ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 広島|中学受験に強い!家庭学習研究社の料金や口コミについてご紹介!
更新日 2020.9.24

広島|中学受験に強い!家庭学習研究社の料金や口コミについてご紹介!

2020年の教育改革と共に、広島県の中学入試問題にも変化が見られています。

学校教科書レベルの知識を覚えるだけではなく、複数の資料を活用したり内容を文章で説明する力が求められるようになってきました。

これからの中学入試を勝ち抜くために必要とされる力は、知識だけではなく思考力・判断力・表現力です。

今回は広島県の中学入試に特化した「家庭学習研究社」のご紹介をします。

集団授業で先取型の学習をしていくため、カリキュラムに従って塾と家庭でしっかり学習をすることで難関中学校への合格を実現させます。

教育改革後の中学入試対策におすすめの塾の紹介もしますので、ぜひ参考にしてください。

家庭学習研究社とは

家庭学習研究社の基本情報

家庭学習研究社は、広島県内の中学校受験に対象を絞った地域密着型の学習塾です。

教室は広島県下(主に広島市、呉市、東広島市)に6校を展開しています。

対象学年は小学校1年生から6年生

1~3年の「低学年部門」は基礎学力の向上勉強の習慣づけを目指し、4~6年の「中学受験指導部門」では段階的な先取学習で中学受験合格を目指します。

平日に通塾することが困難な生徒には土曜コースもあるので安心です。

対象学年 授業形態 対象地域
小1~小6 集団授業 広島県内:三條校・己斐校・広島校・五日市校・呉校・東広島校

入会方法:会員選抜試験について

家庭学習研究社では中学受験指導部門への入学の際「会員選抜試験」を受ける必要があります。

この試験に合格し、所定の手続きをすることで入学することができます。

(一部の季節講座など例外あり)

小学3年生までの低学年部門クラスに関しては、選抜試験はありません。

定員に達している場合は入会ができないため、注意が必要です。

家庭学習研究社の指導方法

家庭学習研究社は集団授業を行います。

1クラスごとの生徒数はコースによって異なります。

家庭学習研究社のカリキュラム

学年別、コース別にカリキュラムが異なります。

家庭学習研究社では細かいカリキュラム設定がされているため、計画的な学習を行うことができます。

低学年(1~3年)

低学年では学習の習慣づけや学習に対する好奇心を高め、算数・国語の基礎力を固めます。

低学年部門には「玉井式国語的算数教室」「ジュニアスクール(通学コース/ホームワークコース)」が用意されています。

高学年(4~6年)

小4から「中学受験指導部」に入り中学受験準備を始めていきます。

小4では受験勉強を進めていく態勢を少しずつ整えながら算数・国語の基礎学力を強化します。

算数はやや先取学習を進めていきます。

5年生からは理科・社会の授業も加わります。

算数と同様に先取り学習を行い、6年の4月末には入試4教科の基礎力養成指導を修了します。

家庭学習研究社は小学生を対象としており、広島県内の中学受験に強い

低学年は入塾試験無し。

高学年は選抜試験合格者のみが通塾可能

中学準備は小4から。

3年間の集団授業でじっくり受験対策をしていく

家庭学習研究社のコースについて

画像

低学年指導部門

ジュニアスクール 3年部

対象学年 週回数 教科 授業形態
小学3年生 1回 国語(40分)算数(40分) 集団指導/定員15名

ジュニアスクールは小学3年生を対象とした家庭学習研究社独自の講座です。

週1回の授業では学習の「基本の考え方」や「勉強の面白さ」を学び、授業以外の日には家庭学習用のプリント(ホームワーク)で「学力の定着」や「学習の習慣づけ」を行います。

そのことにより最終的に中学受験対策の学習にムリなく移行できるようになる。

ジュニアスクールコースの狙いは以下の4つです。

学習意欲の高い子供を育てること

基礎力をしっかりと身に付けた子供を育てること

・確かな学習習慣を備えた子供を育成すること

・集団授業に高い「適応性」を持った子供を育成すること」

玉井式国語的算数教室

対象学年 週回数 時間 授業形態
小1~小3 1回 小1(60分)、小2/小3(70分) 集団指導(クラス担任制)

玉井式国語的算数教室は、アニメーションと連動したオリジナル教材を用いた学習を通じ、図形の展開や構造、文章内容を把握する力=イメージング力を育てる教育プログラムです。

イメージング力がつくことで、算数の文章題や国語の長文読解に強くなります。

ホームワークコース

対象学年 学習教科 学習形態
小1~小3 算数・国語 家庭学習(通学無し)※

※小3生のみ、年2回通学コースの授業に参加する機会あり

ホームワークコースは、通学が困難な生徒でも家庭でしっかり勉強ができるように設計されたジュニアスクールに併設されたコースです。

月1回郵送で家庭に送られてくる教材を使って、計画的に学習を進めていきます。

4週間を通して週5日ホームワークに取り組んだ上で「ステップアップテスト」で学習の定着度を確認します。

ホームワークには「ホームワークガイド」が添付されているので、保護者が学習をサポートしやすいようになっています。

中学受験指導部門

家庭学習研究社では小学4年生からの3年間で受験対策をします。

これは、学習の習慣づけから学習意欲の向上、基礎力の徹底をした上で総合問題に取り組むためです。

4年生からの受講が理想ではありますが、5年、6年からでも受験対策は可能です。

通塾回数は週3回コース、又は土曜日コースのどちらかから選ぶことができます。

週3コース

対象学年 週回数 教科 授業形態
小4~小6 3回/平日2日
+土曜
算数・国語(小4)※ 算数・国語・理科・社会(小5,6) 集団指導/20~28名程度
マナビーテスト(2週間に1回) (小4 : 算国/小5,6 : 算国理社)
保護者説明会(小4,5 は年2回 小6は年4回)、個別面談

※小4生は平日2日と、隔週土曜日(テスト日)のスケジュールになります。

また「楽しい理科・社会」のオプション講座もあります(隔週土曜日)

週3コースは、カリキュラムで決められた週ごとの単元の内容が確実に理解できるよう、週3日の授業で丁寧に指導を進めていきます。

小6からは男子校・女子高対策が始まるため、男女別のクラス別編成となります。

(一部校舎を除く)

土曜コース

対象学年 回数 教科 授業形態
小4~小6 S1(隔週土曜日)
S2(毎週土曜日)
算数・国語(小4)※ 算数・国語・理科・社会(小5,6) 集団指導/20~28名程度
マナビーテスト(2週間に1回) (小4 : 算国/小5,6 : 算国理社)
保護者説明会(小4,5 は年2回 小6は年4回)、個別面談

※S2コースはテストの無い土曜日の「ステップアップ講座」で算数と国語の学力を強化します。

土曜コースは、平日に通塾できない生徒のためのコースです。

家庭学習が重要になるので、家庭での学習用に編集されたテキストや副教材を用いて勉強をします。

保護者が学習をフォローしやすいよう教材には全て「正解」が添付されており、塾への電話相談もできる体制になっています。

隔週土曜日のテストは週3日コースの生徒と共通の問題です。

テスト終了後にはその日の出題内容についての授業があるので理解の定着を図ることができます。

低学年は「玉井式国語的算数教室」で読解力を鍛え文章題に強くなる

高学年は週3コースと土曜コースから選択可能

通学が困難な低学年生向けにはホームワークコースもあり

家庭学習研究社の料金・費用について

画像

入会金
小1~3年(ジュニアスクール3年部/玉井式国語的算数教室1,2,3年部/ホームワークコース1,2,3年部) 小4~6年(中学受験指導部門)
10,000円 無料

支払い方法

家庭学習研究社の月謝は「ゆうちょ銀行」からの引き落としのみとなっています。

他の支払い方法は受け付けていないため、ゆうちょの口座を持っていない場合は開設をする必要があります。

コース別料金

家庭学習研究社のコース料金は一部(夏期講座など)掲載されているだけになります。

教室ごとの空き状況・コース料金については各教室にお問い合わせをお願いします。

料金について公式サイトからお問い合わせはこちら➡

家庭学習研究社の夏期講習や冬期講習について

画像

家庭学習研究社の講座は年間を通して前後期に分かれ、夏期・冬期には「夏期講座」「冬季講座」が開講されます。

6年生年に5回の公開模試がある他、オプション講座の受講で対策を取ることができます。

基礎力強化特訓(前期) 県立(適性検査)対策講座(後期) 重点強化特訓(後期)

家庭学習研究社の夏期講習

7/20~8/22にかけて「中学受験夏期講習」と「夏期集中特訓」の2つの講座を開講しています。

教室により開講状況が異なるため確認が必要です。

1,2年生:玉井式国語的算数教室 夏期講座

学年 授業時間、日数 料金(教材費、テスト代含)
1年部(小1) 65分×5日間 11,550円(税込)
2年部(小2) 75分×5日間 12,650円(税込)

各クラス定員は12名です。

1年生は8/5~、2年生は8/4~の授業になります。

3年生:夏期特別講座

8/3~8/22の間の8日間で算数・国語の授業を行います。

(各40分)

定員は15名、料金は全8日間で21,000円です。

4~6年生:夏期講座/夏季集中講座

学年 夏期講座 夏期集中特訓
授業日数・教科 指導方法
4年部(小4) 計14日間 算・国・理・社 通学コース/オンライン(動画配信)コース テキストと学習ビデオによる自宅学習/全6回(算・国)
5年部(小5) テキストと学習ビデオによる自宅学習/全6回(算・国・理・社)
6年部(小6) 計16日間 算・国・理・社 通学コース/オンラインコース(ZOOMによる授業) 8/24~8/29(計6日間) 教室での対面授業 (算・国・理・社)

※6年生の夏休み講座の受講希望者は「会員選抜試験」の受験が必要

 

夏期講座の学費一例

6年生の夏期講座学費は以下の通りです。

夏期講座の費用一覧
「中学受験夏期講習」「夏期集中特訓」セット 75,900円(税込)
「中学受験夏期講習」のみ 59,400円(税込)
「夏期集中特訓」のみ 28,160円(税込)

(※学費には教材費等全て込み)

家庭学習研究社の冬期講習

冬期集中講座は小3生の場合5日間連続の集中講座等があります。

低学年部門の会員はもちろん新規で参加することも可能です。

指導教科は算数・国語の2教科。

学力到達度別のクラス編成での授業を行います。

期講習は教室により開講時間が異なるため各教室の情報を確認すること

料金の支払いはゆうちょ銀行のみなので注意が必要

2020年夏期講習はオンラインコースでも対応。

ZOOMは小6のみ

家庭学習研究社の評判・口コミや合格実績について

画像

家庭学習研究社の合格実績

中学合格実績

2020年入試の合格実績
広島学院 65名 修道 146名
広島城北 150名 崇徳 4名
ノートルダム清心 74名 広島女学院 139名
安田女子 102名 比治山女子 12名
広島大学付属 25名(男)/13名(女) 広島大学附属東雲 1名(男)/3名(女)
広島県立広島 10名(男)/22名(女) 広島県立広島叡智学園 2名(男)/2名(女)
広島市立広島中等教育学校 6名(男)/18名(女) 広島なぎさ中学校 87名(男)/49名(女)
近畿大学付属広島(東広島校) 13名(男)/25名(女) 広島国際学院 4名(男)/6名(女)
広島修道大学ひろしま協創 4名(男)/9名(女) AICJ 7名(男)/13名(女)

家庭学習研究社の評判・口コミ

子供の興味がわく授業で楽しく子供が通っている

オリジナルのテキストで中学受験に必要な内容だけを無駄なく作られており、値段は高いが塾のテキストだけで他の物は購入しなくてよい

各学校の学習方針にあった授業に徹底していた

学習のサイクルとしては非常に良いと思います。

 

ただ、親の努力が必要なところも多いので大変です

広島県の中学入試に特化した塾であることから、カリキュラムに満足している保護者の意見が多く見られました。

家庭学習のフォローが必要なため、保護者の負担が大きいことについての指摘もあったことから、家庭で時間を設けて学習指導をすることが必要だということが分かりました。

私立一貫校への進学だけではなく、公立型の適性検査指導にも強い

県内の中学入試に強いカリキュラムには保護者の満足度も高い

きちんとした家庭学習が必要とされるため、保護者の負担はやや大きい

公式サイトからお問い合わせはこちら➡

中学受験に強い個別指導塾と比較すると?

ここからは中学受験に高い評判を持つ個別指導塾「個別教室のトライ」の指導方法との違いをみていきましょう。

個別教室のトライ

画像

 

個別教室のトライの基本情報

110万人以上の指導実績を持つ「家庭教師のトライ」から生まれた完全マンツーマン指導の個別指導塾が「個別教室のトライ」です。

優秀な講師陣による「トライ式学習法」で子供のやる気を引き出し、「オーダメイドカリキュラム」で一人ひとりの目標に向けた最適なサポートを行いゴール(合格)を目指します。

個別教室のトライの特徴

個別教室のトライは1対1の個別指導なので、「日々の学習の習慣づけ」や「ノートの取り方」、「苦手分野の克服」「志望校合格」といった生徒一人ひとりの悩み・目標に対するプランの作成が可能です。

全国規模のネットワークにより最新の受験情報を持っているため、学校によって傾向の異なる中学入試の対応も安心です。

個別教室トライのメリット

集団指導であれば一旦授業についていけなくなると授業に「参加しているだけ」になってしまいがちです。

恥ずかしがり屋な生徒であれば自分から質問にいくこともできず、思うような効果を得られないということにもなり兼ねません。

トライでは「ダイアログ学習法」という、生徒の口から説明させる学習法を取っています。

このことで生徒の「わかったつもり」を防ぎ知識を定着化させることができます。

広い知識や考える力が必要とされるこれからの受験には、対話型のマンツーマン授業が効率的になってきます。

↓↓他の学習塾から切り替えキャンペーン実施中↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

自立学習ができる生徒には集団指導でも良いが、授業に遅れた場合は致命的

一人ひとりの性格や弱点に合わせた個別指導であれば最短で受験対策が可能

思考力や表現力を養うためには対話式授業ができる「個別教室のトライ」がおすすめ

まとめ

画像

2020年教育改革以降、受験で求められる学力は、表現力、思考力、判断力です。

新しい入試のカタチに対応するためには子供の性格に合わせた塾選びが大切になってきます。

ライバルと切磋琢磨しながら志望校を目指すのであれば集団指導の「家庭学習研究社」がおススメです。

家庭学習のフォローをしっかりと行い計画的に学習をさせましょう。

子供の性格に合わせた学習法で苦手な単元を克服しつつ、効率的に志望校合格を目指したいのであれば「個別教室のトライ」で対策を立てましょう。

マンツーマン授業なので子供が積極的に学び、思考力や表現力を身に付けることができます。

受験生の夏はとても短いものです。

秋、冬へと順調にラストスパートをかけることができるよう、今できることをしっかりがんばりましょう。

【家庭学習研究社】この記事のまとめ

「家庭学習研究社」に関してよくある質問を集めました。

家庭学習研究社はどんな塾?

広島に展開している中学受験対策専門の学習塾です。

家庭学習研究社の詳しい情報を知りたい方はこちらをご覧ください。

家庭学習研究社の料金は?

家庭学習研究会の料金は公開されていません。入会金や夏期講習の費用についてご紹介していますので是非参考にしてみてください。
こちらを参考にしてください。

家庭学習研究社の合格実績は?

家庭学習研究社は、広島県内の有名中学校へ多数の合格実績を誇っています。
詳しい合格実績について知りたい方はこちらを参考にしてください。