ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> トライプラスの料金、評判や口コミ、フランチャイズってどうなの?
更新日 2019.4.30

トライプラスの料金、評判や口コミ、フランチャイズってどうなの?

今回はトライの個別指導塾、トライプラスについて紹介します。

料金や、口コミ、個別教室、家庭教師のトライとの比較を解説します!

塾探しで悩んでいる方、現状の塾に満足できていない方は是非参考にしてください。

トライプラスとは

画像

トライプラスとは、「家庭教師のトライ」、「個別教室のトライ」から生まれた個別指導塾です。

トライで培われたノウハウを活かしながら、1対2指導を行うことで、授業料をリーズナブルに抑えた画期的な塾です。

トライプラスは基本的に先生に対して生徒が、1対2で指導を行います。

1回90分の授業を1週間に4回受講した場合の授業料は13,200円に設定されています。

家庭教師と比較すると、授業料は安くなります。

1対2で行うトライプラスの授業は生徒一人一人の要望を取り入れて授業を進めるので、より授業の満足度が高まります。

トライプラスには小学生向けコースから、大学受験まで幅広くコースが設定されています。

中学受験の勉強はもちろん、基礎学力をつけるための指導も行えます。

また、中学校になると内部進学対策コースも設定されており、私立中高一貫生の進学・進級もサポートできます。

通っている学校の指導内容や授業速度に合わせて指導方法を変えることが出来るので、集団塾で良く起こる、勉強範囲が学校ごとに異なってしまうというミスマッチも起こりません。

トライプラスでは「入会金」「授業料」「管理費」がかかります。

トライプラスはフランチャイズ経営なので教室によって料金が変わる可能性があります。

  入会金 授業料 管理費
小学生 20,000円 3,300円/コマ 950円
中学受験生 4,000円/コマ 1,900円
中学生 3,600円/コマ 1,901円
高校生 3,900円/コマ 2,400円

*授業料は1コマ(90分)の料金

入会金はトライプラスに入会時に発生する費用で、20,000円が目安です。

トライプラスでは、兄弟が会員の間は、入会する際に入会金が発生しません。

管理費は、毎月発生する月謝です。

小学生950円、小学生(中学受験)・中学生1,900円、高校生2,400円が目安です。

1コマ90分(個別指導60分+演習30分)、中学生・高校生は一コマ1科目、小学生は応相談です。

小学生(1年生~6年生)は一コマ3,300円中学受験対策のコースでは小学4年生~6年生までを対象に一コマ4,000円になります。

中学生は(1年生・2年生)は一コマ3,600円中学3年生は一コマ3,900円になります。

高校生は学年ごとに変わり、高校1年生は一コマ3,900円、高校2年生は4,000円、高校3年生は4,400円です。

週1回通う場合は月4コマとなるため、中学1年生のケースではひと月13,200円の授業料(+管理費)がかかることになります。

※料金はあくまでも目安です。地域によって料金は異なるので、詳しくはお問合せください。

↓↓お問い合わせはこちら↓↓

個別教室トライとトライプラスどっちが良いの?

画像

個別教室のトライとは、31年・110万人以上の指導実績を持つ、完全マンツーマン1対1指導の個別指導塾です。

個別教室のトライの特徴は個別指導の強みを最大限に生かして、一人一人の生徒に寄り添うサポート体制です。

個別教室のトライとトライプラスは、基本的に学習メソッドや学習環境については大きく異なることはありません。

そこでトライプラス、個別教室の共通の特徴・異なる特徴について解説していきます。

個別教室のトライ・トライプラスでは、学力だけでなく、人間性も見極める厳しい採用基準で教師を採用しています。

ちなみに教師は専任制(一人の教師が責任をもって教えてくれる)、教室長も教師と生徒との相性や進捗を常に管理しサポートしてくれます

授業はもちろんですが、演習や自習なども常にサポートし、お子さまの理解度や進捗についても的確に把握しています。

また学習における精神的な面でも、安心できるような環境を提供しています。

個別教室のトライ・トライプラスでは、個別指導と演習を組み合わせたオリジナル学習システムを採用しています。

ただ何となく学習をしていくだけではなく、しっかりと理解を深めたうえで、問題を解けるようになりさらに学びたいと思う、向上心を持っていくことができるという理想の学習状況を目指しています

Try ITは、予習にも復習にもテスト対策にも対応した無料の映像授業のことです。

自分の勉強したい時にその映像を見る事が出来、一人で学習する時間も充実したものになるのでおすすめです。

例えば、スマホを使っても閲覧することができるため、通学途中や休み時間の10分間で、苦手な1単元だけ勉強することも可能です。

トライプラスの各教室の自習室にはチューターが常駐しているので、様々なサポートを受ける事が出来ます。

 

どちらのサービスも経営理念などに違いはありませんが、トライプラスはフランチャイズ経営、個別教室のトライはトライグループの直営となります。

フランチャイズ経営のトライプラスはトライの勉強システムと経営ノウハウを取り入れていますが、オリジナルの経営方針を持っていることもあります。

個別教室のトライの授業は、完全1対1のマンツーマン指導であり、それが個別教室の強みです。

マンツーマン指導は、生徒の学習をサポートする完全な形なので、個別教室のトライはマンツーマン指導を非常に大切にしています。

一方でトライプラスは、講師、生徒が1対2の指導となります。

この指導方式で個別指導の良さを活かしながら、さらに講師の指導効率も高めるシステムとなっています。

個別教室のトライとトライプラスの料金を比較すると、トライプラスの方が、1対2指導を行っている分、料金が安めに設定されているようです。

ただし、料金は地域・教室によっても異なりますので、詳細については、各教室にお問合せださい。

▶個別教室のトライの授業料について

個別教室のトライとトライプラスの共通点、相違点については理解していただけたと思います。

トライプラスの方がおすすめななのは、なるべく予算を抑えながら、トライ式の指導を受けたいという方です。

逆に比較的予算に余裕のある方は完全マンツーマンの個別教室のトライの方が結果が出しやすいでしょう。

↓↓お問い合わせはこちら↓↓
 
↓↓お問い合わせはこちら↓↓

まとめ

今回はトライグループの個別指導塾、トライプラスについてご紹介しました。

今まで、塾や予備校で結果を出せなかった人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

映像授業や、担任制をフルに活用すれば、確実に成長できるでしょう。

まずは資料請求・無料体験授業から始めてみてください。

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

個別指導塾ならNO'1
110万人の指導実績を誇る塾!
あなただけのトライ式学習法を提案!
★全国に583教室定期テスト/受験対策も完璧!

_