ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 京葉学院の料金や評判、口コミ、合格実績や夏期講習について調査
更新日 2019.8.20

京葉学院の料金や評判、口コミ、合格実績や夏期講習について調査

京葉学院は千葉県にある小学生~高校生を対象とした学習塾です。

千葉県の中でも地域は広く、新浦安や船橋といった東京に近い地域から茂原や君津など南の方までカバーされています。

京葉学院はなぜ人気の学習塾なのか、京葉学院の特徴を料金・評判・合格実績などから見ていきましょう。

夏期講習で行く塾を悩んでいる方も塾の雰囲気など参考にしてくださいね。

京葉学院とは

画像

京葉学院の特徴は以下の3つです。

京葉学院では効率的に成績を上げられるよう指導方法が研究されています。

お子さん一人ひとりと向き合いめんどうみも良いです。

校舎が千葉県のみということで地域の進学情報にも強く、隅々までサポートが受けられます。

京葉学院の教師はハイレベルです。

科目に関する知識に富んでおり、高い指導力を持っています。

お子さんに寄り添ったコミュニケーションをとる、信頼関係を築ける教師です。

京葉学院では個別の目標に合わせたカリキュラムで学習することができます。

そのため一人ひとりにあった学習をすることが可能です。

京葉学院は「地域に密着した親切な指導」という教育理念を掲げています。

目標に合わせた学習ができお子さんへのめんどうみがよいところや、千葉県だけの校舎なので地域に特化した情報に力を入れやすいところからは教育理念を感じることができますね。

京葉学院では「生徒一人ひとりを元気にし、成績を向上させるための3つの条件」として以下のように掲げています。

・教科学力育成:ハイクオリティな指導による学習能力向上で勉強がやりやすくなる。

・学習意欲育成:教師や一緒に勉強する仲間に良い影響を受けてモチベーションが上がること。

・自学力育成:将来へのポジティブな姿勢が名門校合格へつながる。

志望校合格の先の長期的な学力の向上を考えて作られた方程式であり、授業へのやる気や集中力の向上といった学習能力と学習の質の改善といった家庭学習力を定着させます。

その場しのぎではなく、持続的な成績向上を考えた指導です。

POINT

✔効率的に指導できる学習体制が整っている

✔ハイレベルな講師陣

✔地域に密着した丁寧な指導を提供

京葉学院の授業料や月謝・コースの紹介

画像

京葉学院のコース紹介をしていきます。

なお料金は公開されていません。

お近くの教室に直接お問い合わせください。

小学3年生~小学6年生が対象となっています。

小学部には以下のような特徴があります。

・公立中学

・公立中高一貫校

・国私立中学

・難関私立中

といった目標に合わせてコースを選択できるので効率の良い学習が可能です。

小5からは中学受験向けのR1コース、基礎から応用まで丁寧な学習をするR2コースを選択します。

基礎から学ぶR2コースでも中学進学時に上位成績であることを目標としているので、ハイレベルな学力が身につけられることを期待できます。

京葉学院は対話型授業による自発的な学習を重視しています。

授業をチェック→授業→演習→家庭学習のサイクルで行うによる学力の定着。

チェックでは宿題などの家庭学習の成果の確認をします。

前回の授業の復習や基本的事項の理解度を確かめる「PBチェック」も行い、苦手に感じている部分のフォローをしきちんと理解できるようにします。

授業は知識を覚えるということではなくお子さんの学習への好奇心を引き出す授業を行っており、お子さんとの対話をとおして自発的な学習意欲を生んでいます。

演習では知識を得て「わかる」状態になったことを、演習をとおして「できる」状態にします。

演習問題は基礎から発展まであるため一人ひとりのレベルに合わせた演習が可能です。

「思考力トレーニングシート」や「「表現力トレーニングシート」により長期的に役に立つ思考力や表現力が身につけられます。

中学部には以下のような特徴があります。

京葉学院では入試を見据えた5教科指導を行っています。

目標別のコースや学力別クラス編成により、個人にあった指導を受けることが可能です。

互いに高め合える仲間がいることにより競争心によって高め合ったり励まし合ったりできます。

以下のようなコースがあります。

コース名 内容
中高一貫校完全対応 東大Jr.[R]コース 中高一貫校のカリキュラムに対応。
  東大や難関国立医学部への現役合格を目標。
最高水準SSコース 思考力や応用力を高め、都立難関国私立や千葉高への進学を目指す。
地域名門高Sコース 近年の入試で求められている思考力・表現力を鍛えて地域名門高の合格を目指す。
学力向上Hコース 基礎を確実に定着。部活と勉強を両立したい人にもおすすめ。

苦手の克服や得意科目の強化のための選択講座があります。

コース名 内容
英数選択講座 入試の中でも重要な英語と数学を学習。
  苦手を克服したい人も、得意科目の応用力をつけたい人にも向いている。
英数応用力養成講座 基礎はしっかり学び、入試に向けて難しい問題もやっていきたい人向けの講座。
英数基礎力養成講座 中1・2の基礎的内容から学びなおし、苦手を克服して定着させる。

課題確認・課題フォロー→授業→個別トレーニングという流れで授業を行い、学習したことがきちんと定着するようになっています。

課題確認・課題フォローでは授業開始時に基礎事項を確認する「PBチェック」を行います。

授業では対話型授業により、お子さん一人ひとりが自発的に考える力や表現力を養い、根本から理解することが可能です。

個別トレーニングでは授業後の20分間で授業の内容が理解できているかを「定着度確認シート」で振り返ります。

高校部には

・提案型 現役合格プログラム

・継続学習 トータル・サポート・システム

2つの学習システムがあります。

それぞれ特徴を見ていきましょう。

「現役合格プログラム」では忙しい高校生が学習しやすいように、目標レベルに合わせたコース選択が可能です。

「いつ、何をすべきか」学習スケジュールに迷わないため効率よく学習できます。

本質理解主義により、問題の本質への理解ができ、応用力につながります。

京葉学院では授業内での理解と問題を解く力の養成を授業内で行うことへのこだわりがあり、授業は90分サイクルで行われます。

授業内で理解して解けるようになるので自宅学習を充実させることが可能です。

また京葉学院には既卒生向けコースはなく現役生が合格することに重点を置いており、現役合格するための必勝カリキュラムにより、最適な学習ができます。

Flex講座という学年に関係なく受けたい講座を必要なときに選択して受けられるものもあります。

「トータル・サポート・システム」では、模試の受け方の指導を行います。

模試を受けた後の復習の方法や、その後どのように継続的に学習をしていくかを学習することが可能です。

入試情報と進学相談においては、大手出版社との連携により最新の大学入試情報を提供という手厚さ。

個人担当制によって、学習プラン作成支援や学習の進捗状況へのアドバイス、勉強だけでなく家庭や将来のことの相談にも乗るというサポートも充実しています。

現役大学生によるチューターフォロー制では大学受験のことを直接聞けるので、お子さんは不安を解消していくことができますね。

シニアアドバイザーもいて、「現役生にとってなにがベストか」ということに重きを置き、最新の入試情報や教養をもとに幅広い角度から見たアドバイスを行っています。

個別指導タクシスは小学1年生から高校3年生までの個別指導コースです。

特徴を見ていきましょう。

個別指導でも対話型授業を行っています。

80分授業で課題確認から始まり、授業と演習を繰り返し行い家庭学習につなげる授業です。

個別指導の中でも授業スタイルが選べます

1対2のスタンダードではお子さんが自分で考えることを大事にしています。

1対1のプライマリーは苦手克服・基礎から復習・質問に時間をかけたいなど一人ひとりの要望に合わせた授業を行えます。

個別指導ならではの個人のニーズにあわせて学習プランを立てられます。

映像授業@willでは学校行事・部活・習い事で忙しくても、平日の遅い時間にも授業を受けられます。

授業振替制度があり、柔軟な受講が可能です。

自分に必要な授業を選んで受けられ、講義はさまざまなレベルの講義が21,092も。

1つの講義が15分で効率よく学習します。

授業の最後には理解できたかを確認するテストがありアウトプットを重視しています。

速読講座では「速く正確に読み解く力」を身につけることを目標としています。

速読によって集中力・思考力・記憶力・理解力が鍛えられ、読書量の増加や、問題を理解する時間が短くなったり、発想力が高まったりしています。

POINT

✔チェック→授業→演習→家庭学習のサイクルで真の学力を身につける

✔一人ひとりに合ったコースを選ぶことが可能

✔個別指導なら授業スタイル、学習プランも選択可能

京葉学院の指導や講師、教材について

画像

京葉学院の指導や、教師、教材について特徴を見ていきます。

京葉学院の授業は「対話型授業」で行われます。

対話型授業では、お子さんの学習意欲を引き出し、集中力高めるよう学習能力の向上が意識されています。

お子さんのモチベ―ジョンが上がる授業を行うことにより家庭学習の促進となっているのです。

長期的な学力向上を見据え、思考力や表現力を高めるようお子さんの疑問や関心を大事にしています。

またクラス制によって、同じレベルの目標を持った仲間と高め合うことが可能です。

京葉学院の教師は教師力の高さが特徴です。

めんどうみシステムによって個人担当制により、相性の良い教師が個人担当になります。

総合教育アドバイザーとして情報提供を行う「校長」もおり、教師によってお子さんをサポートするシステムが整っています。

KG学習システムによって、志望校合格と学校の定期テストの成績どちらともアップできます。

KG学習システムとは、

・目標・目的別コースによる互いに高め合える環境下での学習

・部活動や習い事などと両立しながら志望校合格を達成する学習プログラム

・高精度の志望校判定テスト

・効率性と取り組みやすさを重視した教材

以上のような仕組みによって小さな課題をこなしていき大きく成長できるようになっているのがKG学習システムなのです。

京葉学院の評判(口コミ)や合格実績

画像

講師については親身な姿勢や質問しやすい雰囲気に対して高評価です。

教材はバランス良く学習ができ、かつハードすぎない量が評価されています。

料金は公式ホームページでは公開されていませんが、高いと言われています。

サポートが手厚いので納得しているという声もあるため、お子さんの学習にはお金を惜しまないという家庭では向いているかもしれません。

京葉学院の合格実績は個別指導タクシスのみ公開されています。

高校合格と大学合格の実績を一部抜粋して紹介します。

県立千葉高校

千葉東高校

長生高校

幕張総合高校

君津高校

安房高校

慶應義塾高校

東邦大東邦高校

日大習志野高校

江戸川取手高校

千葉大学

東北大学

早稲田大学

慶應義塾大学

上智大学

明治大学

立命館大学

日本大学

東京農業大学

日本女子大学

合格実績を全て見たい方は公式HPをご確認ください。

京葉学院はこんな人におすすめ

画像

京葉学院は千葉県内の広い地域で展開しています。

千葉県内の高校・大学への進学を目指している場合には地域に根差した情報提供が期待できます。

そのため千葉県内の進学を目標としている人におすすめです。

また個別対話型授業という特徴があるので、お子さんが一方的に話される授業ではなく、自発的に疑問を持ったり考えたりという過程を通じて学習してほしいという思いのある家庭でもおすすめできます。

まとめ

画像

千葉県の広い地域で展開している京葉学院を紹介しました。

受験だけでなく長期的な成績向上を考慮した思考力や表現力が鍛えられる京葉学院。

目標に沿った効率的な学習ができ、教師によるサポートも手厚いため人気であることがわかりました。

お子さんに前向きな学習をしてほしいと思っている家庭で検討してみてはいかがでしょうか。

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_