としたテストです。

知識と記憶に偏重しない入試科目として位置づけられています。

受験票、筆記用具、コンパス、定規、昼食が持ち物となっており忘れ物がないように注意が必要です。

修道中学校・高等学校の卒業生の進学先は?

_画像

国公立大学

ここでは2021年度卒業生の国公立大学への進学実績をご紹介します。

大学名 合格者数
東北大学 2名
東京工業大学 3名
東京大学 1名
京都大学 6名
大阪大学 8名
一橋大学 1名
九州大学 10名
神戸大学 3名
名古屋大学 1名
北海道大学 3名

修道中学校・高等学校は、全国各地の難関国公立大学へ進学している実績を残しています。

全国の難関国公立大学の受験対策をしています。

進路が決まっている人にはとても良い環境だといえます。

私立大学

ここでは2021年度の卒業生の私立大学への進学実績をご紹介します。

大学名 合格者数
獨協医科大学 1名
北里大学 1名
慶應義塾大学 21名
東海大学 2名
早稲田大学 13名
日本大学 1名
愛知医科大学 1名
大阪医科薬科大学 2名
関西医科大学 2名
近畿大学 3名

修道中学校・高等学校は、全国でもトップクラスの難関私立大学である、慶応義塾大学と早稲田大学へ毎年合格者を輩出しています。

また、医療系大学や医学部への合格実績も残しており、専門的な学部にも強いことがわかります。

修道中学校・高等学校合格におすすめの塾

個別指導塾スタンダード

_画像

個別指導塾スタンダード
対象学年 小学生・中学生・高校生
指導形態 完全個別指導(1対2)
対象地域 全国各地

褒めて伸ばす指導

個別指導の一番の強みである生徒一人ひとりに合わせた指導をしており、ひとりで集中して勉強したいお子さんにおすすめです。

自分の学力や学習状況を判断したうえで指導してくれるため、無理のない学習をすることができます。

自分の苦手な部分をしっかりと認識したうえで苦手克服に向けて指導してくれるため成績は必然的に向上します。

個別指導塾スタンダードは、生徒のモチベーションを維持するために褒めて伸ばす指導を取り入れています。

初めて学習塾に通う生徒などにおすすめといえるでしょう。

リーズナブルな料金設定

個別指導塾スタンダードは、夏期講習会の個別指導を最大1ヶ月分無料で提供しています。

また、無料体験・学習相談等も行っているため、学力を上げるためにも参加してみると良いかもしれません。

↓↓お得なキャンペーンはこちら↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

✔︎褒めて伸ばす指導

✔︎苦手克服に向け尽力

✔︎夏期講習最大1ヵ月無料

まとめ

修道中学校・高等学校は、歴史のある中高一貫校で、全国の難関大学への合格実績を豊富に持っています。

伝統のある教育方法に加えて、2020年からスタートした新しい試み、グローバル学習を推奨しているなど毎年進化し続けている学校です。

中高の6年間を通した指導により確実に偏差値を上げており、医療系大学への進学実績など専門分野でも活躍しています。

進路がある程度決まっていて勉強に熱心に取り組みたいという人におすすめの学校といえるでしょう。

画像

個別指導塾スタンダード

お得な夏期講習会!
地域最安値の料金設定!
授業評価98%以上獲得
★スタート月謝割引最大50%OFFor1ヶ月分の授業料最大0円!

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「修道中学校」に関してよくある質問を集めました。

修道中学校とは?

修道中学校は、広島県にある私立中高一貫中学校です。修道中学校は自治向上精神を基に教育しており、生徒達が主体性を持って行動することを目指しています。

修道中学校の偏差値は?

修道中学校の偏差値は、中学は48、高校が70と6年間で大きく偏差値を伸ばしていることから、学習環境が整っていると言えます。中学の時点で大学進学を見据えた指導によりすばらしい進学実績を誇ります。

修道高等学校の進学実績は?

修道高等学校の進学実績は、東京大学・京都大学・大阪大学を中心に多くの卒業生が難関大学に進学しています。私立は慶應義塾大学が21名と全国トップクラスです。

この記事を企画・執筆した人
-StudySearch編集部-
この記事は、StudySearchを運営している株式会社デジタルトレンズのStudySearch編集部が企画・執筆した記事です。
StudySearchでは、塾・予備校・家庭教師探しをテーマに塾の探し方や勉強方法について情報発信をしています。
StudySearch編集部が企画・執筆した他の記事はこちら→