ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 日能研の評判・口コミや合格実績、授業料(月謝)
更新日 2019.9.1

日能研の評判・口コミや合格実績、授業料(月謝)

小学生のうちから「勉強が楽しい」と感じるような環境に身をおくことは、子供の将来にとってとても重要です。

この記事では、そんな環境を作ってくれる日能研を紹介します。

日能研とは

画像

親御さんであれば、「自分の子供にはなるべく良い教育を受けさせてあげたい」という風に思うはずです。

そうやって真剣に子供の将来を想っているからこそ、ついつい「しっかり勉強しなさい」と大きな声で言ってしまいがちですが、それは本当にお子さんの気持ちを考えていると言えるでしょうか?きっとお子さんにはお子さんなりの「学びたい!」と思うタイミングがあるはずなのです。

親御さんの「学ばせたい」とお子さんの「学びたい」のタイミングがずれていては、良い教育を受けさせるどころではなくなってしまいます。

そこで日能研は、お子さんの「学びたい!」という気持ちを何よりも1番大事にすることで、親御さんが言うまでもなくお子さん自ら自然と勉強する環境を作ります。

日能研は「小学生のための中学受験塾」ということを掲げています。

さらに日能研は、お子さんが12歳から18歳までの間を「私学」で過ごすことを推奨し、応援しています。

その理由として、「私学」はただ単に知識を増やすための場所ではないと考えているからです。

「私学」とは勉強はもちろんのこと、生きていくうえでの頭の使い方や心の使い方を理念に沿って育んでいく場所なのです。

そうすることで、机に向かってただ点数を追いかける勉強に囚われることなく、自由な発想でこの世界の未来を変えていく人材を輩出します。

日能研は、未来ある子どもたちが個性を活かしながらその準備をできる場所。

大人が敷いたレールを飛び出し、周りの人と協力して、新しい道を見つけ出す力を身につけてもらえるような学びの時間を提供したいと思っています。

日能研は、お子さんの成長に寄り添った学びの環境を創ることに全力を注いでいます。

9歳くらいまでの子供は、楽しいことや好きなことに熱中できる素晴らしい力を自分の心の中に持っています。

日能研ではこれを「ファンタジー」と呼びますが、そんな素晴らしい力を最大限に伸ばせるよう、お子さんの心のなかに「なぜ?」、「どうして?」をたくさん湧き上がらせ、その疑問に「こうするのかな?」、「ああすればいいのか!」と自分で考えて結論を関連付けることを大切にしています。

9歳以降に本格的な勉強時間が始まるまで、5感をフルに使った豊かな時間を無駄にさせません。

9歳の時期を迎えた子供は、ほかの人との出会いの中で「誰かとわかり合う」ことを意識し始めます。

友達や先生と一緒に新しいことを学んで知識を身につけることで、新しい自分にも出会っていきます。

このタイミングが「学ぶことってすごく楽しいことなんだ!」という学びの本質部分に気づかせ、「もっと学びたい!」と自然に思ってもらうために非常に大切な準備の時期になります。

この時期にほかの人との本格的なコミュニケーションを自在に使いこなせるように大きな一歩を踏み出す後押しをします。

この時期になると、自分自身とほかの人の存在を明確に区別できるようになります。

そうなるとどんな変化が起こるかというと、ほかの人と繋がるための「繋がり方」を意識するようになるのです。

そんな4年生の時期は、ほかの人とちゃんと繋がるために必要な「思考技法」に注目し、そこの部分を重点的に広げていきます。

また日能研での学びに慣れてもらうため、「授業での学び」、「家での学び」、「テスト」を繋げる学習サイクルに親しんでもらい、メキメキと力を伸ばすための感覚を養います。

5年生になると学力面と精神面の成長が著しく、自分が「高学年なんだ」という自覚も芽生えるので、見違えるような言動をするようになります。

こうなると、いままでは先生に出された問題をただ解いていただけだったのが、その学習内容の意味や答えに至るためのプロセスを自分なりに導き出して考える事もできます。

この時期にはお子さんごとの学習スタイルを伸ばしていくために、いままでとは違ったさまざまな学び方と出会わせます。

そしてその学び方に対して手探りで自分なりの答えを出していくことで、さらなる成長を促します。

6年生になると物事を論理的に考えるようになり、自分で問題を見つけてそれを解決する力が備わってきます。

と同時に「自己理解」や「他者理解」ができる力もついてくるので、いままでとは違い、学習面や将来のことについての不安を感じるようにもなるのです。

これは大人に向けて成長している証拠でもあり、この時期にどんな学び方をするかが将来にも直結してきます。

学習面では「思考技法」を深く掘り下げ、状況に応じて自分なりに組み合わせる力を磨き、一緒に切磋琢磨する仲間とともに「受験生になる夏」を乗り越えて、「合格」を掴み取るための最終準備をします。

POINT

✔あくまでも子供の「学びたい」を最重要視した教育

✔世界の未来を変えていく大人に育てる

✔学年ごとの成長度合いに寄り添った学習方法

✔あくまでも子供の「学びたい」を最重要視した教育

授業料や月謝について

画像

日能研では、学年ごとのレベルに合わせて授業料が変化します。

小学1年生、小学2年生では「ユーリカ!きっず」という本格的な授業とは異なった5感を使った授業を提供しています。

小学3年生
入会金 10,800円(税込)
授業料 10,260円(税込)
テスト 16,200円(税込)
教材費 8,856円(税込)
小学4年生
入会金 21,600円(税込)
授業料 15,390円〜20,520円(税込)
テスト 8,100円〜32,400円(税込)
教材費 2,095円〜18,769円(税込)
小学5年生
入会金 21,600円(税込)
授業料 18,144円〜25,272円(税込)
テスト 16,200円〜37,800円(税込)
教材費 4,406円〜27,334円(税込)
小学5年生
入会金 21,600円(税込)
授業料 21,600円〜40,824円(税込)
テスト 16,200円〜64,260円(税込)
教材費 6,134円〜29,743円(税込)

上記が学習コースを受けれる小学3年生から小学6年生までの最安値〜最高値になります。

テストの料金が高く感じるかもしれませんが、日能研の役割はあくまでも「中学受験合格」です。

そのためには、本番に強くならなければいけません。

そうしないと普段の勉強では好成績を収めている子供も、テスト本番になると緊張して力が発揮できずに合格できない、、、という最悪なケースを味わうことに。

テストにやり直しは効かないので、徹底的にテストに力を入れて本番に向けたトレーニングを欠かさないことが、ライバルの多い中学受験を突破する秘策と言えるでしょう。

POINT

✔小学1年生と小学2年生は「ユーリカ!きっず」コースを選択

✔小学3年生からは中学受験を見据えたコースを選択可

✔本番に強くなるためのテストに力を入れている

指導や講師、模試や教材について

画像

日能研の学びのコンセプトは「未来への学び」です。

「志望校合格」というのは使命でありながらステップとしていて、その先の「子供の未来」までも支援することにこだわっています。

そのため、子供の「これはどう?」、「こう思う!」という自主的な成長を急かさず見守りながら、しかし的確に支えて指導することを心がけています。

もちろんまずは大切な使命を達成するために、本番で力を出し切るための模試にも力を入れています。

日能研のコンセプトに惹かれてやってきた講師陣は、常にお子さんの「いま」を支えつつ、「未来」を見据えています

自己流の押し付けがましい指導方法は一切なく、お子さんの可能性を潰さないことだけを考え抜いた、「子供の未来に寄り添う指導方法」を各自が持っているので、勉強を通じて次世代の子供たちにバトンを渡す役割も担っています。

学年ごとに合わせた教材を使っているので、その学年のお子さんが興味を持つような内容を徹底的に組み込んでいます。

そのため、難しい問題にぶつかったときでもすぐに投げ出さずに、自分で考えることができます。

その力は勉強だけでなく、将来なにか壁にぶつかったときでも諦めずに挑戦する未来の力にもなってくれること間違いなしです。

「夏休み」という長いようで限られた時間を有効に使うために、

・夏期講習前までの知識を学び直す

・完全オリジナルの夏期講習テキストを使用

・仲間とともに多様な考え方を身につける

・一人ひとりに細かいフィードバック

ということを徹底し、夏が終わる頃には新しい自分が発見できるような有意義な時間を提供します。

POINT

✔子供の可能性を潰さない講師陣

✔諦めない力が身につく教材

✔新しい自分を発見できる夏期講習

✔子供の可能性を潰さない講師陣

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

個別指導塾ならNO'1
110万人の指導実績を誇る塾!
あなただけのトライ式学習法を提案!
★全国に583教室定期テスト/受験対策も完璧!

_

日能研の評判(口コミ)や合格実績

画像

熱心な講師のおかげで、無事に志望校に入学できました。

勉強はもちろんのこと、受験に必要な書類の見直しなど、親の不安もしっかりと取り除くフォローができていて、思わず感心してしまいました。

ほかの塾の体験にも行きましたが、日能研の講師は遅くまで残って授業の準備を進めていて、とても熱心な姿が印象的です。

とても和気あいあいとした雰囲気で、のびのびと楽しそうに学習する子供の姿が見れました。

授業内容には不満はありませんが、トップクラスの中学受験を目指す人にとっては少しぬるく感じるかもしれません。

ピリピリとした雰囲気の中で本気で受験を成功させたい人はほかの塾も見てみることをおすすめします。

子供の能力をしっかり把握して、伸ばせる部分を最大限に伸ばす努力をしているのが伝わってきます。

しかしどちらかと言うと、子供のバイタリティを高めるというよりは、無理のない範囲での学習に力を入れている印象です。

が、子供に寄り添う技術の高さは見習わなければと思わされるほどでした。

・栄光学園 77名

・麻布 69名

・慶應義塾普通部 24名

・開成 42名

・早稲田 78名

・青山学院 31名

・灘 50名

・札幌日本大学 20名

有名な難関校への合格実績をしっかりと出し続けている日能研。

子供の可能性を伸ばし切る指導方法の強みがこの合格率の高さを生み出しています。

中学受験はステップという意識を持つ日能研ですが、それは中学受験を軽視しているわけではないことが伝わってきます。

合格率の高さをキープしつつ、一人ひとりの未来のための指導力はさすがです。

POINT

✔親御さんへのフォローもしっかりしている

✔中堅クラスの中学受験向け

✔安定した合格実績

日能研はこんな人におすすめ

画像

中学受験だけに力を注ぎすぎてしまい、受験が終わった瞬間に燃え尽き症候群になってしまう親子も珍しくありません。

そんな中で日能研は、あくまでも中学受験は「ステップ」だと考えています。

これは中学受験を軽く見ているわけでなく、「中学受験合格」を重要な使命としてしっかりと成果を出す一方、お子さんの未来の笑顔を見据えて、人間としての力を最大限に引き出す努力をしてくれます。

「良い中学に入ってほしいけど、本当はその先の将来ももっと充実してほしい」という親御さんの切なる想いを形にしようと全力を尽くしてくれるので、そんな環境でお子さんの可能性を育てたい親御さんにおすすめです。

POINT

✔中学受験はあくまでもステップ

✔子供の将来の幸せを見据えた環境

✔子供と親が笑顔になれる日能研

✔子供の将来の幸せを見据えた環境

この記事のまとめ

中学受験を成功させつつ、「学びの本質」に気づかせてくれる日能研。

子供が将来を充実させるための人間力を小学生のうちから備えさせたいのであれば、日能研の作る環境を体感してみましょう。

もしかしたら20年後、あなたのお子さんが世界を舞台に大活躍しているかもしれません。

日能研の総合ポイント

✔「学びの本質」が自然と理解できる

✔子供の可能性を潰さない講師と教材

✔新しい自分と出会える夏期講習

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

個別指導塾ならNO'1
110万人の指導実績を誇る塾!
あなただけのトライ式学習法を提案!
★全国に583教室定期テスト/受験対策も完璧!

_