ホーム >> 学習関連コラム >> 勉強法 >> 【最新版】現代社会の勉強法・対策方法・オススメの参考書についてご紹介
更新日 2021.3.23

【最新版】現代社会の勉強法・対策方法・オススメの参考書についてご紹介

カテゴリ

今回は、現代社会の勉強法について紹介していきます。

今年度から共通テストに変わることも相まって、「問題構成や内容はどういう感じなの?」、「どうやって勉強すればいいのかわからない」、「どの参考書を選べばいいのか…」など、様々な疑問や不安を抱えている受験生も多いと思います。

この記事を読んで、ぜひ今後の現代社会の勉強に活かしてください。

合わせておすすめの予備校も紹介するので、自分1人で勉強するのが不安な方はそちらも参考にしてください。

現代社会の特徴・勉強法

現代社会の特徴

まず、現代社会の構成や特徴を見ていこうと思います。

4つの分野

現代社会は、以下の4つの分野で構成されています。

  • 政治的分野
  • 経済的分野
  • 地球環境や社会の諸問題
  • 青年期の自己形成や倫理観

このような分野から出題される傾向にあります。

しかし、実際にはニュースで扱われる時事問題などが出題されることが多く、テレビや新聞のニュースなどに関心を持っていれば比較的答えられることが多いのが現代社会の特徴です。

高得点の取りづらさ

また、現代社会のもう1つの特徴として、高得点が取りづらいことが挙げられます。

一般常識があればある程度解けるものの、現代社会の対策を完璧に行おうとするとかなり範囲が広いからです。

実際、6~7割は取れるが8割以上は取れない、という人が多いのではないでしょうか。

現代社会の勉強法

次に、現代社会をどう勉強していけば良いかを紹介していこうと思います。

あくまでも参考として捉え、自分に合った方法を模索してください。

過去問対策

まず、共通テスト対策としてセンター試験「現代社会」の過去問を演習しておくことをオススメします。

共通テスト「現代社会」の設問には、これまでのセンター試験と同じような形式の設問も混在する可能性がある為、それを用いて知識事項の確認・補充を積み重ねていくことは、共通テスト対策としても有効な学習になるのではないでしょうか。

図表問題

図表に関しては、日頃から図表に表れたデータを使って計算や加工をして、そこから何が導き出せるかを考える姿勢を身に着けておく必要があります。

さまざまな条件のデータから得られる課題やテーマについて、自分なりの考え方を見つけられるように心がけておくとよいと思います。

時事的な問題

資料集や新聞、インターネットなどを通じて慣れ親しんでおくと良いと思います。

ただし、全ての事柄を把握するのは無理なので、時事的な事柄を扱っていると思われる選択肢についてはいったん判断を保留して、その他の選択肢の正誤判断に取り組むことをお勧めします。

✓現代社会では大きく分けて4つの分野が出題される

✓時事問題など非常に出題範囲が広く、高得点が取りづらい

✓センター過去問を解くことで傾向を掴むと良い

現代社会の勉強におすすめの参考書

ここでは、参考書の選び方とおすすめの参考書を3冊紹介します。

ぜひ参考にして、自分に合う1冊を見つけてください。

参考書の選び方

現代社会に限らず、受験勉強で重要なのは、自分に適した問題集・参考書を使うことです。

無理に難易度が高いテキストを使用したりすると、やる気が失せたり無駄に時間を費やすこともあるので気を付けましょう。

志望する大学のレベルが高ければ、徐々にステップアップするようにテキストも上げていけばよいので、自分がやりやすい易しいものから手に取ることをお勧めします。

おすすめの参考書

《新入試対応》共通テスト現代社会集中講義 四訂版 (大学受験SUPER LECTURE)

画像

「現代社会」必修の50テーマと重要な学習項目を厳選し、掲載しています。

全7回の「チャレンジテスト」は、共通テストの実戦演習として取り組みましょう。

本書刊行後に起こった重要な時事的内容をまとめたPDFファイルをダウンロードできるサービスがついています。

山川一問一答現代社会

画像

「現代社会」教科書の用語のうち、重要語句を精選した一問一答形式の問題集です。

最新情報が追加して収録されています。

付属の赤シートで効率よく学習ができ、共通テスト対策としても最適です。

✓参考書はあくまでも自分に合うものを選ぶことが大切

✓現代社会の問題集や参考書はたくさん種類がある

✓短期間完成型の問題集も売られている

高校生におすすめの予備校

メガスタ高校生

画像

メガスタ高校生は、定期テスト対策から大学受験指導まで、オンラインに対応した指導を行う家庭教師です。

通常の予備校と異なり、偏差値30~40台の生徒を逆転合格させることに長けているため、それを成し遂げているだけの実績とノウハウがあると言えます。

メガスタ高校生の特徴

メガスタ高校生の特徴は、1対1のマンツーマン授業をパソコン画面で完全再現しているところです。

生徒の手元と顔がオンラインで同時に見られる画期的なシステムで、講師が自宅に訪問するのと同レベルの教育を実現しています。

また講師の質も高く、採用率は8%未満という厳しさです。

大手予備校の現役講師や元講師など結果を出している講師陣が揃っているので、インターネットさえつながれば、首都圏以外の生徒でもトップレベルの指導をマンツーマンで受講できます。

メガスタ高校生の料金

必要なのは入会金と毎月の授業料だけです。

また、兄弟の入会金は不要なのでお得だと言えます。

授業料は月謝制ですが、詳細は校舎までお問い合わせください。

メガスタ高校生の詳細が知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

↓↓資料請求・詳しい料金はこちら↓↓

大学受験ディアロ

画像

大学受験のディアロは、大学受験専門の個別指導塾です。

5つのコースが用意されていて、さらに特別講座やスクールイベントなども用意されています。

たとえば、AIトレーニングコースではAI学習教材を活用していて、AIの力を活用して苦手分野を見つけ出し、その点を重点的に指導してもらうことができます。

大学受験ディアロの特徴

大学受験のディアロの1番の特徴は、「生徒が説明する」1:1の個別指導塾であることです。

授業の基本的な流れとしては、事前に予習をした上で、実際に生徒が講師に「自分の言葉」で説明して、質疑応答を繰り返すというものです。

対話を重視することで生徒に気づきを与えて、学習への驚きやモチベーションにつながるのも魅力です。

また、ディアロはZ会グループの学習塾なので、進路指導や学習指導はもちろん、使用する教材についても難関大合格に抜群の実績を誇るZ会グループのものなので安心して受講できます。

そのため、共通テスト対策もしっかりと行っていて、最新分析をもとにした指導を期待できるので、現代社会の授業も安心して受けることが出来ます。

大学受験ディアロの料金

大学受験ディアロは詳細な授業料は公表しておりません。
お近くのスクールにお気軽にお問い合わせください。

↓↓大学受験ディアロの詳しい情報はこちら↓↓

大学受験ディアロについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

✓メガスタ高校生はマンツーマン指導を強みにしている

✓大学受験ディアロは対話式トレーニングを強みにしている

✓どちらも授業料が学年やコースによって異なる

まとめ

今回は、現代社会の勉強法について見てきました。

現代社会は、出題範囲が非常に広く、高得点を取りづらい科目であると分かりました。

しかし、時事問題など、普段からニュースに関心を持っていれば解ける問題も多く出るので合わせて対策していくと良いと思います。

今回紹介した参考書や予備校を参考にして、自分に合った勉強法で高得点を目指しましょう。

画像

大学受験ディアロ

入試にもその後の人生にも必要な力を育む塾
満足度99.7%の対話式トレーニング
映像×対話式トレーニングで学ぶ
★大学入試専門の個別指導塾

「※調査概要:大学受験ディアロ全在籍者を対象に実施したアンケート調査(回答率77.6%),2019/12/17~2020/1/15,自社調べ。」

_

現代社会の勉強法まとめ

現代社会の勉強法や対策方法についてまとめました。

現代社会の勉強法は?

現代社会の勉強方法は4つの分野を中心に勉強することがおすすめです。

4つの分野とは政治的分野、経済的分野、地球環境や社会の諸問題、青年期の自己形成や倫理観になります。

詳しい対策については記事内を参考にして下さい。

現代社会の対策方法は?

現代社会の対策方法は参考書を使用して、基礎力をつけることが大切です。

おすすめの参考書は《新入試対応》共通テスト現代社会集中講義 四訂版 (大学受験SUPER LECTURE)と山川一問一答現代社会です。

詳しくは記事内を参考にしてください。

現代社会を対策できるおすすめの塾・予備校は?

現代社会を対策できるおすすめの塾メガスタ高校生と大学受験ディアロです。

塾の特徴や料金など詳しい情報については記事内を参考にして下さい。