ホーム >> 学習関連コラム >> 塾・予備校 >> おすすめの個別指導塾|料金相場、評判や口コミが良い人気の塾はここ
更新日 2019.8.22

おすすめの個別指導塾|料金相場、評判や口コミが良い人気の塾はここ

今回は個別指導塾の魅力や通うメリット、どのようなお子さんに向いているのかということについてご紹介して行きます。

個別指導塾と集団指導塾、それぞれにメリットがありますが、お子さんに合った塾選びをしないと、塾に通うことが無駄になってしまいます。

塾選びで失敗したくないあなた!この記事でお子様にあった塾を見つけてあげてください!

個別指導塾のメリット

画像

塾には、個別指導塾・集団塾の二種類があります。 マンツーマンから1対3ぐらいまでの少人数で受ける事が出来る個別指導塾は、家庭教師のような手厚い指導を受ける事が出来ます。

それでは、個別指導塾の魅力について深堀していきます。

個別指導塾の最大のメリットは、お子さんそれぞれのペースで進めていくことが出来るというところです。

お子さんに一人ひとり、苦手とする教科や単元は異なります。個別指導であれば、分かるところはどんどん進み、分からないところは立ち止まって何度も繰り返してわかるようになるまで取り組むことが出来きるというように、完全に自分のペースで学習できるのです。

集団塾では分からないところがあったとしてもどんどん先に進んでしまうことが有りますが、そういった不安も有りませんので安心です。

個別指導塾では、自分のために、徹底的に指導をしてもらえます。説明も自分だけのために分かりやすくしてもらえますし、勿論わからない所や不安なところがあればそのたびに質問することが出来ます。

講師とも信頼関係が密になるので、分からない事も質問しやすいですし、親身になって相談に乗ってくれるのが個別指導塾の利点です。

集団塾では、授業のカリキュラムは年間・学期で決められています。得意な所不得意な所という事で分けたりすることもありませんし、全体的な流れの中で講義も進んでいきます。同じクラスでも志望校はみんなバラバラという状況になりえます。

個別指導塾には、お子さんの志望校に合わせた対策を受けることができるというメリットがあります。目標を明確にし、その目標に向けた対策もそのお子さん一人ひとりのために講師が立ててくれるので安心です。志望校合格に向けた入念な指導を受けることができるので、効率的に勉強することが可能です。

小学生中学生あたりですと、保護者の方との連携も重要です。個別指導塾ではお子さん一人ひとり講師がしっかりと状況を把握してくれて、報告までしてくれるところが多いです。受験対策としてどういった事をしていけば良いのか、また目標達成のためにすべきことなども保護者に連絡をくれるところも多いです。

個別指導塾では、大学に在学中の講師もいますし、経験豊富なベテラン講師もいます。目標やレベルに合わせて講師も選んでいくことが出来たり、ベストな講師を紹介してもらう事が出来ます。マンツーマンや少人数で行うため、生徒と講師は密になりますし、それだけ信頼関係も結ばれることになります。

相性の合わない場合には変えてもらうという事も出来ます。集団塾だと、講師を変えてもらうというのは難しいでしょう。

POINT

✔自分のペースで進めることができ、疑問点もその場で解消

✔カリキュラムはオーダーメイドで志望校対策もばっちり

✔保護者への進捗報告や進路相談もしっかりと行える

【口コミで評判?】おすすめの個別指導塾

画像

個別教室のトライは、30年以上、110万人以上の指導実績を誇る個別指導塾です。一番の特徴は、生徒と講師の間に入って、進捗状況や講師との相性の確認、進路などの相談に乗ってくれる教育プランナーの存在です。

生徒と講師の2者間ではなく、教育プランナーが間に入ることで、従来の個別指導よりもさらに効率的な指導になります。

個別教室のトライは30年の指導実績・ノウハウと脳科学に基づくトライ式学習法も強みとしています。ただ受動的に授業を受けるのではなく、生徒自ら思考し、アウトプットしていくことで、記憶の効率的な定着が可能になります。

また、エニアグラムというトライ式性格診断を用い、生徒のタイプごとに最適な指導法を用意しています。

習い事のことを考慮してカリキュラムを組んでくれたのが良かった。

合格だけでなく、学ぶ楽しさを教えてくれた。

入試までの残り3か月だったが、逆転合格することができた。

勉強が楽しいだけでなく、習ったことがしっかりと頭に入った。

という評判があり、カリキュラムや、先生に対する満足度が高いことがうかがえます。

わからないことをわかるまで教えてくれるのが良かった。面接の練習もトライに見てもらえた。

マンツーマン指導のおかげでモチベーションを保ちながら勉強することができた。

教育プランナーから何度も支えの言葉をもらって、頑張ることができた。

集団塾からトライに切り替えたおかげで、部活と勉強を両立させることができた。

マンツーマン指導や、教育プランナーの存在がありがたいという評判が目立ちました。

優秀な先生が合理的なカリキュラムを立ててくれた。予定変更もマンツーマンなので無理なく行えた。

学校での成績がほぼ最下位だったが、トライを始めて成績優秀者に選ばれるまでになった。

トライに通ってから勉強に対する意識が変わり、先生や、教育プランナーのおかげで自身をつけることができました。

 

カリキュラムの合理性や、教育プランナーを評価する口コミが目立ちました。

POINT

✔教育プランナーと講師の親身な指導

✔習い事や部活と勉強との両立も可能

✔トライ式学習法で勉強を楽しみながら記憶を定着させる

↓↓お問い合わせはこちら↓↓

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_

個別指導塾の費用相場

画像

  個別指導塾
授業回数(週) 2回
月謝(目安) 26,000円
入会金(目安) 2万~3万
教材費 不要な場合も

個別指導塾は基本的に、1対少人数指導なので集団塾と比較すると授業料は高めの相場になります。

  個別指導塾
夏期講習 6~20万
冬期講習 4~10万

個別指導塾の夏季講習や冬期講習にかかる費用は、基本的には毎月の月謝の2倍程度になります。とはいえ、学年や(受験生だと高い)どれだけ授業を取るかによっても変わってくるので、相場には幅があります。

合わない塾は無駄に!子供の適正を知ろう

画像

負けん気が強く、競争心が高いお子さんの場合には集団塾が向いていることもあります。

しかし逆に消極的なお子さんですと、分からないところを直ぐに聞けなかったり、他の生徒さんとのかかわりが面倒と感じてしまう事も有るでしょう。

学校の勉強についていけない、といった勉強の仕方も良くわからないお子さんの場合には、自分の分からないところからスタートできる個別指導塾がお勧めです。

経験豊富な講師は、勉強のやり方の初歩でもあるノートの取り方や、暗記方法から丁寧に教えてくれますので、まずは学習をする習慣から付けるという事からスタートすることも可能です。

ベースが出来ていなければ勉強は分からない、自信が無いというスパイラルが起きてしまいますので、まずは基礎からしっかりと初めてわかるという自信を付ける事も重要です。

個別指導塾は、基礎的な事を学べるところというイメージをお持ちの方も多いかも知れません。

しかし逆に言えば自分のペースですすめられるため、難関校を受験したいお子さんにとっては集団授業でも物足りずどんどん進みたいというケースもあります。

その場合にはいち早く応用問題や難問題に取り組むこともできますので、レベルアップを着実にすることが出来てお勧めです。

ニーズに合った塾を選ぶ事が重要です。

個別指導塾は1対1~の対応になるので、何人もの生徒と教室で授業を受ける必要がありません。生徒の中には、不登校や対人関係のトラブルを抱えた人もいます。そのような生徒はあまり知り合いに会いたくないことも多いものです。教室は仕切られているため、他の生徒の様子が気にならず安心して授業を受けることができます。

学習塾は1時間~の授業時間が多いですが、その時間集中し続けるのが難しい子もいます。やる気等の問題ではなく、学習障害など病気が原因で、集中が続かない子も中にはいます。また一定時間に薬を飲み続ける必要がある生徒もいます。そのような場合集団の中で授業を続けるのは難しく、個別指導塾で自分のペースで学習をすすめることがおすすめです。家で一人で勉強しているとどうしても途中で気が散って他のことをし始めてしまう、という子も多いですが、先生と1対1であれば集中が切れそうなときに先生のフォローが入りますので最後までしっかり勉強を続けることが可能です。

よその子どもが大手の塾に通って成績がアップしたからと言って、必ずしも自分の子どもにその塾があっているとは限りません。比べてしまうと焦ってしまうのは親心としては当然の心情ですが、他人と比べても何一つよい事はありませんし自分の子どもの個性を良く見極めて塾選びをするのが重要です。確かに大手の学習塾に通って成績が伸びる子供もいますが、比較的のんびりしていたり、気が散りやすいという子供は個別指導塾があっている可能性が高いので試す価値はあるといえるでしょう。

現在通って入る塾が今一つしっくり来ていない場合は模試の結果を参考にするのがポイントです。最近では大手の模擬試験を取りいれる塾も増えていますが、入塾した時の成績と比べて伸びているか否かは新しい塾に移るかを決める一つの目安になります。大手の塾に通っていても学力が伸びなかったのに個別指導塾に通い始めて驚くほど成績が伸びるというケースは珍しくありません。そのくらい個別指導は伸びしろのある子どもにとっては得策ですし、学習環境は重要ということに他なりません。

子供が塾に通い始めると、保護者はやっと一息という心境になりがちですが、入塾してからも様子をうかがうために時々は子どもと塾についての意見を交換するのがポイントです。現在通っている塾は自分に合っているのかということは子どもは子どもながらに感じているものです。もしあっていないと感じている場合には合っている個別指導塾を探したほうが学力がアップする可能性がありますので、合っていない場合はその理由なども併せて時々は話し合ってみると良いでしょう。

子供を育てる上で学習塾に通わせることは学歴社会の現代ではほぼ常識になりつつありますが、通っている塾があわないので他のところに行くことになったというケースは非常によくあることです。むしろ1件目の塾がぴったりと合っていたということの方が珍しいかもしれませんし、合わないまま受験を迎えるというケースも少なくありません。他の塾に入りなおすそいうことは全く不名誉なことではなく、むしろ子供を良く観察してよりよい環境を作れている証拠ですので、自信を持って取り組むようにしましょう。

塾選びで失敗しないためには、体験授業を受けることが大切です。体験授業を受講することで、教室の雰囲気や、先生との相性がわかります。多くの塾は無料で体験授業を受けることができるため、入塾を検討する際には必ず受けるようにしましょう。

POINT

✔入塾してからも様子をうかがうために時々は子どもと塾についての意見を交換する

✔塾を移ることは珍しい事ではない

✔体験授業の受講は必須

画像

【完全マンツーマン指導】個別教室のトライ

【110万人の指導実績】
★地域の受験情報にも精通した教育プランナー
★目標達成に最適なオーダーメイドカリキュラム
★能力を最大限に引き出すトライ式学習法

_

まとめ

今回は個別指導塾の魅力やメリット、料金相場や、個別指導塾が向いているお子さんなどについて解説しました。

講師と密な関係を築くことができ、個人に合わせたカリキュラムで、最適な指導を行ってくれることが個別指導塾のメリットですね。

ただし、その塾にお子さんがあっているかどうかは、よく観察し、意見の交換を行い、合ってないと思ったら辞める決断をすることが重要です。

お子さんに合った塾を選ぶためには体験授業に行ってみることが必須でしょう。