ホーム >> 学習関連コラム >> 家庭教師 >> エイドネットの料金(費用),評判,安いオンライン家庭教師って本当?
更新日 2019.6.10

エイドネットの料金(費用),評判,安いオンライン家庭教師って本当?

今回はオンライン家庭教師のエイドネットについて紹介します。

エイドネットの料金、レッスンの種類から評判まで解説していきますので、エイドネットについて気になっている方は必見です。

オンライン家庭教師について気になっている方は、他の記事もぜひ参考にして下さい。

普通の家庭教師とのエイドネットの料金を比較

画像

家庭教師エイドネットのレッスン費用を、一般的な訪問型の家庭教師と比較してみます。

訪問型で大学生の家庭教師を雇う場合、1時間あたりの費用相場は1500円~3500円程度となります。

また、契約する業者にもよりますが、高くても1時間あたりの費用は6000円程度が最大です。

ただし、学生の場合は家庭教師経験のない大学生でも、それなりに偏差値の高い大学に通っている場合であれば、試験に合格することで家庭教師のアルバイトができることが多いので、講師としての経験値にはバラつきがあると考えられます。

一方、学生ではなくプロの講師を訪問型で雇う場合、費用相場は少し上がって3000円~5000円程度になるのが一般的です。

プロの家庭教師の場合は、学生の場合と違って一定の経験値や指導力は保証されていますし、多少は高い料金を払っても質の高い指導をしてもらえます。

また、経験の長い講師の場合は、各分野で生徒が間違えやすい部分やつなずきやすい部分を把握しているので、より実践的な受験対策もしてくれるでしょう。

家庭教師エイドネットのレッスン費用は、1単位(45分)あたり1302円~(税別)となっています。

これを1時間あたりの費用に直すと約1800円となり、訪問型の家庭教師を雇う場合に比べると、プロ・大学生のどちらのケースよりも費用は安くなります。

また、家庭教師エイドネットではオンライン授業を行うためのシステム利用料は月300円と非常に安いので、心配する必要はありません。

場合によっては機器をレンタルすることにもなりますが、その費用も月1,500円しかかからないので、機器をレンタルすることになっても費用についての心配は不要です。

レッスン費用が安い分、授業の内容や質が懸念されるかもしれませんが、家庭教師エイドネットはその点も信頼できます。

レッスン費用は講師の実績や評価によって異なっており、最も安い費用が1単位あたり1302円なのですが、経験の少ない講師も授業の評判は良好なので、どの講師を選んでも高い授業の質は保証されています。

訪問型の家庭教師を雇う場合は、授業料や交通費として払う費用の他にも、講師にお茶を出すなど、余分な費用がかかりがちです。

家庭教師エイドネットのオンライン授業の場合は、オンラインで授業を受けるだけなので、保護者と講師とのコミュニケーションなど一切の配慮が不要で、結果的に余分な費用もかかりません。

また、特定の家庭教師を雇って自宅に招く場合は曜日や時間の都合を合わせる必要があります。

しかし、家庭教師エイドネットのオンライン授業は生徒の都合のいいタイミングで受講することができます。

これらのメリットを加味すると、家庭教師エイドネットを利用するメリットは非常に大きくなります。

POINT

✔普通の家庭教師よりも授業料が安い(1800円/時)

✔余分な費用を節約でき、時間の都合も合わせやすい

レベルに合わせたレッスン種別

画像

家庭教師エイドネットは、各種のレッスン種別を選択することができます。

家庭教師エイドネットに登録している一人の先生を選んで、継続的に45分1単位のレッスンが受けられるコースです。

時間をかけて自分の苦手を克服していけるので、高校受験や大学受験などを目指す生徒によく利用されています。

教え方の上手い先生を見つけることができれば、合格まで一人の先生がしっかりサポートしてくれるので、とても心強い味方ができます。

また、同じ先生が指導を続けることで自分の弱点や成長した部分を見つけてくれるので、モチベーションの向上にもつながります。

先生を選ぶ場合にも志望校の出身の先生や教えて欲しい分野を得意とする先生を選べば、レベルの高いレッスンが期待できるでしょう。

選んだ先生と信頼関係を築ければ、通常の家庭教師よりも気軽にレッスンが受けられる分、良いサイクルに入れるでしょう。

ベーシックレッスンは、高いレベルの受験対策や専門的な勉強をしたい人に向いています。

一人の先生に継続して教えてもらうことになるので、先生との相性がとても重要です。

先生と相性が合わない場合は、先生を交代してもらうことが可能ですが、新しい先生を探すという手間がかかってしまうのがベーシックコースの弱点です。

家庭教師エイドネットに登録している先生を1単位ごとに選んでレッスンを受けるコースです。

レッスン毎に別の先生に教わることができるので、先生との相性をそれほど気にしなくても大丈夫です。

一回きりのレッスンなので、中学生や高校生は部活動や恋愛の悩みなど、なかなか人に言えない勉強以外の相談も気軽にすることができます。

また、オプションレッスンは自分の都合で自由にレッスンを入れられるので、部活動や習い事などの予定との両立もしやすくなります。

部活動で忙しい中学生・高校生や、仕事で忙しくてなかなか定期的に予定を合わせられない社会人の方にとっては使いやすいシステムになっています。

そのときの志望校や得意・不得意に応じて先生を選べることも魅力です。

オプションレッスンはベーシックレッスンと比較すると、試験本番までは時間的な余裕があり、基本的な知識を固めたい人に向いているコースです。

レッスン毎に先生を決めなければならないので、選ぶための手間がかかります。

また、相性の良い先生と出会えても、先生の側の都合もあるので継続的にレッスンを受けられる保証はありません。

なお、ベーシックレッスン・オプションレッスンのほかに、複数の受講者が一緒にレッスンを受ける「複数受講レッスン」というコースもあります。

このコースは、家族や兄弟で一緒に受ける場合にピッタリです。

割引も適用されるので、小学生の兄弟がいる家庭などには向いているコースです。

POINT

✔ベーシックレッスンは一人の先生に継続して教えてもらえる

✔オプションレッスンは毎回先生を選ぶことができる

✔複数受講コースもあり、兄弟で受けるのにピッタリ

志望学校への合格率

画像

エイドネットの利用者の志望校合格率は、発表されていません。

家庭教師はマンツーマン指導であり、家庭教師と生徒の相性および家庭教師の学習指導力がすべてです。

集団一斉指導塾のように、ひとりの講師が大人数に影響を及ぼせるわけではなく、あくまでも個別対応です。

オンライン家庭教師を塾と併用している生徒もいますし、一時期だけ利用した生徒もいるでしょう。

家庭教師の場合、合格率は集計のしようがないと言えます。

家庭教師を家庭教師センターが公表している合格率で選ぶのは、おすすめできません

家庭教師はマンツーマン指導であり、講師がすべてですから、別の講師による合格実績は、距離を置いて見るべきでしょう。

オンライン家庭教師であっても、アニメーションキャラクターがプログラムに沿って機械的に対応するわけでなく、講師がリアルタイムで対応するわけですから、品質は講師によってまちまちです。

同じ講師であっても、相性が合う生徒となら効果が上げやすいでしょうが、相性が合わない生徒だと、なかなか効果は上げられないものです。

体験学習を通して相性の合う講師を選び、取り組むのがおすすめです。

合格率で選ぶより、よほど確かな方法です。

家庭教師エイドネットは無料体験学習を利用することを推奨しています。

無料体験学習の申し込みは、ホームページから簡単におこなえます。

まずは簡易登録をします。

その後45分の無料レッスンを受けます。

無料レッスンを受けた結果、入会することにした場合に、支払い方法の登録をする仕組みとなっています。

無料レッスンの後に、入会はしないと決めた場合は料金は発生しません。

この仕組みにより、気軽に試してみることができます。

入会後の退会も、オンラインで手続きができるようになっています。

気軽に始め、止めることも可能な仕組みですから、まずは試してみることです。

POINT

✔エイドネットでは合格率は公表していない

✔家庭教師の合格率は、講師によりさまざまであるためあてにならない

✔無料の体験授業を気軽に受けてみる

送り迎えの手間もなく安心!エイドネットの評判

画像

子どもを塾に通わせるには送り迎えが必要な場合が多いです。

塾帰りの時間帯は夕方遅くか、夜になることもあります。

冬はもちろん、日の長い春夏でも送り迎えをしないと不安です。

自転車で通うのであっても、安心はできません。

雨の日は困りますし、自転車に乗っていても狙われる場合があります。

塾は夕方からになりますから、送り迎えのいらない家庭教師を選択する保護者も少なくありません。

家庭教師エイドネットは、インターネットを通じて家庭教師が授業をするという方法をとっています。

ウェブカメラを使って双方向でやり取りしますので、生徒側からもノートや資料を家庭教師に示すことができます。

画面の向こうから自分専用に、マンツーマンの対応をしてくれますので、家庭教師が隣にいる場合と違いはないとも言えます。

他人が家の中に入るのが嫌な場合もありますから、そうした場合に便利に利用できるシステムです。

家庭教師だと子どもの送り迎えをしなくて済むものの、家の中を掃除しなければならないと感じる保護者もいますし、家庭教師がいる間は普段通り自由に振る舞えなくて窮屈と感じる家庭もあります。

普通の家庭教師だと、直前のキャンセルはし辛いです。

急に体調が悪くなったり、学校から帰宅するのが遅れたり、家族で外出することになったりする場合もあるでしょう。

しかし家庭教師エイドネットなら、家庭教師が家まで足を運ぶわけではないため、授業開始時刻の10分前までなら無料でキャンセルできます。

システムとしてそうなっていて、家庭教師も来訪しない形態のため、キャンセルしやすくなります。

マンツーマン指導はしてほしいけれど、人見知りの傾向があるなどして、他人が近接して話しかけてくる状況を好まないタイプの子もいます。

映像を通じてのほうが気楽でいいというタイプの場合は、エイドネットのような映像配信型の家庭教師なら取り組んでみてもいい、となるかもしれません。

マンツーマン指導の敷居を低くできます。

集団一斉指導では理解が進まず、個人指導塾に通わせるための送り迎えが難しいというケース以外に、こうした場合も利用できます。

POINT

✔送迎の心配がないので楽

✔直前のキャンセルでも対応可能

✔直接ではなく、インターネットを通じて授業を受ける方が良い子もいる

まとめ

家庭教師エイドネットの授業料は、訪問型の家庭教師利用よりも安いです。

家庭教師は移動時間が不要となるため、何件も担当しやすくなります。

そのためもあって、レッスン費用は45分間で1,302円からと格安になっています。

マンツーマン指導であるため、レベルに合わせたレッスンをするのは大前提となります。

オーダーメイド授業で効率良く学習できるためもあり、家庭教師エイドネットを利用して難関の志望校へ合格できた事例も多数あります。

通塾する必要がなく、忙しい時間帯に子どもを送り迎えせずに済むため、気軽に始められます。

家庭教師メガスタディ

✔家庭教師人数:約15,000名以上
✔実績:私立受験では首都圏最大級の合格実績
✔特徴:首都圏で唯一の私大受験専門の家庭教師

_