ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> 松陰塾の料金/費用/月謝、口コミ/評判、合格実績やアプリについて
更新日 2019.8.16

松陰塾の料金/費用/月謝、口コミ/評判、合格実績やアプリについて

福岡発祥の全く新しい完全個別指導塾「松蔭塾」について徹底解説!

塾と通信教育のいいとこどりって本当?

中学受験、高校受験の塾をお探しの方はぜひ参考にしてください!

ショウイン式個別指導の指導方針

画像

松陰塾は福岡市に本部を置くフランチャイズ形式の学習塾で、日本全国に教室が設置されています。

松陰塾の特徴は集団指導方式ではなく、完全個別指導が行われることです。

個別指導型の学習塾や予備校はたくさんありますが、松陰塾では「ショウイン式個別指導」と呼ばれる独自のシステムが採用されているという特徴があります。

松陰塾の教室の構造は、学校のように教壇、黒板や前方に向いた席が設置されている従来型の教室とは大きく異なります。

室内には自習室のような机と椅子が設置されていて、机はパーテーションで区切られています。

そのため大学の図書館に設置されている自習室のような静かな雰囲気の教室で、学習に集中することができます。

一般的な個別指導専門の塾や予備校のように狭いブースに分かれている訳ではないので、室内は明るくて開放的です。

教室には講師が常駐していて、子どもの学力や学習ペースに合わせて個別に指導が行われます。

自習室で勉強をしながら分からない点を先生に教わるような方法で、子どもが自主的に勉強をする形で指導が進められます。

専用のタブレット端末を操作して演習問題を解き、ゲーム感覚で無理なく学力を身につけます

これは自動車学校で自習用の端末を操作して学科試験の勉強をするのと似ています。

定期的に先生が指導をして進捗状況をチェックしたり解説をします。

子どもは苦手分野や理解できない点を質問することもできます。

現代の集団指導や個別指導方式とは異なり、松陰塾では江戸時代の「寺子屋」とよく似た方法で学習をします。

松陰塾では子どもが単に練習問題を解いたり先生から説明を聞いて学習を進めるだけではありません。

4つの「ショウイン式個別指導方針」に基づき、子どものやる気を引き出して無理なく学力をアップすることができます。

基礎学力が不足して成績が不振の子供でも、時間をかけて着実に学習を進めることで成績を伸ばすことができます。

カリキュラムは個別に設定し、得意科目については上級生向けの内容を先取りする形で学習することも可能です。

人は理由もなく一方的に命令されたとしても、指示に従うことを難しく感じます。

子供が親や学校の先生から勉強しろと言われたような場合も同様です。

子供が自分から勉強をするようにするためには、なぜ学習をしなければならないのかを自分で理解することが大切です。

松陰塾では子どもに学習内容を指導するだけでなく、なぜ勉強をしなければならないのかを気付かせる方法で学習意欲を引き出すようにします

積極的に自ら学ぶ姿勢が身につけば、自然に成績が上がります。

ちなみに維新の志士として有名な高杉晋作は藩校明倫館では劣等生でしたが、松下村塾に入門してから学問の必要性に気付かされて勉学に励むようになりました。

人は批判されるよりも褒められたほうが能力を伸ばすことができますし、積極的に行動をする原動力になります。

子どもの学習を指導する場合でも学校では出来ていない所を指摘して批判してしまいがちですが、これは学習意欲を低下させてしまう恐れがあります。

ショウイン式個別指導では学んだ内容を理解して問題を解いてみようという意欲を引き出し、正しい答を出すことが出来たら褒めることで向学心を引き出す方法で指導が行われます。

講師は褒め方の指導を受けているので、子どもの性格や個性に合った方法で褒めることで向学心を引き出して成績アップを図ります。

松陰塾では理解できていない所を批判するのではなく、出来た事を褒めて伸ばします。

最初は自分で勉強をする事を嫌がる子どもが多いです。

松陰塾では一定のルールを設けることで、子どもが自ら勉強をする習慣を身につけるように助ける方法で指導が行われています。

個人の能力に応じて目標を決めたりルールを決めて約束を守る心を育てます。

「約束を守る心」を育むことで、自分で決めた目標や計画通りに行動をする能力を身につけることが出来ます。

中学校に進学してから高校や大学受験をする際にも、目標を決めて勉強を進める上で役立ちます。

理科や社会などのように知識を中心とする教科であれば、比較的短期間で成績を伸ばすことが出来ます。

これに対して算数、数学や英語などは、学んでからすぐに成績に反映される訳ではありません。

理解してから自分で問題を解いたり応用力を身につけるまでに、数ヶ月~半年程度の期間を要するからです。

すぐに成績に反映されなくてもある程度の時間をかけて学習を続けることで、結果が出てきます。

子どもの学力の差は能力ではなくて時間の差なので、時間をかけてしっかりとした基礎学力の定着を図ります

着実に理解するまで次のステップに進まないので、消化不良を起こさないようにして「見えない学力」を身につけるようにします。

POINT

✔「ショウイン式個別指導」と呼ばれる独自のシステム

✔ゲーム感覚で無理なく学力を身につけられる

✔なぜ勉強をしなければならないのかを気付かせる

松陰塾のやる気アップの仕組み

画像

福岡県に本部を置く松陰塾では、日本全国に多くの教室をフランチャイズ展開している個別指導型の学習塾です。

松陰塾では子どものやる気をアップさせて自ら学習する意欲を育てることで成績アップを図るという特徴があります。

勉強嫌いな子どもでも、自分からすすんで学習をしたいと思う意欲を育てるための工夫が施されています。

松陰塾の教育方針とは先生が教えるのではなく、子どもが自分で学ぶ方法で学力アップを図ることです。

どんなに分かりやすい授業をしたとしても、学習意欲が無ければ学力は身につきません。

これに対して子どもが自分で興味を持った内容(趣味など)であれば、誰かが教えなくても自分で本や雑誌を読んだりして情報を吸収します。

学習面においても子どもが自分で学びたいと思う意欲を持てば、自然に自分から勉強をして知識を得ることができます。

そのためにショウイン式と呼ばれる方法で、子どもが主体的に自分で学習をすることをアシストします。

子どもがやる気を持つようにするためには、3つの要素が関係しています。

3要素とは、お子様に目標を見つけさせる、お子様の「行動しよう」という気持ちを後押しする、お子様の積極性を誘導する、の3点です。

学習をする上での目標(方向)が分かっていれば、学習を進めやすくなります。

目標に向かって自ら行動することを後押しすることで、親や学校の先生が「勉強をしなさい」と言わなくても子どもが自分で学習をすることができるようになります。

松陰塾では、子どもが自分から勉強をしたいと思うように誘導するような方法で学習が進められます。

ショウイン式指導方針に基づき、講師が一方的に授業をして指導をするのではなく、子どもが主体的に学ぶ形で学習が進められます。

目標をクリアすることができれば先生が次の目標を設定し、学習に取り組みます。

先生は子どもを褒めたり、理解しにくい内容を分かりやすく説明することもあります。

子どもが先生に質問をすることもできます。

松陰塾では子どもが主体的に学習を進めるように導くために、「教えない」指導が行われます。

一般的に学校や塾、予備校では生徒は講師や先生の講義を聴くことで学習が進められます。

予習、復習をしたとしても、受動的に講義を聴くことが中心です。

これに対して松陰塾では講師が教えるのではなくて子どもが主体的に演習問題を解くことで学習が進められます

問題を解いて知識や理解が定着したら講師が基礎的な内容を説明して、次のステップに進みます。

講師は学習のアシストをするだけで、教室で過ごす大半の時間は子どもが自分で演習課題に取り組みます。

学習した内容が理解することができずに消化不良を起こしてしまうと成績不振に陥り、やる気をなくしてしまいます。

やる気を引き出すためには、苦手分野を作らないことが大切です。

そのため演習課題に理解できない分野があれば、消化不良の状態で次に進まずに何度も理解できるまで学習を繰り返します

理解できなかった内容をクリアすると達成感を味わうことができ、次のステップに進みたいと思う意欲を引き出します。

学習単元は細かく分けられているので、無理なく勉強をすることができます。

学校の集団指導では子どもの理解の度合いに関係なく、全員が同じペースで学習が進められます。

このような方法だと不得意な科目は理解できずに消化不良を起こした状態で次に進みます。

逆に得意科目については進捗ペースが遅いと感じてしまい、授業が退屈に感じてしまいます。

この方法だと得意科目と不得意科目の両方とも、子どもの学習意欲が低下してしまう原因になってしまいます。

ショウイン式では不得意科目は時間をかけてゆっくり進み、得意科目は子どもの学びたいという意欲に応える形でハイペースで進めることが可能です。

子どもの個性や得意、不得意に合わせた個別カリキュラムを組むことで、やる気アップを図ります。

松陰塾では子どもが意欲的に学習に取り組むことができるようにするために、最新のOA機器が活用されています

子どもはパソコンまたはタブレット端末のタッチ画面を操作しながら、与えられた演習課題に取り組むことができます。

コンピュータゲームをプレイする感覚で学習を進めることができるので、楽しみながら勉強をする仕組みになっています。

教室内は図書館の閲覧室のような静かで落ち着いた雰囲気で、学習のための椅子と机が配置されています。

机は仕切り板で区切られているので、隣の席の子どもを気にしないで集中して勉強をすることができます。

教室というよりも自習室のような開放的な室内なので、自由な雰囲気でストレスを感じることなく練習問題に集中することができます。

POINT

✔子どもが主体的に自分で学習をすることをアシスト

✔開放的な自習室で隣を気にせず自習

松陰塾の学習サポート体制

画像

松陰塾の魅力は、単にカリキュラムが優れているからだけではありません。

それ以外にも、学習塾としてのサポート体制がしっかりしているのも魅力の一つになります。

実際に学習塾は、単に勉強を教えるところだけではなくなってきているのも事実です。

途中でやる気がなくなったり、わからないところが出て来た時に十分なフォローがないところは、結局途中で生徒がいなくなってしまうでしょう。

そこに目をつけた松陰塾は、十分なサポートを実現しました。

具体的にどのようなサポートがあるか一つずつ見ていきましょう。

すべての札幌の中で、いちばん中心的な役割を果たすのはやはり学習的なサポートになります。

具体的にいえば、学習指導を徹底して行う点です。

子供たちは、それぞれ欠点がありますがそれをなくしていくのが学習塾です。

ですが、一人一人性格が違うように欠点も違っているのが特徴になります。

そこで、個別指導として一人一人の決定を見極めて適切に対処していくのがポイントになります。

これにより、かつてのように一律にサポートするのではなくより適切な対処をすることができるようになり結果的に成績を伸ばすことができます。

学習サポートには様々な種類がありますが、例えば勉強なかなかやってこない生徒のサポートはどのようにしたらよいかが問題になります。

基本的には、家庭の場合だと勉強やらない生徒に対して思わずしかってしまう傾向があります。

これは親だからこそ子供に対して入れることであり、当然ともいえますが実はこの行為が子供のやる気をなくしてしまいます。

そこで、松陰塾では、単にしかるのではなくなぜ宿題をやってこなかったのかあるいは家庭学習をやっていないのかを聞くようにしています

基本的に子供は頭をなしに叱ってしまうとやる気がなくなってしまう傾向がありますので、まずはその原因を探求することから始めていくわけです。

勉強しない原因は一つではなく、家庭環境によっても変わってくることが大きいです。

例えば下に弟や妹がいてなかなかが集中できない場合もあるでしょう。

特にアパートなどの賃貸に住んでいる場合は部屋の数が少なくて、弟や妹たちと同じ部屋で勉強するかテレビがついているリビングだとで勉強している可能性があります。

そのような環境に対して子供が納得できない場合には話し合いの場を設けてより改善させるのもう一つの役割といえるでしょう。

このようにすることで、今までできなかった学習サポートを徹底して行っていきます。

一昔前の学習塾は、一斉指導型が中心でしたが一人一人のデータを持っているわけではなく同じ授業を行うことが多い傾向にありました。

そのため、その授業にぴったりの子供にとっては良かったわけですがその事業が自分に合っていない場合も少なからずあります。

そこで、松陰塾では一人一人のカリキュラムを作りまた学習内容の利益を残すようにしました

カリキュラムを作る塾は増えていますが、なぜカリキュラムを作るようになったかといえば、その生徒の学習状況を把握するためです。

そもそも学習状況が把握できていなければ、単に勉強を教えても伸びない可能性が高いです。

そこで、カリキュラムを作り弱点のところを強化するようにしまた得意なところを伸ばすように指導しています

逆転のところは、何が分かっていないのかを把握し、さかのぼることがありますのでその場合には通常授業は若干遅れることになりますがすでに分かっているところは宿題にだしわかっていないところを徹底的にたたき込むようにします。

結果的に、わからないところをなくすことができ将来的に得点が伸びやすくなるでしょう。

テストの点数などの履歴をデータとして保有しているのも、松陰塾の特徴の一つになります。

テストは、良い点を取るためだけに行っているわけではなく弱点を発見するためのものです。

ですが、子供は、背が悪いとそれを隠してしまい復讐しようとはしません。

ましてや親に見せることがありませんので、いざ通知表などが帰って来た時親はショックを受ける可能性があります。

そこで、普段からテストの履歴を確認し、弱点がどこにあるかを発見するようにしています

そこを繰り返し行うことで、弱点をなくすことができるようになるでしょう。

また、入試に出るところなどがよく理解できているかもポイントになりますので、過去のデータから判断し講習会などで復習をするときの材料として使います。

勉強で重要なのは、単に学習内容を強いるだけでなく精神面のサポートになります

長く勉強していれば精神的に仕込むようなことがありますがこれを早い段階で抜け出せるようにすることで、再び成績の向上を図ることができます。

POINT

✔一人一人の決定を見極めて適切に対処

✔一人一人のカリキュラムを作りまた学習内容の利益を残す

✔精神面のサポートも怠らない

自宅で手軽に指導を受けられる、ネット松陰塾もある!

画像

学習塾と家庭教師、また通信教育にはそれぞれのメリットがありますが、逆にデメリットもあります。

それぞれのお子さんに適した方法を選択することがベストです。

その一つの選択肢にネット松陰塾というものがあります。

これは学習塾と通信教育のいいとこどりが出来ると話題になっているサービスで、今ちゅうもくされています。

都心部にお住まいの方でしたら、近くの塾を選択すれば通いもそこまで苦にならないという事も多いかも知れません。

しかし地方の方だったり、親御さんが送り迎えをしないと行けないという生徒さんですと通うのも困難です。

そんな時にはネットを利用して学習することが出来るシステムを利用すれば、自宅に居ながらにしてどんどん進めていく事が出来ますのでお勧めです。

しかも講師と定期的に連絡を取りつつ行っていくのでモチベーションが落ちる心配もありません。

ネットでできるシステムの通信教育は今増えています。

しかし自分ですべて計画をして取り組むことが必要なところもあり、モチベーションが落ちてしまって続けられなかったり、課題が溜まってしまうと言ったことも多々あるでしょう。

しかしこちらのサービスですと担任の講師と定期的に連絡を取り、分からないところもすぐに聞けると言ったサポートも充実しているため、分からない所をそのままにしてしまったり消化不良を起こすと言ったデメリットも少ないので安心です。

もちろん親御さんにとってもそれは大事なサポートでもありますし、選ばれている方はどんどん増えています。

福岡でも注目されているこのネットを利用したサービスですが、他の通信教育との違いとして全学年の学習が学び放題というところにあります。

どんどん進めていくこともできますし、分からなくなった時には学習を戻って徹底的に苦手を克服していく事も可能です。

着々とレベルアップしていくためには自分にあった学習方法を選んでいくことが必要です。

ネット松陰塾では、小学生から中学生までの教材を全て利用することができます。

さかのぼることもできますし、逆に先に進むこともできます。

教科ごとに担当の先生がいて、分からないこともすぐに質問が出来る環境が整っています。

質問にもすぐに答えてもらえますので安心です。

通信教育に多くあるサービスとして、ポイントやシールをためて賞品をもらえるというサービスはこちらにもあります。

特に小学生ぐらいですとこういった特典はモチベーションの大幅なアップにもつながりますし、やる気がどんどん出てくるというお子さんも多いです。

頑張ったご褒美という感覚でもらうのも良いですし、お目当ての賞品があればそれに向けて着々と教材に取り組むという事も出来るでしょう。

毎日続けるという事が学習をする上でとても強みになっていきますし、勉強が出来るお子さんはほとんどのケースで毎日学習をしています。

そんな習慣をつけるためにも、自宅で手軽に取り組める教材ややる気アップのメカニズムが有るのはおすすめです。

塾に通うというのは意外と時間もかかりますし、保護者の方の負担となることも有ります。

小学生で距離があったりすると共働きで送り迎えが出来ないというケースも多いです。

しかしネット学習なら自宅でできるので安心です。

塾に通っているようなサービスも受けられつつ、なおかつ通塾の必要がありませんので自分のペースで進める事が出来ます。

雨や雪や台風など、天候によってはお子さんのモチベーションが落ちてしまう時も有ります。

しかし自宅で取り組むことが出来るのでその点メリットは大きいと言えるでしょう。

ネット松陰塾は、自分の分かるところからスタートすることが出来ます。

レベルごとの問題があり、それをクリアしなければ先に進むことができないため、徹底的に習得していくことができます。

そのため分からず消化不良を起こすと言った心配がないのです。

基本的に松陰塾は個別塾ですので、その良さをネットの環境でも同様に受ける事が出来ます。

自分の自信につながるわかるところからスタートしますし、どんどん進むのではなく定着させつつ学習を進めていく事が出来るので基礎からしっかりと応用まで行えます。

松陰塾自体の実績も経験もたくさんありますので、そのノウハウや指導方針もネット学習の方にも応用されています。

そのため満足度も高いですし、お子さんが躓きやすいところも丁寧に学習することが出来てお勧めです。

口コミでも高評価されています。

POINT

✔学習塾と通信教育のいいとこどりが出来る

✔担任の講師と定期的に連絡を取り、分からないところもすぐに聞けると言ったサポート

✔自分の自信につながるわかるところからスタート

まとめ

ショウイン式個別指導で、一人一人にあった指導法・進度で、全面的に生徒をサポートしてくれる松蔭塾、通信教育も充実していて遠方の方も安心して通うことができます。

学習面だけではなく、精神面のサポートも充実し、蓄積されたデータとノウハウで、高い満足度を実現しています!

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_