ホーム >> 学習関連コラム >> 勉強法 >> 【保護者の方必見】子供の宿題が早く終わる方法とは?
更新日 2020.9.23

【保護者の方必見】子供の宿題が早く終わる方法とは?

普段の宿題では苦労していなくても、夏休みなどの長い休みの宿題になると思うように進まなくなる子どもは多いのではないでしょうか。

今回は、なぜ宿題が終わらなくなってしまうのか、どうしたら宿題を終わらせられるのかの方法に加えて、おすすめの家庭教師の紹介までしていきます。

宿題が終わらない原因って?

_画像

登校しなくてもいい楽しい夏休みとはいえ、浮かれてばかりはいられません。

夏休み最終日までに仕上げなければならない課題、すなわち宿題があるからです。

長期休暇の終わり頃には毎年宿題が終わらずに悲鳴を上げる子どもがいるご家庭も珍しくはないでしょう。

宿題が終わらない原因としては、以下のようなことが考えられます。

  • そもそも家庭学習が苦手、身に付いていない
  • 計画を立てるだけで満足してしまう
  • 無理な目標を立ててしまう
  • 苦手科目を後回しにしてしまう
  • 集中力が続かない

小学生の内だと、家庭学習がまだ身に付いていないという子どもは多いでしょう。

学校で宿題の計画を立てさせられることも多いですが、その計画や目標もあまり現実的ではない場合があります。

また、家庭内にはテレビやゲームなどの誘惑がたくさんあります。

集中力が続かない子どもも多いはずです。

✔家庭学習が苦手であることから来る宿題放棄

✔集中力を乱す要因が多い学習環境

✔計画時点での失敗など、宿題が終わらない原因は様々に考えられる

宿題を楽しくする方法

_画像

宿題を楽しいと感じることができれば、宿題をすることが苦痛ではなくなり、宿題が終わらないという悲劇から逃れることができるのではないでしょうか。

その方法を考えていきます。

親も一緒に取り組む

子どもが宿題をする時に、親も一緒に取り組みます

しかしこれはもちろん、親が宿題に手を出すということではありません。

在宅仕事でも、溜まっていた学校からの手紙の整理でも構いません。

同じ空間で、出来れば同じ机で、同じ時間に何かに取り組むということが重要です。

親と一緒に取り組むことができるという気持ちが、宿題への楽しさに繋がるかもしれません。

成果を確認して褒める

子どもの宿題をやりっ放しにさせるのではなく、親が確認してあげましょう。

そして良く出来ていたら褒めてあげましょう

褒められた喜びが、宿題への楽しさに繋がっていくはずです。

もちろん適当に褒めるのはいけません。

出来ていない部分はきちんと指摘してあげなければ、子どもの学習能力の向上に繋がりませんし、よく見てくれていないということを察知され、褒め言葉も信用されなくなってしまいます。

宿題の前後に楽しい出来事を挟む

例えば、遊びに行ったから宿題をしなければならないとか、宿題をしたらゲームで遊べるなどというようなことです。

宿題が終わらない原因にも挙げたように、子どもの集中力には限界があります

この時間は宿題の時間という風にきっちりと決めて集中させ、それ以外の時間、特に前後の時間には楽しい出来事を挟むようにすれば、宿題へのやる気も日に日に違ってくるはずです。

✔親が一緒に取り組むという環境作り

✔宿題の内容は親が確認し、適切なフィードバックを行う

✔宿題時間の前後には楽しい時間を作ってあげる

宿題を一日で終わらせる方法

_画像

宿題が終わらないまま夏休み最終日を迎えてしまった…という子どもを持つ家庭も少なくないと思います。

こうなると子どももさすがに危機感を覚えて、集中して取り組むようになります。

このような切羽詰まった状況となってしまった場合に、すぐに宿題を終わらせる方法を考えていきます。

宿題を内容ごとに分類する

無計画に手を付けるのはご法度です。

まずは宿題の内容を確認して分類してみましょう。

ドリルなどのひたすら問題を解いていくものと、感想文などの想像力を要するものとははっきりと分けられます。

また、得意科目か苦手科目かでも分けてみましょう。

この過程で全体量の確認も出来ます。

実際に取り掛かる順序を考える

内容を整理した宿題に取り掛かる順番を考えます

確実に多くの量をこなそうと思うなら得意科目から手を付けるべきです。

また、集中力の問題を考えるなら、集中力が多く残っている早い内から苦手科目に取り組むべきです。

また感想文などの答えがない宿題は、書こうと思って即座に書けるものではありません。

ドリルのようなものを先に行い、その最中に構想などを練ると効率的に取り組むことができます。

きちんと休憩を取る

ある程度の見通しを立てた後は行動するのみです。

追い詰められた状態であれば、集中力がいつもよりも持続する感覚があるでしょう。

しかし過信は禁物です。

自分では集中できていると思っていても、脳は確実に疲れていきます。

時間を短く区切りこまめに休憩を取る方が、集中力が高まって効率も上がります。

このため、例えば30分間は勉強をしたら、その後の5分間はしっかり休みを取るようにしましょう。

休憩中は何も考えないのがポイントです。

✔まずは宿題を分類分けし全体量を確認していくこと

✔宿題に取り組む順番を考えて計画的に着手すること

✔集中力には限度があるのでしっかり休憩を取ること

夏休みの宿題が早く終わる方法

_画像

夏休みの宿題の進め方

上記のような一日で終わらせなければならない方法を考える事態に陥ることを避けるため、宿題は計画的に進めていきたいものです。

そのための効率的な方法を考えていきましょう。

親が計画を確認する

宿題が終わらない原因にも挙げた通り、計画段階で失敗してしまっている子どもがいます。

宿題計画を親が確認し、無理な計画になっていないか、スムーズに取り組むことが出来そうかなどを子どもと一緒に見直してみましょう。

計画通りに達成できた場合にはちょっとしたご褒美などを準備してあげると、より上手く進めることが出来ます。

わからない問題を後回しにする

宿題を進めていると、わからない問題が出てくることがあります。

テストでもそうですが、そこで立ち止まってしまうと時間がどんどん過ぎてしまいます。

こういう時は、とりあえずその問題は飛ばして次の問題へ進むように教えておくとよいでしょう。

もちろんわからなかった問題はそのままにするのではなく、後でまとめて調べてみたり、親や友達に聞いたりして解決させることも忘れないでください。

家庭教師や塾で宿題をする環境を作る

家庭教師や塾での時間は勉強をするための時間ですし、そこで宿題をすると決めておけば間違いなく宿題は進められるでしょう。

ただし、例えば個別指導の中で宿題をする時間を作ってもらうとなると、その分予定していたカリキュラムの内容は削られてしまうので注意が必要です。

自習室が開かれている塾なら、そうした場所を利用するのもよいでしょう。

また家庭教師や塾で宿題をするとなると、わからない問題もすぐに講師に聞くことができるので、環境としては素晴らしいです。

遊ぶ時には思いっ切り遊ぶ

前項の「きちんと休憩を取る」という部分と似ています。

早く終わらせたいからといって宿題の時間を詰め込んでも、集中力はそこまで持続しないので、逆に効率は下がってしまいます。

遊ぶ時には勉強のことは忘れて、メリハリのついた生活をすることをオススメします。

✔宿題が終わらない原因から対応策を考えていく

✔計画の確認や学習の環境作りなどは親の手助けも必要

✔学習時間と遊ぶ時間とでメリハリのついた生活を送ること

おすすめの家庭教師は?

夏休みの宿題のためにも今後の勉強のためにも、家庭教師を頼むというのは選択肢の一つです。

代表的な家庭教師会社をご紹介します。

家庭教師のトライ

_画像

家庭教師のトライの基本情報
対象 小学生~高校生
対象地域 全国
料金 目標に合わせた料金プラン
特徴 120万人の指導実績から生まれたトライ式学習法

トライの特徴

120万人を指導したという実績を持つ、高い知名度を誇る家庭教師センターです。

マンツーマンならではの学習法はもちろん、受験に向けたアドバイスや生活習慣の改善といった面まで、生徒の能力を最大限に引き出せるようにサポートしています。

トライの強み

目標達成に向けて、それぞれの生徒に最適なオーダーメイドのカリキュラムを作成します。

家庭教師もプロが揃っており、生徒の性格による相性なども考慮に入れた上で最適な教師を紹介します。

また、受験対策の面では志望校ごとの学習ノウハウや、最新の受験・学校情報が提供されます。

トライの料金

学習はオーダーメイドカリキュラムとなるため、料金も生徒によって異なります。

現在の状況や学習に対する要望や目標などを細かく相談しながら、予算に合わせてプランニングします。

料金プランの提案や相談は無料ですので、まずはお気軽に相談してみてください。

↓↓他の学習塾からの切り替えキャンペーン実施中!↓↓

家庭教師のアルファ

_画像

家庭教師のアルファの基本情報
対象 幼児、小学生~高校生
対象地域 44都道府県
料金 月額8,800円から
特徴 プロ家庭教師の質と料金の安さの両立

アルファの特徴

幼児コースから高校生コースまで設けられている完全個別指導の家庭教師センターです。

サービス地域は全国ではありません。

またオンラインのみ対応している県もあるので、検討の際にはご注意ください。

アルファの強み

生徒一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラムを作成して学習に取り組みます。

指導日以外のサポートも充実しており、「アルファ質問し放題」サービスではオンラインでモニターをし、生徒の質問を迅速に解決します(※一部対応外のコースがあります)。

アルファの料金

プロ家庭教師の完全個別指導でありながら、料金は月額8,800円からという安さが強みです。

入会金、紹介金、交代費も無料です。

もちろんコースによってスタートの値段は変わりますし、プランや指導ペースなどにも左右されますので、詳しい料金については見積りを取ることをオススメします。

見積りや体験指導も無料です。

↓↓キャンペーン・無料体験授業の申し込みはこちら↓↓
↓↓お電話で問い合わせる【通話無料】↓↓

✔両方ともオーダーメイドのカリキュラムを作成してもらえる

✔トライは豊富な指導実績からくる確かな学習指導が強み

✔アルファはプロ家庭教師の指導ながらも料金の安さが魅力的

まとめ

_画像

長期休暇の宿題は、親の心配の種の一つです。

周りの大人が付きっきりで見てあげることが出来ればいいのですが、忙しい現代ではそういうわけにもいかないという家庭も少なくないでしょう。

そういう時には、家庭教師を雇ってみるのも一つの選択肢です。

宿題に限った話ではなく、その後の勉強面でもプラスになる存在と言えます。

検討されてみてはいかがでしょうか。

 

画像

入会金・授業料1ヶ月分無料キャンペーン

【120万人の指導実績】
★日時や時間帯は予算も全てオーダーメイド
★全国No.1の家庭教師がオンラインでも利用可能!
★教育プランナーが専用カリキュラムを無料作成

_

画像

家庭教師のアルファ

【先着50名様】9月キャンペーン実施中
★指導料最大1ヶ月分無料
★無料体験でクオカード1,000円分プレゼント
期間限定9/30(水)まで

_

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「宿題が早く終わる方法」に関してよくある質問を集めました。

宿題が終わらない原因とは?

なぜ宿題が終わらないのか、それには原因があります。宿題を楽しくする方法についてはこちらをご覧ください。

宿題を楽しくする方法とは?

宿題を楽しいと感じることができれば、宿題が終わらないという悲劇から逃れることができるでしょう。詳細はこちらからご確認ください。

宿題を一日で終わらせる方法とは?

宿題を1日で終わらせるためには宿題の内容ごとの分類と取り掛かる順序を考える必要があります。

夏休みの宿題を早く終わらせる秘訣は?

夏休みの宿題を最後まで残さないためには宿題の進め方が重要です。詳細は記事内をご覧ください。