ホーム >> 学習関連コラム >> 受験・資格 >> 早稲田中学・高校の偏差値や気になる早稲田大学への内部進学率とは?
更新日 2020.8.26

早稲田中学・高校の偏差値や気になる早稲田大学への内部進学率とは?

早稲田中学・高校は、東京都にある中高一貫教育の男子校です。

早稲田大学の系属校であり、早稲田大学へ内部進学する生徒は多くいます。

高校からの募集は行っていないため、入学するチャンスは中学受験のみです。

この記事では、早稲田中学・高校について、評判・口コミ、早稲田中学・高校の授業の特徴と入試情報、早稲田中学・高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾について紹介します。

早稲田中学・高校について

画像

早稲田中学・高校の特徴

中高一貫教育の男子校

早稲田中学・高校は、東京都新宿区にある私立の男子校です。

中高一貫教育を採用しており、高校から入学する生徒の募集は行っていません。

そのため、早稲田中学・高校へ入学する機会は、中学受験しかありません。

人格の独立

早稲田中学・高校の建学精神は「人格の独立」です。

「誠」を教育目標として、ひとりひとりの個性を伸ばす教育を行っています。

そして、世界に貢献していける「有為の人材」となることを理想としています。

中高6年間の一貫教育によって、バランスの取れた教養を身につけるためのカリキュラムとなっています。

早稲田大学の系属校

早稲田中学・高校は、早稲田大学の系属校です。

早稲田中学・高校は1895年(明治28年)に大隈重信の教育理念に基づいて創立され、早稲田大学附属・系属校の中で最も歴史があります。

同じく早稲田大学付属・系属校である早稲田大学高等学院と早稲田実業学校とは別の学校です。

早稲田大学の系属校なので、各学部に推薦枠があり、推薦で早稲田大学へ進学できます。

早稲田中学・高校の偏差値

早稲田中学・高校の偏差値は66です。

早稲田大学の各学部に推薦枠がある人気の学校であり、東京都内でも有数の進学校です。

早稲田中学・高校の難関大学進学実績

1学年310名ほどの早稲田中学・高校は、難関大学への進学率が高く、早稲田大学への推薦枠があります。

例年、学年の約50%の生徒が早稲田大学へ内部進学しています。

早稲田大学と他大学へ進学した生徒を合わせると、現役生の進学率は約80%です。

また、医学部へも多く進学しており、2020年度医学部合格者は国公立・私立合わせて71名です。

2020年度の難関大学進学実績の一部を表にまとめました。

大学名 合格者数
東京大学 27名
京都大学 5名
一橋大学 5名
北海道大学 3名
東北大学 2名
早稲田大学 248名(内推薦合格者164名)
慶應義塾大学 59名

 

✔早稲田中学・高校は、中高一貫教育の男子校

✔早稲田中学・高校の偏差値は66

✔例年約50%の生徒が早稲田大学へ内部進学しており、現役生の進学率は約80%

早稲田中学の評判・口コミ

画像

2019年入学の保護者の方の口コミ

勉強は宿題が多くて大変そうだが、しっかりこなせば外部の模試でも良い成績をとれる。

説明会でも話があったが、家庭科には力を入れていて、離乳食から和食・洋食・中華など色々本格的に作るようで楽しみなようだ。

(出典:みんなの中学情報)

早稲田中学は、東京都でも有数の進学校です。

そのため学習進度が速く、宿題も多いですが、成績が伸びると評判です。

学習だけでなく家庭科などにも力を入れており、バランスの取れた教養が身につきます。

2019年・2018年入学の保護者の方の口コミ

早稲田大学の人気のある学部は推薦の数が不足するとのことで、多少心配なところはありますが、一般入試で受けても合格する人も多いそうです。

(出典:みんなの中学情報)

早稲田大学には内部進学的に半分位は行けるが、その他は受験する。

ただ、他の大学を目指せる学力がしっかり養われる為、あえて外の大学を受験する子が多く、早稲田推薦枠が余ると聞いた。

(出典:みんなの中学情報)

早稲田中学は、早稲田大学の系属校のため、各学部に推薦枠があります。

例年、学年の半数が早稲田大学に推薦で内部進学します。

レベルの高い教育を行っているため、一般入試で受験しても合格できる学力が身につきます。

✔早稲田中学は、宿題が多く学習に力を入れている

✔家庭科などにも力を入れており、バランスの取れた教養が身につく

✔半数が早稲田大学に推薦で内部進学するが、一般入試で受験しても合格できる学力が身につく

早稲田中学・高校の授業の特徴

画像

中学の学習範囲

早稲田中学・高校は、中高完全一貫教育を採用しており、高校からの生徒の募集を行っていないため、1学年310名ほどの生徒全員が中高6年間の一貫教育となります。

早稲田中学では、中学1・2年生を学習の基礎を固める時期としています。

中学3年生で、高校1年生の学習範囲をほぼ終わらせ、実力を養成する期間に入ります。

また、早稲田中学は宿題の量が多いことで有名です。

学年 一般の中学校 早稲田中学校
中学1年生 中学1年生の学習 学習の基礎固め
中学2年生 中学2年生の学習 学習の基礎固め
中学3年生 中学3年生の学習・高校受験 高校1年生の学習

早稲田中学では中学終了地点で、高校1年生までの学習を終えています。

早稲田中学・高校の授業進度

早稲田中学・高校の授業進度は速く、中学校で高校1年生までの学習を終えているため、高校2年生で高校生の教科書の内容を終わらせ、高校3年生から大学受験に向けて入試演習をはじめます。

それぞれの志望校の入試問題を中心に演習することで、大学入試に向けた学力を養なっていきます。

学年 一般の高校 早稲田高校
高校1年生 高校1年生の学習 実力を養成する期間
高校2年生 高校2年生の学習 高校生の学習修了
高校3年生 高校3年生の学習・入試演習 大学入試演習

このように早稲田高校では、高校2年生で高校の学習範囲を終え、高校3年生から入試演習に取り組みます。

入試演習に費やせる時間は1年間です。

早稲田高校には早稲田大学の推薦枠がありますが、人気の学部は成績上位者から埋まっていきます。

推薦枠の数は学年の約50%であるため、内部進学をするには上位の成績が必要です。

高校2年生からは、文系と理系に分かれます。

✔早稲田中学では、中学1・2年生は学習の基礎を固める時期

✔中学終了地点で、高校1年生までの学習を終えている

✔授業進度は速く、高校2年生で高校の学習範囲を終える

早稲田中学の入試情報

画像

早稲田中学入試科目

早稲田中学入試科目は、国語・算数・社会・理科の4科目です。

国語60点、算数60点、社会40点、理科40点の200点満点です。

試験は1日で行なわれ、試験時間は、国語50分、算数50分、社会30分、理科30分の160分間です。

入試科目 配点
国語 60点
算数 60点
社会 40点
理科 40点

早稲田中学入試の難易度

早稲田中学入試の難易度は高いです。

有数の進学校である早稲田中学は、入試科目もすべて難関校レベルです。

2020年の入試の合格最低点は、200点満点中、第1回は137点、第2回は122点でした。

入試では7割得点できれば、合格ラインに届きます。

早稲田中学入試倍率

早稲田中学入試倍率は2.7倍から3.9倍です。

早稲田中学の入試は2回実施されます。

第1回は200名、第2回は100名の合計300名の募集です。

1回目よりも2回目のほうが倍率は高くなる傾向にあります。

年度 実質倍率 受験者数 合格者数
  1回目 2回目 1回目 2回目 1回目 2回目
2019年 2.7 3.2 663 875 245 275
2018年 3.0 3.9 737 980 242 254
2017年 2.9 3.8 692 952 238 248

✔早稲田中学の入試科目は、国語・算数・社会・理科の4科目

✔早稲田中学入試の難易度は高い

✔早稲田中学入試倍率は2.7倍から3.9倍

早稲田中受験におすすめの家庭教師・個別指導塾

家庭教師のトライ

画像

家庭教師のトライの基本情報

「家庭教師のトライ」は、1987年に創業され、これまでに120万人以上の指導実績を持つ家庭教師センターです。

プロ家庭教師によるマンツーマン指導と指導実績を基にした「トライ式学習法」により、数多くの生徒を難関校へ合格させています。

家庭教師のトライの特徴

家庭教師のトライでは、「トライ式復習法」により、学習した内容を記憶にしっかり定着させています。

トライ式復習法は、脳科学理論を応用したもので、効率よく記憶を脳に定着させ、志望校合格を目指します。

最も効率よく脳に学習した内容を定着させることができるのは、授業が終わってから1時間以内に、頭の中で学習した内容を思い返して復習することです。

↓↓他の学習塾からの切り替えキャンペーン実施中!↓↓

個別教室のトライ

画像

個別教室のトライの基本情報

個別教室のトライは日本全国に教室を展開し、教室数No.1の個別教室塾です。

家庭教師のトライで培ったノウハウを活かした「トライ式学習法」によるマンツーマン指導を実施しています。

どこに住んでいてもアクセスしやすい場所に教室を開いているため通塾しやすく、自由に勉強できる自習室があります。

個別教室のトライの特徴

トライでは、小学生を対象に中学受験に対応したコースを用意しています。

早稲田中学の受験には、学校で習う学習内容よりも多くの知識と思考力が求められます。

合格するためには、志望校の出題傾向に合わせた対策が必要です。

トライでは最新の受験情報をもとにプロの教育プランナーと講師が、マンツーマン指導で早稲田中学合格へ導きます。

↓↓他の学習塾から切り替えキャンペーン実施中↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

家庭教師のアルファ

画像

家庭教師のアルファの基本情報

家庭教師のアルファは中学受験コースをもうけています。

家庭教師のアルファの特徴をまとめたので、早稲田中学受験を考えている方は是非参考にしてみて下さい。

家庭教師のアルファ
対象学年 幼児・小学生・中学生・高校生
指導形態 対面指導・オンライン指導
対象地域 44都道府県(訪問)+オンライン

家庭教師のアルファの特徴

安心価格でプロ家庭教師による指導を受けられる

中学受験コースでは月間指導料金目安11,400円からとなっています。

アルファの指導にあたる講師は全員指導者として成熟した社会人です。

そのようなプロ家庭教師から入会金、紹介金、講師交代費0円という安心価格で指導が受けることができることは魅力です。

お子様専用のオーダーメイドカリキュラム

傾向がはっきりしており、特別な対策が必須となる私立中学受験対策コース小学4年生から受講することができます。

中学受験特有のテクニックや知識を中心に受験対策を行います。

学習指導はもちろんメンタルケアも行います。

↓↓詳細についてお問い合わせはこちらから↓↓
↓↓お電話でのお問い合わせはこちらから【無料】↓↓

✔家庭教師のトライは、120万人の指導実績を持つ家庭教師センター

✔個別教室のトライは、教室数No.1の個別指導塾

✔家庭教師のアルファはお手頃価格のプロ家庭教師指導

まとめ

画像

この記事では、早稲田中学・高校について、評判・口コミ、

早稲田中学・高校の授業の特徴と入試情報、早稲田中学・高校受験におすすめの家庭教師・個別指導塾について紹介しました。

早稲田中学は、早稲田大学の系属校であり、学年の半数が早稲田大学に内部進学します。

中高一貫教育によって、バランスの取れた教養を身につけられる人気の進学校です。

早稲田中学受験におすすめなのは、「家庭教師のトライ」と「個別教室のトライ」です。

トライの中学受験対策コースで、早稲田中学合格を目指しましょう。

【初心者でもわかる】この記事のまとめ

「早稲田中学」に関してよくある質問を集めました。

早稲田中学ってどんな高校?

早稲田大学へ内部進学率が非常に高い中高一貫校です。全国でもトップレベルの学力を誇っています。
早稲田中学について詳しくまとめましたので こちらをご覧ください。

進学校の学習進度はどのくらい?

早稲田中学・高校は完全な中高一貫校であり、より大学受験に必要な基礎学力を早い段階で身につけています。
詳しくはこちらを参考にしてください。

早稲田中学受験対策におすすめな大手学習塾は?

個別教室のトライと家庭教師のトライをおすすめしています。
詳しくはこちらを参考にしてください。